スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
existence
2006-05-24 Wed 10:39

風が少し冷たくなってきた
また白い雪が降るんだね
あなたは私いなくても
何とも思わないんだね

眠れなかった暑い暑い夜
また思い出に変わるんだね
あの頃よりも少しは私も
大人になれているのかな

今誰が私を必要として私を待っていてくれるの?
何も無い私だけど大切に想っていてくれるのは誰?


いつから嘘が便利に感じた?
こんなもんだと冷めていった?
幼すぎた想いだとしたって
確かに膨れあがってる

傷に沁みるあなた想う日々
投げ捨てる勇気なんてない
悲しすぎる期待はどうすれば
残さずに無くしてしまえる?

今どこであなたは誰と笑って過ごしてるかもわからない
いつまでも一緒にいたかったけど叶わない夢だと知ってた


憧れ続けていた あなたの特別な存在になりたかった
あなたといれたときは何でもできそうな気がしてならなかった


今誰が私を必要として私を待っていてくれるの?
何も無い私だけど大切に想っててくれる人はいる?
スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<Deceive | 言ノ葉 | アルバム>>
これを綴った時の君と 今の君とでは
同じ気持ちを抱いているのだろうか
それとも何か異なった気持ちを感じ始めているのだろうか

君の詩には 淋しい何かが隠れているけれど
何か別なものの芽生えはないだろうか

僕の心には 芽生えはあるんだ
気がついたら 小さな蕾があったんだ
その中は どうやら君の詩でいっぱいらしい
2008-04-30 Wed 21:48 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
今も変わらない思いの傍らには
新しく産声を上げた思い

ずっと変わることのない思いに
そっと寄り添うのは
静かに生まれくる思い

双子のようで
まるで別物のようで

どちらも大切
どちらも宝物
2008-05-01 Thu 21:42 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。