スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
crumble
2008-10-19 Sun 20:17

私が砕け散って バラバラになっても
あなたが涙を流しながら拾い集めてくれるはずがない

私がゴミのように捨てられたとしても
誰かを追い詰め ギリギリまで責め立てたりできるわけもない


不安に潰されても 抵抗さえできない私は
吐き気を堪えながら 部屋の隅で震える



私がこの思いを全力で叫べば 全てがここから
救われる日が来るだなんて どうして思える?


遠くに一筋の光が見えるけれど 走っても
決して私が近づくのを許しはしない


不安に潰されても 抵抗さえできない私は
吐き気を堪えながら 部屋の隅で震える
遠くに一筋の光が見えるけれど 走っても
決して私が近づくのを許しはしない

遠くに見えている光を 諦めてしまえたなら
苦しみからも解放されるはずなのに まだ…

スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:25 | top↑
<<戯言 | 言ノ葉 | summer again>>
こんばんは。
コメントありがとうございました^^

私は今また素直になれずに悩んでいます。
でも十萌さんがアドバイスをくださったように
少しずつ、伝えられることを
口にするようにしています。



忘れたいのにまだ愛しい過去と
明るいのに厳しい現実を行き来する間に
その差がとても苦しくて
何度も全てが辛いものであれば良いと願いました。
それでも不思議ですよね
私もまだどこかで 過去の何かに期待しているようです。
2008-10-19 Sun 20:48 | URL | 玲於奈 #gJtHMeAM[ 内容変更] | top↑
よわむし けむし くつわむし
なきむし すずむし でんでんむし
みんなみんな だいすきさ
いっしょに たべよう ちゃわんむし

よわむし なきむし あつまれば
しろくて ふんわり あわゆきむし
2008-10-19 Sun 22:16 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
ほかならぬあなただけでいい

砕けたわたしをかき集めてくれるのならと

幾度願ったことでしょう

独りうずくまる部屋は、とても冷たいです


***

まるで、自分がこの詩の主人公みたい
というと傲慢ですが
今の自分に似たものを感じました・
2008-10-20 Mon 00:50 | URL | 恭 #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
どんなにバラバラになっても、この両方の手で
あなたのからだを拾い集めるでしょう。
諦めることできない訳もわからずにはいるけれど。

女の子、わたしの中のわたしは、小さな子で
黒い髪に赤い服を着せてもらって、わたしのことも
目にはいらぬくらいに、純で直感的に
いろんなところに、でかけている。
いまだってほら、うずくまるあなたの横にいる。

そんなところのわたしに気ずく人は、
ことわることも自由だけれど、しるしを
確かめるために、遠い国からでも逢いに来る。

長い道のりを歩いてこれて、やっとその子は
わたしのためだけに、愛する人を見つけてくれた。

ちっとも怖くはないでしょ、あなたの言葉に涙がでる
早くわたしの中のもう一人の女の子を見つけてね。
なんど生まれ変わっても巡り逢うあなただから。
2008-10-20 Mon 02:09 | URL | ろ~るけ~き #YrGnQh/o[ 内容変更] | top↑
ほのかに揺らぐひかり
欠けた心を拾いあつめ
いつかこの手に愛を抱きしめる日まで
取り戻す日まで
2008-10-20 Mon 06:16 | URL | rayart #.EmBUCEI[ 内容変更] | top↑
きっといつか
光を見つけられると思います
信じていなければ
光を探すコトをやめてしまって
その光を見つけるコトが絶対にできないのだから

最後に残った希望が闇で消されてしまわぬように

絶望の中で、それでも最後まで疑問を抱きつつ
光を忘れられない、そんなせつない詩ですね^^
2008-10-20 Mon 11:39 | URL | 愛音 #2VCX0lgQ[ 内容変更] | top↑
その光のように
部屋の隅でたった一人
小さく震える君を見て
僕はそっと君を抱きしめた

そっと手を差し伸べて
『おいで』と一言君に声を掛けて
君の答えを待つべき
だったのかもしれない

けれど君は
その猶予さえないほど
小さく見えたから

君が今見ている
その光のように
心を解き放ち
僕にわずかでも
君の心を見せてくれないか
2008-10-20 Mon 12:03 | URL | MAI #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
先日はコメント<(_ _*)> アリガトォございました。

あなたを照らす光もある。

今すぐは無理でも未来にはきっと。

孤独に震えるあなたにも奇跡は舞い降りる。
2008-10-20 Mon 17:23 | URL | *姫ing* #-[ 内容変更] | top↑
震えないでね
凍えないでね
必ずぼくが助けに行くから ・・ね
仔猫のように震えないで
僕が抱き上げてあげるよ
胸の中で 思いっきりお泣き
一条の光 かすかな灯 あきらめない愛
ぼくは 愚かでも 信じるよ ・・ね
・・・・・
いつものように、あまり実のない?(笑)、散文詩でしたぁ。

2008-10-22 Wed 01:08 | URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 内容変更] | top↑
ごめんなさい。
最近忙しくてあまり見れてなかったです><
これから下の作品たちも見させていただきます^^
2008-10-22 Wed 17:40 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-10-22 Wed 20:20 | | #[ 内容変更] | top↑
なにもかも投げ出してしまえたなら
本当に ラクなんでしょうけどね・・

すべて要らない、心も。愛も。

・・・やっぱり疲れてますかね?私・・・・
2008-10-23 Thu 15:00 | URL | ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 内容変更] | top↑
玲於奈様へ
何かを伝えるということは決して簡単なことではありません。
その想いが大切なものであればあるほど。
そして、伝えたい想いが強いほど、言葉にできないものなのです。
それでもほんの少しでも、ひとかけらでも、届けたいと願います。

全てが辛いものであったとしたら、たちまち目の前は塞がれてしまうことでしょう。
体も心もがんじがらめ。
きっと一歩も動けない。
2008-10-25 Sat 08:11 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
お口を大きく開けるから
おいしい茶碗蒸し 食べさせて
優しいお味の茶碗蒸し
私のお口に入れてちょうだい

泣き虫 私の慰めに
淡雪降る日の 茶碗蒸し
2008-10-25 Sat 08:13 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
恭様へ
私の破片を 拾い集めてくれる手があるとしたら
それだけで全てが救われる
今までの全てが報われる

そんな気がするの

だけど また 繋ぎ合わせることは
不可能なのでしょうか


恭様のお気持ちを重ねてくださり、
とても嬉しく思います。
ありがとうございます。
2008-10-25 Sat 08:15 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ろ~るけ~き様へ
わたしの中の女の子
いつもあなたを待っている

わたしの中の女の子
今もあなたを求めている

わたしの中の女の子
外に出れずに泣いている

耐え切れず いつか 砕け散ったら
あなたは気づいてくれるかな

それとも わたしは 見つけてくれと願いながら
バラバラの姿 隠してしまうかな
2008-10-25 Sat 08:17 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
rayart様へ
欠けた心を繋いで
再び 私の中に戻します

もう一度 この心で
あなたを想えるように

明日を迎えるために
2008-10-25 Sat 08:18 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
愛音様へ
どんなに遠くても
たとえ 触れられる気配さえなくても
確実に近づいているのだと思います。
淡い光に、きっと。

この歩を止めなければ、
いつか届くはずなのです。
そう信じていたいのです。
2008-10-25 Sat 08:20 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
また見させていただきました!
応援ポチッ!!!
2008-10-25 Sat 15:51 | URL | サトシ #-[ 内容変更] | top↑
MAI様へ
逃げないでいてくれる?
拒まずにいてくれる?
この心 見せても
思い 打ち明けても
抱きしめたままでいてくれる?

あなたの胸の中で
砕け散りたくない
2008-10-25 Sat 19:57 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
*姫ing*様へ
こちらこそお言葉を頂き、ありがとうございます。

瞳が見つけた光。
後はこの足で近づくだけなのです。
しっかりと光を見据えて、
歩を進めるだけなのです。

一歩ずつ、
でも、確実に。
2008-10-25 Sat 19:59 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ヒロジョー様へ
あなたの腕に包まれて
心には優しい言葉が降り注ぐ
胸に埋めた顔を上げ
あなたの瞳を見るのが怖い
その表情 確かめるのが怖い
あまりにも 温かすぎるから


いつも優しさ溢れたお言葉をありがとうございます。
ヒロジョー様の温もりは世界中の雪を
溶かしてしまうのではないでしょうか。
2008-10-25 Sat 20:01 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
お忙しい中ご訪問頂き、本当に嬉しく思います。
ありがとうございます。
私もまたそちらにお邪魔させて頂きますね。
2008-10-25 Sat 20:04 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ぷぅちゃん☆様へ
何もかも要らないと思えてしまうほど、
ぷぅちゃん☆様は今いろんなものに囲まれているのでしょうか。
いい意味でも、悪い意味でも。

数々のものがぷぅちゃん☆様を縛り付けるのではなく、
そっと包んでくれることを祈ります。
2008-10-25 Sat 20:06 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
サトシ様へ
ありがとうございます。
またお待ちしていますね。
2008-10-25 Sat 20:07 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。