スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
2006-07-27 Thu 10:34

この命は永遠のような気がしていた
この命に終わりなんてない気がしていた

でも決していいことなんかではなくて…

あらゆるものが絶滅して天に召されても
私だけは取り残されて荒れた世界の中

何かの罰のように…



どれ程の痛みを受けたのならば
この目は閉じることを許されて眠りにつけるの?

あの空へ昇って逝くことができるの?

全てのものの息が絶えて冷たくなっても
私だけは血だらけのこの足で歩かされるの

罪を償うように…



遠くで孤独に震える私を

       嘲笑う声が聞こえる



あらゆるものが絶滅して天に召されても
私だけは悪夢のような世界で生かされて…
全てのものの息が絶えて冷たくなっても
私だけは孤独を背中に刻まれてずっと…


何かの罰のように

弄ばれるでしょう


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | dark | コメント:9 | トラックバック:0 | top↑
<<moonless night | 言ノ葉 | Cling>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-07-27 Thu 10:41 | | #[ 内容変更] | top↑
全てのものが死に至り
孤独に、罪を償うように罰を受ける…
この世の中はとても冷酷で残酷で
綺麗事だらけなのかなって。
周りから白い目で見られ嘲笑される。
どれ程の孤独と恐怖に震えるだろう…
2006-07-27 Thu 17:23 | URL | 月姫 #dfjPnhEI[ 内容変更] | top↑
たとえばカップルで、片方だけが永遠でもいけないんだよね。
ふたりともが永遠でいるから、ふたりともずっと幸せでいられるんですね^^
2006-07-27 Thu 21:57 | URL | 太一 #-[ 内容変更] | top↑
一人で生きているのではなくて
必ず支えがあるから生きていられる。
一人で我慢して生きるより、誰かと手を取って生きる。
そんな大切さが解る様な気がします^^
2006-07-27 Thu 22:08 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
黒猫です。また来てしまいました^^
こんな世界に独り取り残されたら辛いですよね。
悲しいですよね。
でも時間は流れていく、私はまた進んでいく。
そんなもどかしさを感じました。
みんな一瞬で同じ時に死を向かえれば誰も哀しまなくて済むのかななんて考えちゃいました^^;;
2006-07-28 Fri 08:14 | URL | 黒猫 #-[ 内容変更] | top↑
姫へ
綺麗ごとだらけの中に本当に綺麗なものがあると信じたい。
そして早く見つけたい。
私にとって、孤独ほど恐ろしいものはありません。
2006-07-28 Fri 09:14 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
太一様へ
二人が一人になってしまったら、
方羽をもがれた鳥のようです。
絶対に置いて逝ってほしくない。
一秒でもいいから、私より長く生きていてほしいです。
2006-07-28 Fri 09:16 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
この世界に自分の存在しかなくなってしまったら、
どんな地獄よりも地獄です。
それでも息絶えられない…。
いつかくる最期のとき、私はちゃんと逝けるかな。
2006-07-28 Fri 09:18 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
黒猫様へ
みんな一緒に最期を迎えたい。
私もたまにそんなことを思います。
そうすれば張り裂けるほどの淋しさを、
誰も味あわなくていいのに…。
凄まじい淋しさに耐えることも、
必要なんでしょうか。
2006-07-28 Fri 09:22 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。