スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Eden
2008-09-30 Tue 22:34

天国があるとしたら
一面に花畑が広がっているのでしょう
太陽は昇ったまま
木漏れ日が何もかもを包んでくれるのでしょう


人々の目に怯えなどない


だけどあなたがいないなら
私だけは涙に暮れて
差し出された優しささえ振り払い
あなたを探すの



神様がいるとしたら 温もりで溢れ
癒せない傷などないでしょう
争いは一つ残らず終わりを告げ
全ては穏やかになるのでしょう


人々は安らぎを手に入れ


だけどあなたを奪うなら
私だけは怒りに満ちて
どんな声にも聞く耳なんてもたずに
憎み続ける



永遠があるとしたら 誰一人
最期を怖がることもないのでしょう


人々は急ぐ足を緩め


だけどあなたといられないのなら
私は自らの手で
全て終わらせ 覚めないあなたの
夢を見ながら 眠るの

スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:21 | top↑
<<summer again | 言ノ葉 | リトルファイター>>
この世界が
すべて幸福で満たされていたとしても
あなたがいないなら
私からすれば何も変わりなどしない

あなたと出逢う偶然というものが
私の中から奪われたのなら
私はきっと心からの笑顔なんて
いつまで経っても取り戻すことはできない

あなたが笑顔で居ることや
この世界で1人だけ、
その1人に出会えたことの
喜びを噛みしめるから
私は今も生きていられるのでしょう

そんなときは思うの
この世界に生まれてよかったんだと
…でなければきっと
幸せと呼ばれるものに囲まれて
偽りの笑みで日々過ごしていたんだと思うから

あなたと出会えた
小さいけれど広い世界のここで。

2008-09-30 Tue 23:33 | URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
生命は永遠に続く輪。繋がり変化しながら廻り続ける。
そんな中で切り取られた時間は彷徨い囁く
愛の言葉を祈りの形で。
死が最も近づいた日、私は溶けて生命に同化していく感覚の中で浮遊していた。
2008-09-30 Tue 23:45 | URL | rayart #.EmBUCEI[ 内容変更] | top↑
神様ゎいます^^
信じれば誰の心にも存在します^^
悪魔もいますケド(>_<)

人の心理の二面性をうまく表現した詩だと思います^^
自分にとって
神様がいて世界が救われるコトよりも
唯一無二の存在と共にいられるコトの方が
より重要だと
愛の深さを思い知らされる
素敵な詩です^^
2008-09-30 Tue 23:46 | URL | 愛音 #2VCX0lgQ[ 内容変更] | top↑
僕をこんなにまで腑抜けにしてしまった
君が憎いよ

情熱の赤いリンゴ
君はそれを独り占めしてしまって

僕がそのリンゴを口にするためには
君からの口うつし それしか、ないなんて

男なら狩りに出なければいけないのに
その情熱すら 君の口うつしが必要だなんて

嗚呼、なんて無様な
こんなにまで腑抜けになってしまうなんて

君が憎いよ
2008-10-01 Wed 00:53 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
天国とは、どんなとこなんでしょうね。
平和なところ、争いもない、何もない。
ただどんなところでも、その人がいればどこでもいいという人の気持ちに勝るとは、思えません。
例え天国でも、どんな極楽でも、その人がいなければ、意味はないのかもしれませんね。
2008-10-01 Wed 02:05 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
眠らないで!
天国よりも
エデンよりも
たとえ不毛の園で暮らしたとしても
きみとなら しあわせ
ぼくの女神は きみだけ
きみとなら しあわせ

たとえ神様でも 魔法使いでも 
僕たちを引き裂くことはできない
・・・・・
天国は一面お花畑でも、君がいなければ、不毛の大地に等しい…
夢を見ながら、眠らないで。
僕は恐いものばかりだけど、愛は信じるよ!
憎しみは、憎しみを生むだけ…
愛を信じようよ!
(なんだか、断片的な寄せ集めの文章になりましたが、こんなもんでお許しを!(笑))


2008-10-02 Thu 02:49 | URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 内容変更] | top↑
十萌さん★
おはようございます よろしかったら相互リンクのお願いできますか。
2008-10-03 Fri 06:54 | URL | ろ~るけ~き #YrGnQh/o[ 内容変更] | top↑
ここまで想えたらいいのにな
私は 始まる前から
失うことが怖くて
100%本気を出せないのです
2008-10-03 Fri 10:29 | URL | ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 内容変更] | top↑
お久しぶりです。

私にも大切な人が居て
その人はいつも遠くに居て、私は片思いです。
思い出すのが辛くて、でも忘れられない。
届かない想い…切ない詩にとても共感しました。

またゆっくり遊びに来ます^^
では!
2008-10-05 Sun 12:08 | URL | 玲於奈 #gJtHMeAM[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-10-05 Sun 12:52 | | #[ 内容変更] | top↑
やがて来るその時まで
雨に頬を濡らし
流れる落ちる涙は
いつしか雨に混ざっている

いつかこの雨が止むように
私の心に潜む影が
姿を消す日も
やがて来るだろう

その時まで待って

きっと今よりも
もっと穏やかな心で
あなたを見つめられると思うから
2008-10-06 Mon 03:05 | URL | MAI #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
光藤 雫様へ
あなたがいなければ
全ては意味を失うの

あなたがいなければ
この世界は なんてつまらないもの

私がそう言えば
あなたはどんな顔をするでしょう
どんな顔で笑うでしょう

小さなこの世界に
その笑い声を響かせて

2008-10-06 Mon 09:10 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
rayart様へ
もうすぐ私はあなたから切り離される
もうすぐ私はこの世から切り取られる

ふわふわ 浮きながら
ぐるぐる 廻りながら
私は何処へ行くのでしょう
何処まで連れて行かれるのでしょう

それでも私はあなたの記憶に刻まれるでしょうか
それでも私はあなたの思い出に残れるでしょうか
2008-10-06 Mon 09:13 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
愛音様へ
お褒めのお言葉にとても喜んでいます。
ありがとうございます。

自分にとって一番大切な存在。
それを奪うものは、それを苦しめるものは、
きっと何者だとしても、憎まずにはいられないのです。

どんな理屈も、どんな言い訳も、
何の役にも立たないことでしょう。
2008-10-06 Mon 09:14 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
どうぞ 好きなだけ 憎んでください
あなたの憎しみ 快く 引き受けましょう

腑抜けになったあなたを
私は愛し続けると思う?

私がいなければ
何もできなくなったあなたを
私は必要とし続けると思う?

あなたになら答えは
聞かなくてもわかるでしょう

あなたの腕の中にいる私
悔しいけれど それが全ての答え
2008-10-06 Mon 09:18 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
もしかしたら 天国という場所はないのかもしれません。
自分がそう思えば、そう感じることができれば、
そこが天国と呼ばれる場所になるのでしょう。
他の人にとっては、どんな場所だとしても。
2008-10-06 Mon 09:19 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ヒロジョー様へ
夢を見ながら眠らせて
あなたの夢に溺れながら
眠りの中へ飛び込ませて
そして この目が覚めたとき
幻じゃないあなたの手で
私を抱きしめていてほしいの

信じていれば 救われるのかもしれません。
愛に救ってもらえるのかもしれません。
憎しみ溢れた心を、そっと。
2008-10-06 Mon 09:22 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ろ~るけ~き様へ
おはようございます。
いつも心のこもったお言葉をありがとうございます。

相互リンクのお誘い、光栄です。
これからお付き合いが長くなりましたら、
ぜひお受けさせて頂きたいと思います。
よろしくお願いします。
2008-10-06 Mon 09:24 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ぷぅちゃん☆様へ
大切な分だけ、愛しい分だけ、
失う恐怖はとても大きいものです。
それに打ち勝ち、始まりに足を踏み込むのは、
とても大きな勇気が要るでしょう。

失うことを恐れない心など、きっとありはしないのです。
目をそらし、できるだけ感じないようにと、
努める心はあったとしても。
2008-10-06 Mon 09:26 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
玲於奈様へ
お久しぶりです、玲於奈様。

愛しい人が届かない。
触れられない。
それは、どんなに切ないことか知れません。

それでも感じることはできてしまう。
だから、また求めてしまう。
それにより生まれる悲しみ。
心が張り裂けそうに痛みながらも、
まだ想いは尽きないものなのです。

またお待ちしてますね。
2008-10-06 Mon 09:29 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
MAI様へ
激しすぎる私の想いは
あなたの首をしめ
足元をすくい
その思考を狂わせる

いつか私に穏やかさが戻るとき
まだ あなたは ここにいる?

私の想いはここにある?

激しさが過ぎ去ったとき
どれだけのものが
今のままで いられるでしょうか
2008-10-06 Mon 09:30 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。