スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
空に思う
2008-02-08 Fri 22:26

あなたに見せる笑顔が本物かどうかなんて
私にもわからない
どんな痛みを抱きながらだって
とても上手に笑えてしまうから


暗闇の中ででも まるで
光に照らされているように笑えるの


広い空なんて誰が作ったのだろう
誰が青く塗ったのか
そう もしも もっと汚れていたなら
きっと 歪んだ私を隠せた



私が誰からも必要とされなくなったら
ここから消してくれる?
今までが嘘のように捨てられるくらいならば
いなくなってしまいたい


そんなときがやがて訪れるのならば
永遠だなど 約束はしないで


あの星たちの輝きさえなかったなら
私は報われるのに
ただ 暗いだけの夜に身を潜めて
何も知らずにいられた

だけど綺麗なそれは
弱い私に突き刺さって
あなたを失う 言い知れぬ恐怖を
深く 植えつけていくの



スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:26 | top↑
<<呼吸 | 言ノ葉 | Snow Season>>
あの星たちの輝きさえなかったなら
私は報われるのに
ただ 暗いだけの夜に身を潜めて
何も知らずにいられた

ここの文章が、自分は好きです。
光を拒んで、闇を迎える。
それはどうしても思ってしまう、悲しい心のような気がします。
光ばかりが求められるんじゃない。
闇には闇の、救済があると・・・
2008-02-09 Sat 00:00 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
どうして
空も太陽も星も大地も
こんなに輝いてるんだろう
醜い私には
全てが針のように
刺さって痛いだけなのに

どうして
笑顔も言葉も振舞いも
こんなに緩やかなんだろう
醜い私には
全ては息をするように
包み覆い隠すなんて簡単なの

失う恐怖を知ってしまったから
孤独の闇を見てしまったから

どうか
消えないで
2008-02-09 Sat 21:27 | URL | 心 #dfjPnhEI[ 内容変更] | top↑
君を何にたとえてみようか
2月の晴れた日に 春の訪れを告げるように
静かに芽生えた梅の蕾

君を何にたとえてみようか
万葉の歌人の 詠み人知らずに隠れている
願ってやまない恋の歌

君を何にたとえてみようか
寒い夜 ひとときの幸せ感じる
一杯のホットココア

君を何にたとえてみようか
誰にも似ていない この世でたったひとつの
君に似ている
2008-02-09 Sat 22:34 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
ただそこに
君に見せている僕の笑顔だって
本物かどうかなんて
この僕自身解らない

ただ
君に見せる笑顔だけは
僕の中では特別なんだ

こんな笑顔でも
君に幸せをあげられるなら
僕はいつまでも笑っていられるから

消えそうに儚くて
でも
限りなく温かくて
君の笑顔を見ていると
僕の心まで青空になる

そんな君の笑顔を
淋しい僕の前から
どうか消さないで
決していらなくなったりしないから

そして
ほら
また青空のような笑顔で
ただそこにいてくれるだけで良いから
2008-02-09 Sat 22:39 | URL | arashi #jB7Ff6Uw[ 内容変更] | top↑
コメントありがとうございました。
光と闇対になるもの、、、、
光を持っている人に会うと、闇に逃げ込みたくなる。
私は、そう思います^^
2008-02-10 Sun 02:51 | URL | 葵秋 #-[ 内容変更] | top↑
今回も、またため息が出てしまいました。。
すごいです。空が青いから、自然が綺麗だから、
自分の醜さに気づく事が沢山あります。
でも、私は思うのです。本当に心の汚い人はその青さにも気づかない。
狭い世界の中でしか生きられない。
あなたの心の美しさを感じます。
いつも素敵な返詩をありがとうございます。

リンク頂いてゆきますね。
表現力等、参考にさせて頂きたいです。
何か不都合な点がありましたら、To youまでお願いします。
2008-02-10 Sun 12:19 | URL | megumilk #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは。

こんな想いをしていた時期を思い出しました。
大切な人に捨てられて失っても、人は生きていけます。
上手に笑える事は悲しいですが、同時に強さであると私は思っています。
でも誰からも必要とされなくなって生き続ける事は想像するだけでも悲しいです…。
綺麗は時に残酷ですね。
2008-02-11 Mon 02:55 | URL | 不月雅樂 #yNB.88oQ[ 内容変更] | top↑
胸が痛くなりました
お久しぶりです~
最近、仕事を始めたので(日勤ではなくまだ試用期間ですが) どうにも時間が・・すみません

そうですね、私もこの意見に賛成です。
いつかなくなってしまうくらいなら
存在すら記憶すら 全部なくしてほしいです。
永遠って言葉も とてもむなしく響くだけです・・
2008-02-11 Mon 17:18 | URL | ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 内容変更] | top↑
笑うことはいいんだって思ったから
どんなに辛くても笑った
自分の嫌さが見えていても笑った
あなたの和みになればいいなと
そんなちっぽけな想いだけで
笑っていることもあった

あなたがいつかいなくなることを
私が知っていたのなら
こんな風になどならなかっただろうに
でも私はいつも笑った

どこかで永遠を信じていたからかもしれない
こんなに簡単に永遠は崩れてしまうのも知らずに

・・・そのあとに空を見た
空は全てを見ているようで
どんなに取り繕った笑顔でも
なぜが逃げられない気がした
完璧な演技であったとしても


でもそれが「私」だと知った


私は本当は笑顔なんて得意じゃない
だけどあなたが笑っているのを見ていると
何だかほっとして笑みが出てきていた
だから今笑っている顔は
本当ではないことが多いけれど

その笑いは本当なのかな
あなたと笑いあっていた
あのときは本当なのかな
いまだにわからない
自分のことなのに

だけどあのときの笑い、とき
その全てが
自分の心からではないと気づいたら
気づいてしまったら



私は本当に消えてしまいたい



そのときこそ思うだろう
なぜ生まれてきたのかと
なぜ笑えたんだろうと

なぜこんなに苦しいんだろうと…



深く深く胸に響きました。いつもとは違う感じでした…。
自然は綺麗だなといつも思います。だけど、人はそうでない部分があります…。自然が見ていなかったらきっと人は「綺麗」ということを知らなかったのかもしれません。

何だか意味が分かりにくい文かもしれません…m(_ _)m失礼します。
2008-02-11 Mon 17:49 | URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
辛さを感じていたのは
いつの頃だっただろうか?

人の言葉に痛めていた
感情はもう消えて
薄っぺらな嘘だけが残った

涙を流せていたのは
いつの頃だっただろうか?

自分の心そのままに
流した涙はもう枯れて
偽りの笑顔が生まれた

闇のように黒く染まった私には
空の青さも 星の光も
もう見る事は叶わない

あの穢れの無い輝きは
白い貴方と汚れた私の
超えられない境界線を
気付かせてしまうから


2008-02-11 Mon 18:39 | URL | 永遠 #yXcvZN/o[ 内容変更] | top↑
ブログ巡り中に立ち寄りました。
応援ポチッ!
2008-02-11 Mon 22:41 | URL | サトシ #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
気に入って頂けてとても嬉しく思っています。
ありがとうございます。

闇は全てを包み込んでくれるのです。
全てを隠してくれるのです。
いつまでも闇に甘えてはいられませんが、
たまには許されるはずだと信じます。
闇に埋もれていくこと。
2008-02-12 Tue 10:06 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
心様へ
輝きが刺さり気づいた
光に怯え 気づいた

私は輝きを知っている
私には光が見えている

消えないでほしいものが
こんなにも 溢れてる

この手で どうやって
守ろうか
2008-02-12 Tue 10:41 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
私が梅の蕾なら
あなたに見えない場所で咲き
密かにあなたを見守るの
心の隅で願いながら
あなたに見つけられること

私が恋の歌ならば
日々休まずに 飛び回る
あなたの口元に寄り添って
毎日 生まれて綴られる

私が甘いココアなら
あなたの心と体
隅々まで行き渡る
微かな苦味を伴って

梅の蕾だとしても
恋の歌だとしても
はたまた
甘いココアだとしても
変わりはしない

私が私であることに
2008-02-12 Tue 10:47 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
arashi様へ
あなたが私の笑顔を望んでくれるなら
あなたが幸せの中で 笑っていて

私の愛しい笑顔を見せて

消さないでと願ってくれるなら
あなたの幸せを守り抜いて

私にどうか守らせて

あなたの青空
曇らせぬように
私があなたの上に
広がりましょう
2008-02-12 Tue 10:50 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
葵秋様へ
あまりにも強い輝きに
眩暈を覚えることがあります。

私には届かないと
承知していながらも
もしかしたら いつか
と願ってしまうことが
哀しいのです。

同じ光など
存在しないのに。
2008-02-12 Tue 10:52 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
megumilk様へ
私の身に余るほどのお言葉をありがとうございます。
どうやって受け止めればいいのかと戸惑いながら
空に届くほどの嬉しさを感じています。

リンクして頂き、ありがとうございます。
光栄です。
これからもよろしくお願いします。
2008-02-12 Tue 10:54 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
不月雅樂様へ
捨てられ 失って
それでも明日を迎えられるのは
絶望に落ちながらも
心のどこかではわかっているからだと思うのです。

またいつか 救われ
大切なものを見つけ
この手に入れることができるはずだと。
2008-02-12 Tue 10:56 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ぷぅちゃん☆様へ
お仕事ご苦労様です。
忙しさに追われながらも
充実感をお感じになられているのなら
何よりです。

永遠が不確かなものであればあるほど
見たくて 触りたくて 交わしたくて
たまらなくなる 人間の悲しい性分。
2008-02-12 Tue 10:59 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
光藤 雫様へ
上手にしようなんて 思わなくていいよ
下手くそでかまわない

それが君の笑顔なら
心から湧き上る微笑なら
それほど 綺麗なものない

笑顔の理由はだた ひとつ
笑った理由はただ ひとつ

君はもう 知っている

自然の美しさには、ただただ圧倒されるばかりなのです。
同じものを手に入れたいと願うのは
あまりにも愚かかもしれませんが
それぞれにはそれぞれだけの
美しさがあるのです。
自然さえ 真似できないほどの。
2008-02-12 Tue 11:04 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
永遠様へ
感覚を失った心は
形だけの笑顔を浮かべるばかり

あなたがあまりに綺麗だから
この汚さが恥ずかしく
私は近づけずにいるの

あなただけには気づかれまいと
必死に隠しながら
ますます 歪んでいく様を
青い空が じっと見下ろすの
2008-02-12 Tue 11:08 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
サトシ様へ
応援ありがとうございます。
2008-02-12 Tue 11:09 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
笑い続けることが
私の存在の理由なんだと
怒りながら
悲しみながら
笑い続ける日々もあるけれど。
空を想って、
きれいにあり続けようとする心もあるけれど。
支えてくれる手があって初めて
笑い続けられるのかもしれないですね。
2008-02-13 Wed 21:24 | URL | あお #-[ 内容変更] | top↑
あお様へ
怒り 悲しみ 淋しさ 痛み
あらゆる感情が巡り巡って
その果てに辿り着くのは
必ず笑顔なのだと
笑顔のはずなのだと、
信じたいのです。

何度傷を負っても
再び 立ち上がれるように。
2008-02-17 Sun 09:50 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
永遠なんてないの
分かっているの
もう失うのは怖いの
どうか私より長生きして
私を看取ってください
2008-03-01 Sat 00:08 | URL | あさきゆめ #-[ 内容変更] | top↑
あさきゆめ様へ
無いものを 祈ってはいけませんか
避けられないものを 恐れるのはいけませんか

私を通り越さないで
2008-03-02 Sun 11:19 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。