スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
小さな頃
2007-03-19 Mon 21:32

叱られる理由もわからなくて
大きな声に震えていた
今になってやっと
あなたの思いが私に届いてきたの


痛いほど心の奥まで
突き抜けていく


小さな頃によく聞いていた
星の笑い声
小さな頃によく見ていた
空の笑う顔
もうそれはどんなに探しても
どこにもなくて
気がついてしまったの
幻だったってことに



どうしてあなたがそんなに嬉しそうに
私を見ているのか
わからなかったけど
そのときは私も幸せだった


今もまだあなたは
あんな顔をするのかな


眠れない夜
よくひとりで考えていたの
私がいなくなったら
あなたは泣くのかなって
そんな答えは
一度も聞けなかったけれど
あなたはいつも優しく
そっと抱きしめてくれた



小さな頃によく話した
可愛い妖精
小さな頃に交わした
いくつもの約束
でもそれはいつの間にか
無くなってしまっていて
気がついてしまったの
夢を見ていたんだって…



スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:36 | top↑
<<頂戴 | 言ノ葉 | クラクション>>
はじめまして♪( ̄▽ ̄) ノ☆

凛Яιπ】х【HOUSE のх†凛†х ですぅ∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

僕も詩を書いてるのでぅちのブログにも来てね(・∀・)ノ

コメント待ってマツ∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク
2006-06-05 Mon 01:00 | URL | х†凛†х #-[ 内容変更] | top↑
夢だと気づいてしまった。。
でも本当は気づきたくはなかった。。。
2006-06-05 Mon 16:23 | URL | 太一 #-[ 内容変更] | top↑
やさしく抱きしめられた感触大切にしてくださいね

あなたをどうしようもなく好きなのよ
失うことなんて考えられない
なのに・・・ごめんね

私も我が子にこう思います。
2006-06-05 Mon 18:18 | URL | 桃歌 #-[ 内容変更] | top↑
ご訪問とコメントをありがとうございました。

詩は自分の気持ちを表す物。だからどんな言葉でも良いんです^^
自分の中から出てくる言葉はそれ1つしかない大切なものですから。

これからも自分の持っている言葉を大切に頑張ってくださいね^^
2006-06-05 Mon 19:25 | URL | MILLIE #lUlyY1VE[ 内容変更] | top↑
お邪魔します
初めましてこんばんは。
コメントの方、有難う御座いました^^
早速覗きに来させて頂いたのですが・・・。
とても管理人様の想い、伝わってくる素敵な詩ばかりです。勝手ながら憧れます。

こちらこそまた遊びに来させていただきますね^^

2006-06-05 Mon 20:31 | URL | 鏡燐 #zecNiMT2[ 内容変更] | top↑
こんばんは
コメントありがとうございました。

綺麗な詩を書かれるのですね、でもどこか歯がゆくて切ない思いが感じられます。

口ではなかなか表せない事を詩にしてみるというのも一つの手ですよね。
2006-06-06 Tue 00:53 | URL | ゆんた #-[ 内容変更] | top↑
おやすみなさい
年を重ねると、妖精とか天使とか
存在を忘れてしまいます。

純粋なココロゎ忘れたくないですね。

また来ますネ☆
2007-03-19 Mon 22:25 | URL | ジャッピィ #-[ 内容変更] | top↑
小さい頃って夢見がちで・・・
私も小さい頃は夢みてましたね。
今では現実染みてきて、小さい頃は・・・と思わせる様な詩だと私は思いました。
夢なら覚めてほしくないけど、夢だから覚めてしまう。
でも、夢だからこそ 気付きたくなかった。。。
言ってることよく解らないですね(^^;
すみません。
2007-03-19 Mon 23:09 | URL | 葉月 #1fN/OmPY[ 内容変更] | top↑
小さな君へ
君はよく僕を悩ませてくれた
いろんなわがまま
いろんな質問
時には大きな泣き声
小さな君へ
君は僕の宝物
天使の笑顔
夢見る寝顔
愛する人にそっくりだ
小さな君へ
忘れないでおくれ
僕が君を愛していること
君はずっと愛されていることを
2007-03-19 Mon 23:40 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
今幸せかなんて、解らない
幼い頃は何もかもが煌いていて
その頃は翼だって生やせる気がしたよ
呼べば誰かが必ず着てくれたよ

幼い子供は日に日に薄れていって
目の前からも 記憶からも
夢だったのかな 幸せの何もかもが

ただひとつだけ 確かなことは 夢じゃないことは
愛されていたんだということ
ただ それだけ
2007-03-20 Tue 00:28 | URL | 紅井リモ #zfBORS1s[ 内容変更] | top↑
小さな頃によく聞いていた
星の笑い声
小さな頃によく見ていた
空の笑う顔
この表現が、好きです^^
妖精は、小さい頃にしか見れないのかもしれません。
最後には、夢となり、全てが消える。
星の笑い声も、空の笑顔も。
全ては、夢だと終ってしまうんですね。
それが酷く切なく、安心してしまいそうで、怖いです。
子供のままだと、精神異常者と、呼ばれてしまうのかもしれない…その事が、切なく悲しく、安心してしまうかも、しれません。。。
2007-03-20 Tue 00:51 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-20 Tue 10:00 | | #[ 内容変更] | top↑
ご無沙汰しています。

小さかった頃、当たり前の様に感じていたキラキラとした感覚…。(あるいは、その頃はそれがキラキラしているなんて思ってなかったのかもしれませんが)
いくら頑張ったって、あのときの感動は私はもう味わえない。それが身に沁みて思えた詩でした…。
2007-03-20 Tue 16:26 | URL | 暮羽澪 #-[ 内容変更] | top↑
十萌さん、こんにちわ^^

>小さな頃によく聞いていた
星の笑い声
小さな頃によく見ていた
空の笑う顔

この表現なんとなく気に入りました^^
どことなく切なくて、哀しくて
そんな詩ですね。 

2007-03-20 Tue 17:04 | URL | 由貴 #-[ 内容変更] | top↑
「その時」って、意外と
その出来事の本当の意味などに
気が付かないものですよね。
後になってやっと、「そうだったんだ…」
って気付くこと、わたしは多いです。
過ぎてしまったことはどうにもならないんですけどね^^;
やっぱり人は、過去にとらわれてしまいますよね。
2007-03-20 Tue 18:55 | URL | 相原咲羅 #//wnbboM[ 内容変更] | top↑
これは夢なんだって
最近気づいてしまった…
でも
こんな私を
一度でも
かわいい妖精に
してくれて
想いを寄せてくれて
暖かい手でそっと私を
包んでくれた
そんな優しいあなたを
夢でさえも
見させてくれて
本当は感謝をするのが
1番いい形なのだけれど
そんな風に
心から思えるまで
結構時間が
かかりそうなの…
心がまだまだ広くないから
だから今の私には…
さめない夢を
見させてほしい

2007-03-21 Wed 00:49 | URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
十萌さん、こんにちは。
子供の頃、全てが純粋だった頃。
全てに恐怖したり、
日々が発見だった頃。。
全部が宝物だった頃。。
あれは夢のような日々だったでしょう。
あっと言う間に覚めてしまう、夢。
2007-03-21 Wed 15:16 | URL | 北村 庵 #-[ 内容変更] | top↑
お久しぶりです> <
長い間、来れなくて見れなかった分、
今回沢山読ませて頂きました^^

私にも、妖精のように美しい姿の幻ではないけれど
本当に現実に、幼い頃しか持つ事ができなかった感覚があります。
あの感覚は、今でも覚えていても。
それでもどこか、無かった物のように。
そんな「変わってしまった」ものと一緒に
そんな私も「化わってしまった」ことが
どこか哀しく切なくなりますね

なにかが 消えていくのでしょうか・・・
2007-03-21 Wed 20:18 | URL | 月宮 雫 #dfjPnhEI[ 内容変更] | top↑
小さな頃に「感じられた」ことって今よりたくさんあったんだと思います。
邪心などなく、「なぜ」って思えたからなんでしょうか?
歳を重ねるごとに「なぜ」って言葉を飲み込む事が多くなったなあ。
2007-03-21 Wed 21:03 | URL | skenzi #-[ 内容変更] | top↑
あのね あのね
消えてはいないから

ただ あなたはあなたのままで居て

あのね

信じていたら また歌い出すよ
花も星もお空もね

あなたの為に
笑いかけるよ

あなたが 信じていたら

忘れないで
忘れないで

その時の敏感な心を

幻でも夢でもないよ
あなたを愛おしく思う笑顔は

またいつか
舞い戻ってくるから信じていて




2007-03-21 Wed 21:24 | URL | Miho #-[ 内容変更] | top↑
目に見える物だけが全て
いつからそう思うようになったのだろう
素直な心は忘れてしまったけど
それでもまだ夢のような世界には
憧れ続けているよ
2007-03-21 Wed 23:56 | URL | Renzan #-[ 内容変更] | top↑
ジャッピィ様へ
どんなに年を重ねても
幼い頃の純粋さは
手放したくないですね。
あの頃の気持ちを忘れてしまうのは,淋しい。
2007-03-22 Thu 10:29 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
葉月様へ
夢はやがて覚めてしまうけれど
夢を見ることのできる心が
大切なのかもしれませんね。
いつまでも夢を見れる自分でいたい。
いつかは覚めてしまうと知っていても。
2007-03-22 Thu 10:31 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
あなたがくれる大きな愛を
私は小さなたくさんの愛で返します
あなたが滝のように注いでくれた愛を
私は温かい雨のようにあなたに降らせます

あなたが愛してくれた私を
今度は私が愛せるように
2007-03-22 Thu 10:33 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
紅井リモ様へ
感じていた確かな愛は
決して過去のものではないでしょう
今もまだ
その側にある
きっと,あるはず
愛が無くなってしまったんじゃなく
心が愛を感じられなくなっただけ
きっと,そう
2007-03-22 Thu 10:34 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
こどもの心のままでいたっていいのだと思います。
幼稚なままで,ではなく,無邪気なままで,なら。
大人になるにつれてこどもの心がつかめなくなっていくのは淋しい。
そんな心を異常だと呼ぶ人は
もうとっくの昔に純粋さを忘れてしまったのでしょう。
2007-03-22 Thu 10:37 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
暮羽澪様へ
そんなに頑張らなくたって
また味わえると思います。
その瞬間に出会えたら
たちまち思い出す幼い気持ちが
その胸の中に眠っているはず。
2007-03-22 Thu 10:40 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
由貴様へ
気に入って頂けてとても嬉しいです。
ありがとうございます。
2007-03-22 Thu 10:40 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
相原咲羅様へ
後になって気づいたこと。
たとえもう取り返しがつかないとしても
自分の中に刻み込んで
そこから得るものを見つけたいですね。
もう同じ思いを繰り返さないように…。
2007-03-22 Thu 10:42 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
光藤 雫様へ
どんなに時間がかかってもいいよ
ゆっくりゆっくりで,いいの
いつまでも待っているから
待っていてくれるはずだから
急いで走ったりしなくていい
嫌でも「感謝」が込み上げる日は
必ず来る,来るはずなの
2007-03-22 Thu 10:45 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
北村 庵様へ
幼い頃に思っていたこと,感じていたもの。
時と共に薄れてしまうけれど,
失ってしまいたくはないですね。
あの頃宝物だったものの中に
今でも大切にしているものもあるのでしょう。
2007-03-22 Thu 10:47 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
姫へ
お久しぶりです。
たくさん読んでくれたなんて嬉しい。
ありがとうございます。

変わっていってしまうことは哀しく,淋しい。
流れはどうしたって止められないから。
だけど嘆くことばかりではないと思うのです。
成長したおかげでできるようになったこともあるはずだから。
たとえば,「ありがとう」という言葉を覚えたこととか。
本当に大切なものは決して消えていかせはしません。
2007-03-22 Thu 10:50 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
skenzi様へ
「どうして?」「なんで?」
口を開けばそればかりの時期があると言います。
あらゆるものが不思議で不可解で,
その理由を知りたがる。
いつからでしょう。
「なぜ?」「どうして?」を
恥じるようになってしまうのは。
2007-03-22 Thu 10:52 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
Miho様へ
この耳を
この目を
この心を
綺麗に洗って
もう一度耳を澄ませ
目を凝らし
心を白くしてみるね

あの頃の思いを
取り戻せるように

あの頃の自分に
帰れるように
2007-03-22 Thu 10:54 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
Renzan様へ
憧れを抱く夢のような世界は
どこかにあるものじゃなく
自分の心が作り出すものなのかもしれない
そうだとしたら
もうとっくにあったんだ
ほら
すぐそこに
2007-03-22 Thu 10:55 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-22 Thu 19:41 | | #[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。