スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
hypocrisy
2007-04-25 Wed 21:50

独りぼっちで過ごす時間は
心が痛くて痛くて
やっと眠りつけた傷さえも
目を覚まし始めてしまう


「朝は来ない」となだめても
もう止められない


側にいてくれるなら嘘でもよかった
永遠に騙してくれるなら
嘘か本当かなんて知りたくもない
無邪気なこどものままでいさせて



ここで私が赤い涙を流しても
誰も気づかない
どんなに泣いても喚いてみても
綺麗な空は晴れ渡る


一人
消えてしまおうかと思っているのに


私は独りじゃないと思い込ませて
上辺だけの偽善でもいいから
進むことしか知らない時間を止めて
何でも差し出してあげるから



側にいてくれるなら嘘でもよかった
永遠に騙してくれるなら
嘘か本当かなんて知りたくもない
無邪気なこどものままでいさせて

私は独りじゃないと思い込ませて
上辺だけの偽善でもいいから
進むことしか知らない時間を止めて
何でも差し出してあげるから


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | sadness | コメント:26 | top↑
<<捕らわれ損 | 言ノ葉 | loss>>
愛を知らない彷徨う魂
受け入れることすら知らないままに
何処に向かっていくの

やせ細った小さなからだ
立つことすら思い出せないの

ガラスの靴すら知らない君
迎えてくれるカボチャの馬車も知らないね
膝を抱えてばかりなんだ

握った手の中には
何もありはしないなんて



隣に座っていいかい?
まずは僕の自己紹介からはじめよう



愛を与えられなかった冷えた卵
親鳥は君のことは見向きもしない
何処にも行けない

どうして生まれてきたの
石のように冷たくなっているだけ

温かさを知らない君
手袋を買いに町に出ることも知らないね
うつむいた目で何を見ている

握ったままの手は
開くことも忘れたの



隣に座っていいかい?
僕の知っていることから話をしよう
2007-04-25 Wed 23:07 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑

いえそんなあなたに
上辺だけの優しさでなく
心からの優しさを
差し出したい
あなたが赤い涙を
独りで流しているなんて
考えるだけで耐えられない…

きれい事なんか言わないで
と思うかも知れないわ
そう思ったらごめんね
だけどこれは自分の気持ち…

あなたが消えてしまったら
私はどう生きていけばいいのかしら…
あなたのいない人生なんて
全く考えられない

手を伸ばしてみて
そっと両手であなたの手を
包むから…

あなたにとって私の手など
まだまだ冷たいのかも知れないけど
でもやれることは
なんでもしてあげたいから
もしふと思ったら
何か口に出してみて
何を置いても
あなたのそばへ行くわ

私は…
あなたが遠い何処かに行ってしまわないことを
常に常に願うだけ…


コメント有り難うございました~。なんだか言葉がぐちゃぐちゃになっているかもしれません…。すみませんm(_ _)m。では失礼します。
2007-04-25 Wed 23:25 | URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
お久しぶりです
事実を知って辛い思いをするくらいなら
偽善や嘘の方がマシであるということは
恋愛に限らず、日常いろいろあると
思います

知らぬが仏という言葉があるように・・・

冒頭の眠っているときだけ、痛みを
忘れることが出来るということも
実感することがあります

不安、痛み、傷、
事実を知って克服するよりも、
騙された方が良いというのは、
一般的には非難されるものの
十萌さんの本音と、愛に対する強い
渇望が感じられました

では、また来ます
2007-04-25 Wed 23:38 | URL | フウ #73DAy5m2[ 内容変更] | top↑
嘘じゃなく、永遠にそばにいる事が、偽善だと言うなら、その存在自体も幻かもしれない。
けど、嘘じゃなく永遠にそばにいたいから、また誰かを傷つけるように愛してしまう。

それが罪だというのなら、命を捧げて愛すればいい。
2007-04-26 Thu 01:46 | URL | skenzi #-[ 内容変更] | top↑
時に、事実を知ることが
とても残酷だったりします。

偽善でもなんでもいい、
その心はとても寂しがっているでしょう。
一人で泣いてみても、
夜は明けるし、変わらない日常は
過ぎていくのです…。

それはとても悲しいことのようだけど、
変えることのできないこと。

2007-04-26 Thu 10:17 | URL | 相原咲羅 #KefU8MD.[ 内容変更] | top↑
独りぼっちなんかじゃない。
貴方のそばには、いつも私がいる。
だから、心を痛めないで。
私でもよければ、その流れ出る赤い涙をぬぐってあげる。
だから、独りぼっちだなんて、思わないで。。
2007-04-26 Thu 20:04 | URL | マリン。 #-[ 内容変更] | top↑
十萌さん、こんばんは。

一人で 雨に打たれて泣いている人がいるならば、
涙に溺れている人がいるならば
私はその人のタオルとなって、
涙を拭いてあげたい。
傘となって、雨を凌いであげたい。

一人で耐えなくても、いいんだよ。
そう言いたい。
2007-04-27 Fri 01:03 | URL | 北村 庵 #-[ 内容変更] | top↑
痛みが自分を蝕んで、叶わぬ望みが、視界を覆う。
嘘でもいいから、騙してもいいから。
それは、きっと心を満たしてくれるけど、後悔を、させてくれないのかもしれないです。
後悔しないのがいいのか、それとも、傷つく方がいいのか。
自分は、まだどちらも選べそうにありませんf^_^;
2007-04-27 Fri 08:48 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
独りは嫌ですょね。
上辺だけだろうと偽善者であろうと
何と言われようと独りで生きるのは怖いものです。
痛いほど分かります。
2007-04-27 Fri 23:43 | URL | НдяЦ #-[ 内容変更] | top↑
ひとりのままなのに、
ひとりだったら怖いの。
寂しい。の。

温かさを、温もりを、
私は欲す。

だから、そう。
その代わりは、なんでもするから

嘘でかためた温もりを私にください。


知らなきゃ良いことって、ありますよね。
知って後悔するなら、知らなきゃ良かったーって事。
でも知らないとどこかしら不安になってしまう時があります;
2007-04-28 Sat 10:47 | URL | 蒼 #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-04-28 Sat 11:06 | | #[ 内容変更] | top↑
一人ゎ嫌ですね;
孤独で、とても悲しくなる。。
私ゎあなたを支えてあげる。

だから。私を支えてくれますか。。
2007-04-28 Sat 13:00 | URL | 満月 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
ふっと隣に感じたの
今まで感じたことのない風を

それはあまりに温かくて
思わず振り向いたそこにはね
あなたがいたの
そして柔らかい声で
あなたの名前を教えてくれた

待って
あなたが話す前に
あなたの温もり
少しだけ分けて
この体に 心に
少しだけ

それから聞かせて
あなたのこと
私が抱きつき終わったら
全部聞かせて
あなたのこと
まるで絵本を読むように


2007-04-28 Sat 15:24 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
光藤 雫様へ
あなたが願ってくれるなら
私はいつまででも此処にいましょう

冷えた手にも
いつか陽が届くと信じてみましょう

あなたの言葉を掻き集め
荒んだ心に注ぎましょう

ずっと此処にいられるように
「わたし」が遠く行かないように



こちらこそとても温かいお言葉をありがとうございます。
2007-04-28 Sat 15:28 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
フウ様へ
お久しぶりです,フウ様。
真実を知ることが全てではないと,私は思うのです。
知らなくていいこと,知らずにいた方がいいこと。
多くあると思うのです。
真実が幸せを壊さないとも限りません。
ただ,一度隠した真実は永遠に
隠し通してほしいと願います。
2007-04-28 Sat 15:31 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
skenzi様へ
傷つけられてもかまいません。
そこに愛を感じられるのなら
痛みさえ愛しく想うでしょう。
命を捧げて愛してくれるのなら
私も命を懸けて
その愛 守り通します。
2007-04-28 Sat 15:33 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
相原咲羅様へ
悲しくも変わらないことなら
受け止めるしかないのに
それすらもできずに
目をそらすばかり。
それでも訪れる朝を
いつか堂々と迎えてみせましょう。
変わりなく始まる日常に
幸福を感じながら。
2007-04-28 Sat 15:41 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
マリン。様へ
赤く流れ続ける涙を
拭ってくれる手があると
気づかぬのは何故でしょう。

その温かい言葉が
痛みさえ和らげ
やがて 消していくのです。

その優しさが全てを包み
温めてくれるのです。

ありがとう。
2007-04-28 Sat 15:44 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
北村 庵様へ
それなら雨に打たれるわけにはいきません。
この私を拭くために
あなたを濡らしてしまうわけにはいきません。

それなら雨に降られるわけにはいきません。
この私を守るために
あなたを寒空に晒してしまうわけにはいきません。

優しいあなたの言葉が
私を強くするようです。
2007-04-28 Sat 15:47 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
悔いることも傷つくことも
生きていく上では避けては通れないものです。
真実を知ることで傷がついたとしても
悔いることで得られるものがあるのなら
ひどい痛みも報われるでしょうか。
2007-04-28 Sat 15:50 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
НдяЦ様へ
何故人は孤独なのか。
幾人もの人が何度となく投げかけたこの問いの
正しい答えなどないのかもしれません。
だけどその孤独を凌ぐほどの愛を
感じられる心を持てたのなら
訪れる未来に怯えることもなくなるのでしょう。
2007-04-28 Sat 15:54 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
蒼様へ
怖いもの見たさで見てしまい
後悔しても後の祭り。
知らなかった頃には戻れない。
知りたいけれど
知るのが怖い。
怖いけれど
知りたい欲。

どちらの方が勝るでしょうね。
2007-04-28 Sat 15:57 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
満月様へ
誰かを支えているということが
自分をも支えてくれるものだと思うのです。
自分によって支えられている心があるのなら
自分が倒れるわけにはいきませんから。
2007-04-28 Sat 16:00 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは、ご無沙汰しております…。

独りは嫌。理由なんかないけど。
「君は一人じゃない」と、そう言ってくれる人。
そういう人が欲しいときもありますね。
でもちゃんと目を凝らして見ることも大切。

何時も一緒にいなくても。
「大丈夫?」とすぐに言わなくても。
本当に自分を見てくれる人が、
ぜったいに、いるはずだから。


2007-04-28 Sat 21:26 | URL | 須藤咲也 #VWFaYlLU[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-04-29 Sun 19:08 | | #[ 内容変更] | top↑
須藤咲也様へ
お久しぶりです,咲也様。
自分を見ていてくれる人の存在に気づいたとき
涙が止まらなくなるでしょう。

その存在の嬉しさに,
そして
今まで気づかずに求め続けた
自分の愚かさに。
2007-05-02 Wed 21:22 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。