スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Petal
2006-06-27 Tue 13:21

道端に凛と咲いた花
真っ直ぐ空を見つめてる
特別に綺麗なわけでもないけど
憧れていたんだ

風に吹かれ
雨に打たれ
それでも強く生き続ける

あの花のような強さがほしい
弱さをさらけ出せる強さが…
届かないことは知っていたのに
何故手を伸ばしていたんだろう


変わりゆく時代 その中で
変わらぬままで咲き誇る

ちぎられても
何度踏み潰されても
憎むことも知らない

あの空に祈るのはただ一つ
激しい嵐が静まるように…
埃にまみれた街の片隅で
汚れのない小さな花弁


儚く朽ちてしまっても
再び深く
根を張っていく

あの花のような強さがほしい
弱さをさらけ出せる強さが…
届かないことは知っていたのに
何故手を伸ばしていたんだろう


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | etc | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
<<呼吸 | 言ノ葉 | prick>>
自然から学ぶ事って多いです。
道端に咲く 小さな花さえも懸命に生きてる。
そんな姿を見ると 頑張らないとって思いますね。
2006-06-27 Tue 17:54 | URL | 久遠 #qwKvtbg.[ 内容変更] | top↑
道端に咲く小さな花。
儚いけども懸命に生きてる姿を見ると
すごい愛おしくなりますよね。
十萌さんの詩はやっぱどれも共感できて素敵ですw
2006-06-27 Tue 20:19 | URL | 卯月 渚 #-[ 内容変更] | top↑
久遠さんへ
久遠さん、コメントありがとうございます☆
自然は人間にとても多くのことを教えてくれるけれど、
人間は自然のために何ができているんでしょう。
2006-06-28 Wed 09:33 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
卯月 渚さんへ
卯月 渚さん、コメントありがとうございます☆
小さな花の健気な姿には、
私も愛しさを感じます。
共感してくださってとても嬉しいです。
ありがとうございます。
2006-06-28 Wed 09:36 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
伸ばすのは何も手ばかりじゃなくてさ
口も伸ばしたほうがいいな
どうするのか?って
それはさ、横に伸ばすのさ
”いーっ”て言いながら
面白い顔をすると、けっこう楽しいぜ

風に吹かれ
雨に打たれ
それでも”いーっ”て言いながら
面白い顔をし続けるのさ

そうそう、道化師みたいに
みんなを笑わせてやるのも悪くないな

顔で笑って・・・

その心の中を知ってくれる人
いつか現れると信じながらさ・・・
2008-06-06 Fri 01:08 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
いつも不思議でたまらなかった
なぜ あなたはいつも
おかしな顔をしてみせるのか
なぜ あなたがいつも
変な顔をしようとするのか

わからないけれど
おかしくて おかしくて
いつも私は笑っていた

泣いていても
ぐずっていても
あなたが顔を崩すから
たちまち笑顔になっていた

ずっと不思議でたまらなかったの
大人になるまで ずっとずっと
2008-06-06 Fri 09:57 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-09-17 Wed 02:50 | | #[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。