スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
miserable
2007-03-10 Sat 19:57

君が気持ちを表せずにいても
僕が全てを見抜いてあげるから


怖がらないで
真っ直ぐその腕を伸ばしてよ
大丈夫 振り払ったりしない


本当は悲しくてたまらないくせに
笑う君も
辛いこと伝えられず
「だいじょうぶ」なんていう君も

僕は全部知っているよ




君の溜め込んだその思いが
耐え切れず いつの日か破裂しそうで怖い


本当は「かなしい…」と伝えたいくせに
笑う君が
感情をさらけ出す術さえ
知らずにいる君が

壊れてしまわぬように…



本当は悲しくてたまらないくせに
笑う君が
辛いこと伝えられず
「だいじょうぶ」なんていう君が

僕の知っている君が
壊れてしまわぬように…





スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | for you | コメント:40 | top↑
<<despair a sight | 言ノ葉 | A picture of the late>>
言いたいこと
こんにちは。お初の投稿です。なかなか言いたいことをうまく伝える事って難しいですよね。特に”言わずが花”なんてあるもんだから・・・想いを上手に伝えられるようになりたいものです。http://www.nao-kobayashi.blogspot.com/
2006-06-28 Wed 10:07 | URL | Nao #-[ 内容変更] | top↑
言わなくても分かることもあれば
言ってくれないと分からないこともあります。
あまり気を使わないで 伝えたいことを
言って行きたいと思うけど・・・
難しいですね。
2006-06-28 Wed 12:19 | URL | 久遠 #qwKvtbg.[ 内容変更] | top↑
Naoさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。
私も想いを伝えたい人に伝えられるようになりたいです。
簡単なようですごく難しい。
2006-06-29 Thu 11:16 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
久遠さんへ
久遠さん、コメントありがとうございます。
心の中のそのままを伝えることは至難の技ですね。
言葉は永遠に使いこなせそうにありません。
2006-06-29 Thu 11:21 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
言わなくてもわかってもらえてるならいいけど
あなたは鈍感だから
ちゃんと伝えなきゃと思うのだけど
どうしても君を悲しませてしまうような気がして

-----------------------------------------

私もこの詩の「君」のようならいいんですが…^^
私はあなたの気持ちはわからないから口で言ってもらわないと
私の気持ちはお見通しですか?
なんてね
「本当はどうなの」
なんて言われてみたいだけかもしれません
2007-03-10 Sat 20:23 | URL | 鼎 #JPd9YmNo[ 内容変更] | top↑
もしもボクが
そんな優しいあなたに

「苦しいよ」
この一言が言えたなら

あなたは優しく温かな腕で
抱きしめてくれるでしょう

それでも どうして
ボクはいつも笑ってしまうのだろう

どうして
正反対のキモチを言葉にするのだろう

どうして・・・

あなたは 気付いているのに
あなたが 気付いてくれて

ボクは どれだけ救われているでしょう

「苦しいよ」
この言葉を言うことで
ボクから 川のように流れ出す

その涙の重さに あなた 耐えきれず
あなたに 重荷を背負わせてしまうのが辛いのです

いつか前を向けたなら あなたに
「苦しかった」
そう伝えよう

そして
「ありがとう」
伝えられるように

2007-03-10 Sat 20:27 | URL | Miho #-[ 内容変更] | top↑
十萌さん、こんばんは。

相手の事を理解するのも大切ですが、
知ったつもりで話を進めてしまうと
自分の知らない相手が 
「私の事は、知らないのに?」と問い掛けてくるでしょう。。
理解するには、
関わりを持って それからゆっくりゆっくり
包んでいってあげたいですね。
2007-03-10 Sat 21:56 | URL | 北村 庵 #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-10 Sat 22:12 | | #[ 内容変更] | top↑
相手を察することも強がることもなかなか大変で
そのバランスが悪いから喧嘩したりキレたりしてしまう。

素直になるとかそうゆうことではなくて
理解しあうとかそうゆうことでもなくて

察しあいながら寄りかかりあいながら
一緒に過ごせたら一番良いのかな、なんて思いました。
2007-03-11 Sun 02:42 | URL | ナナセ #fzXxwl2E[ 内容変更] | top↑
大切な人が、辛い思いを抱えていて
それを自分に伝えてくれないのは
自分も辛い。
でも、悲しいという気持ちを
誰かに伝えるのって
本当に難しいですよね。
それでもわたしは、
大切な人のその気持ちを
一緒に背負わせて!って思います。
2007-03-11 Sun 15:58 | URL | 相原咲羅 #//wnbboM[ 内容変更] | top↑
本当は誰かの胸にすがりついて
大声あげて泣いてみたい
それを知っているのは
あなただけかもしれない
本当は君だってそいかもしれない
大声あげて泣いてもいいよ
誰にも知られずに泣きたいね
僕とあなたの涙の日記



個人的には泣くのは苦手なほうです。
でもふとした瞬間に涙が溢れてしまうことがあります。
悲しいやら、嬉しいやら、様々な感情が一気に溢れてどうしょうもない。
そんな時、まだ泣ける、と少しだけ自分を好きになります。
2007-03-11 Sun 17:14 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
こんばんわ
なんか…この詩、いまの私に当てはまりすぎて(;_;
無理して笑っちゃってます。
この詩では”君”を支えてくれる人がいますけど
今のワタシには残念ながらいないので^^;
いつか創った笑顔に気付いてくれる人が
見つかるのを祈ってます。

これからも頑張って下さい^^
コメント書くコトすくないですけど見てます!
そして独りでティッシュ抱えてますw
2007-03-11 Sun 21:00 | URL | umi #Rwf/T36s[ 内容変更] | top↑
大丈夫だから。
平気だから。
そう言って、自分の事よりも相手の事を気遣う優しい人いますね^^
でも、たまにはそういう人だって甘えられる場所が欲しいはずです。
壊れてしまう前に、破裂してしまう前に、気づければ。
気づいて、包み込むことができれば、自分も、嬉しいですね^^
2007-03-11 Sun 21:21 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。
この前は私のブログのほうに素敵な返詩をありがとうございました。

なんかこの詩を読んで、ぐさっときました。
あたしも前、この詩の〝君〟みたいになってたときがあって。
今は、自分を受け入れてくれる人がいるってわかったから
ちょっと、自分の思いっていうものを口に出せる様に
ほんのすこーーしだけ、なったけど。
なかなか難しい。。
逆に私も人のSOSに早く気づいて、
少しでも、何かを聞いてあげることができるような人になりたいなーって思います。

詩を他のもいくつか読ませていただいたのですが、
「これ、あたしじゃん」と感じるものがあって、ギクっとしました。

今日はあまり時間がないので、失礼します。
また来て、今度はもっと過去の詩も読みたいな、と思います。
PS、私のブログからリンクを貼らせていただきました。
一応報告させていただきます。
2007-03-11 Sun 21:37 | URL | みや #-[ 内容変更] | top↑
君が壊れてしまわなように
そう思う僕と
笑って何かをおさえる君が
すれ違い
だからまた振り返って引き返して
君が壊れてしまわないように

ねぇ君は泣いても良いんだよ

とてもまっすぐな詩だと思いました。
まっすぐで、心に直接突き刺さる感じがしました。
とても素敵です。

でわ^^
2007-03-11 Sun 22:31 | URL | トコ #EDSLkfi6[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-11 Sun 22:51 | | #[ 内容変更] | top↑
本当の気持ちを曝け出すには、
なかなか勇気がいりますね。
受け止めてもらえるか不安で臆病になりがちです。
だけど、
怖がらないで大丈夫
そんな言葉をかけてもらえたら、
安心して預けられる気がします。
2007-03-12 Mon 01:17 | URL | Renzan #-[ 内容変更] | top↑
あなたが察しているのは知ってる
あなたが私に
「どうしたの?」と
聞きたがってることも
でも私はあなたの前では
自分の悲しみの顔を
必死に隠そうとしてしまうの
それは…
私が幼くてまだ世の中総てを友達と思っていた
あの頃…
私は悲しい出来事に遭遇したときに
思わず手を伸ばし
助けを求めた
しかしそれは…
とても悲しい結末
それは
手を振り払われ
あざ笑われ…
私は…身も心もぼろぼろになった
相手はとても
自分にとって大切な人ばかりだったから
よけいに辛かったのかもしれない
だからあの時
心に固く決めたの
大切な人たちを傷つけたくないと…
じゃぁ波を立てないように
手を伸ばさない方がいいのかなと
頭の中で結論を出した
だからもしあなたが
私の手を
決して振り払わないとしても
振り払われたときを思ってしまうから…
でも…あなたが察しているという
その優しさは心に響くんだ
きっとそれだけでいい…





コメントして頂いてから日が経ってしまい、すみません…。何だか私のこの詩は暗くなってしまいました…。この返し詩を読んで不快に思われたらすみませんm(_ _)m

長々と失礼しました。
2007-03-12 Mon 02:13 | URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
お久しぶりです。
この詩、元気でました。

そういってくれる人の存在って欲しいけど、
自分が言ってあげることも大事なんだと最近思いました。

やっぱ十萌さんって凄いや。
言葉が心地よい程度に温かく心に響くっていうか…。
憧れます。

つたない感想ですが…失礼します。
2007-03-12 Mon 03:50 | URL | マミヤ #t5k9YYEY[ 内容変更] | top↑
声を発する術さえも忘れた
本当に?
僕は手を伸ばしても良いの?
今まで何度も優しい言葉をかけられ
その度振り払われてきたこの手を

辛いと言う事も
哀しいと言う事も
寂しいと言う事も
信じると言う事も

解らない僕を それでも包んでくれるのだろうか
もしそうならば はやく抱きとめて
僕が壊れる前に
2007-03-12 Mon 22:25 | URL | 紅井リモ #zfBORS1s[ 内容変更] | top↑
君に触れてもいいですか
その手に手を重ねて
君を壊してしまいたくはないのに

もう 失いたくない
もう 裏切られたくない

なら、嘘吐きだと言われても
笑っていようと思ったのに
君にだけは、見抜かれてしまったんだね

解放されたかったんだ
きっと君も

僕も、
2007-03-13 Tue 00:02 | URL | 結衣 #kl.E9Ukc[ 内容変更] | top↑
包容力のある温かい詩ですね。
なんだか涙が出そうになりました。
このような温かい詩も好きです。


追伸
十萌さんがくれるコメントは私が気づかなかったことが多くて嬉しさと同時に有難さも感じます。
大袈裟かもしれませんが神様のような・・・ちょっと言いすぎですね・・・
えぇと恥ずかしいですがその・・・母親のような、そんな温かさがあるような気がします。
もちろんこの詩にも母のような温もりを感じました。
・・・やっぱり恥ずかしいです。
でもこんな気持ちも十萌さんがくれたものだから・・・大切に、大切にしたいです。
2007-03-13 Tue 00:29 | URL | yuki #6LfNWTbI[ 内容変更] | top↑
鼎様へ
君の抱く悲しみを知ることで
一緒に悲しめるのなら本望。

お見通しのはずだった気持ちが
全くの見当違いだったなんてことになったら
どんなに絶望することでしょう。

自分に対して。
2007-03-13 Tue 21:19 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
Miho様へ
「苦しいよ」

君のその思いが消えてくように
それが無理なら
せめて 薄れゆくように
いつの日もこの腕の中に
包んでいよう

君が背負わせてくれる重荷なら
喜んで受け取ろう
この背中に乗せておくれ
僕は知りたいんだ
君が今まで背負ってきたものの重さを

少しでも君に
近づけるように
2007-03-13 Tue 21:23 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
北村 庵様へ
庵様,こんばんは。

「知ったつもり」をするくらいなら
「わからない」と正直に打ち明けます。
わからない,けれど,わかりたいと。
どんなに時間をかけてでも
その心に近づきたいという思いに
決して嘘はないのだから。
2007-03-13 Tue 21:26 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ナナセ様へ
必要なのはお互いを思いやること。
理解できなかろうと
その思い つかめなかろうと
相手を想い
相手の痛みを思うこと。
私はそう思うのです。
ナナセ様の言うように
お互いに寄りかかりながら。
2007-03-13 Tue 21:30 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
相原咲羅様へ
もしかしたら誰もが「僕」であり
「君」でもあるのかもしれません。
思いを伝えてほしいと願うのも
その思い 伝えられずにいるのも
誰もが当てはまることなのでしょう。
そうだとしたら
まだこの世も捨てたものじゃない。
そう信じたいです。
2007-03-13 Tue 21:34 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
僕は君の胸の中で
君は僕の腕の中で
お互いの心を預けあい
大声あげて泣きましょう
心 晒して泣きましょう
それでも想い合える二人だと
信じているのは僕だけか?

貴重な「ふとした瞬間」が訪れたときには
ここぞとばかり流してしまえばいいのです
悲しさも嬉しさも全てを混ぜて
流し出してしまえばいい
流れるときに
流れるものを
2007-03-13 Tue 21:41 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
umi様へ
創り物の笑顔に誰かが気づく前に
umi様が本当に心からの笑顔を
取り戻せるように手を合わせます。
今夜輝く星に向かって。

ありがとうございます。
ティッシュを抱えながら目を通してくださる
umi様の思いに応えられるように
綴らせて頂きますね。
これからもよろしくお願いします。
2007-03-13 Tue 21:47 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
打ち明けられない思いを
誰かが気づいてくれるのはとても嬉しい。
だけど今まで誰にも明かせなかった胸のうちを
少しでも自分から見せられる人に出会うのは
もっと幸福です。
2007-03-13 Tue 21:53 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
みや様へ
こちらこそお言葉を残して頂き,ありがとうございます。

ほんの少しでも自分の思いを
口に出せるようになれば
それだけでだいぶ軽くなるものがあります。
ひとつの思いには
とてもじゃないけど計りきれない重みがありますから。

私の言葉にみや様の心を重ねてくださり,本当に嬉しいです。ありがとうございます。

お待ちしていますので,是非また来てやってください。

リンクして頂き,ありがとうございます。
光栄です。
私もまたお邪魔させて頂きますね。
2007-03-13 Tue 21:55 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
トコ様へ
お褒めの言葉を頂き,ありがとうございます。
素敵だなんて言って頂けてとても嬉しく思っています。

またトコ様の心に響くような言葉を
綴ることができたらいいな。
2007-03-13 Tue 21:58 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
Renzan様へ
私に預けてくれた心なら
私の全てで受け止めます。
それがたとえどんなに重いものでも
しっかりと自分の足で立ち
絶対に倒れはしません。
絶対に。
2007-03-13 Tue 22:00 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
光藤 雫様へ
不快に思うだなんてとんでもありません。
雫様の思いを残してくださり,とても嬉しく思っています。

あなたが私に手を伸ばしてくれるまで
私はいつまででも待ちましょう
-この手を振り払われたら…-
そんな恐怖が影を潜めるまで
私はいつまででも待っています
いつかあなたが私を信じてくれるように
私が先にあなたを信じます
2007-03-13 Tue 22:03 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
マミヤ様へ
私の言葉で元気を出してくれるなんて
私の方こそメーターが振り切るほどの元気を頂きました。
ありがとうございます。

凄いだなんて滅相もありません。
だけどマミヤ様のお気持ち,とても嬉しいです。
重ね重ねありがとうございます。

これからもよろしくお願いします。
2007-03-13 Tue 22:06 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
紅井リモ様へ
君の手を振り払った幾つもの手の冷たさを
君が忘れてしまうまで
ずっと握っていてあげる
私にある限りの温もりを
手から君に注ぐから
どうか怯えないで
私を怖がらないで
君が私の手を振り払っても
僕が振り払うことはしない
2007-03-13 Tue 22:09 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
結衣様へ
どうぞ触れてください
どうか触れてください

君が触れてくれることを
僕はこんなに望んでいるのだから

僕は本当に君を
見抜けていますか

僕は本当に君を
理解できているのですか

僕は本当に…
2007-03-13 Tue 22:11 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
yuki様へ
私はyuki様のお言葉で涙が溢れそうになっています。
本当に本当に私にはもったいないほどのお言葉を
心からありがとうございます。

そんな温もりを感じてくださるyuki様がいる限り
私は立っていられそうです。
何があってもこの場所に。
2007-03-13 Tue 22:14 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
はじめまして。

時々ですが、十萌さんの詩を読ませていただいてます。
この詩の"君"と昔の自分を重ね合わせて読んでしまい・・・
涙が止まりませんでした。
大切な友達が、心の底から心配して
声をかけてくれなかったら・・・
そう思うと、とても恐くなります。
そして友達だけでなく、
以前たまたま覗いた十萌さんの詩にも救われました。
なので、とても遅くはなりましたが
お礼を言わせてください。
本当に、ありがとうございます。

また、私を変えてくれた詩を見つけたら、
そちらにもコメントさせていただきます。
2007-08-03 Fri 17:52 | URL | 愛希 #kTjA9xso[ 内容変更] | top↑
愛希様へ
はじめまして,愛希様。
時々訪問してくださっているようで,ありがとうございます。
私どもの言葉が愛希様を救わせて頂いていただなんて,言葉が見つからないほど感激しています。
お礼なんてとんでもありません。
愛希様のお言葉に私の方が力を頂きました。
心の底から感謝します。

私の綴ったものが少しでも愛希様のお役に立てたのなら,とても大きな喜びです。
重ね重ね,ありがとうございました。

またいつでも来てやってください。
お待ちしていますね。
2007-08-05 Sun 13:56 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。