スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Snow Season
2008-02-05 Tue 21:48

雪が降る季節が巡り
気づけば貴方を思い描いていた
何故かふと貴方があの日のように
隣にいるような気がして


振り向いてみるけれど
あるわけない笑顔が微笑みかけて
消えていく


こんなに切ないのに 他に理由なんてない
朝も 夜も いつも想うのは貴方
ずいぶん 長い間 一緒に過ごしてきたけど
想いの熱は 出会った瞬間と同じまま 冷めない



別れては寄り添い
どのくらい繰り返してきたんだろう 二人
私さえ貴方を求めなければ
苦しむこともなくなるのに


傷つく終わりが予想できても
貴方といれるなら かまわなかった


冷たくされても 傷つけられても 辛くても
何故に求めるのは 貴方なんだろう
空から白い粉が 舞い降りてきて
貴方との日々 思い出させ 孤独を運んでくる



こんなに切ないのに 他に理由なんてない
朝も夜も 貴方さえいてくれたら…
欠点などない誰かが現れたとしても
私はきっと迷いもせずに 貴方を選ぶんだろう

ずいぶん 長い間 一緒に過ごしてきたけど
想いの熱は 出会った瞬間と同じまま 冷めない


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:15 | top↑
<<空に思う | 言ノ葉 | 巣立ち遅れ>>
リンクありがとうございます^w^
また宜しくお願いします♪

冷めない、変わらない想い。
それは一体、どれほどの想いなんでしょう。
いつまでも変わらない想いというのは、一体どれほど、募るものなんでしょう。
重いかもしれない。でも、それは一途で、かけがえのない、大切な思いなんでしょうね。
2008-02-06 Wed 01:21 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
初恋は空から舞い降りた・・・
北で生まれ育った私の初恋の思い出です。
粉雪のように純粋で、手の平でいつしか消えてしまったあの時の流れ。
燃えるような激しい恋ではないけれど、
炭火のようにゆっくりと長く長く、告げずに見つめていた。

ずいぶんと前のことなのに、この詩を読んで、あの光景を思い出しました。

あの頃さ、お前のこと好きだったと、今なら笑い話で話せるでしょうね。



いつも唸ってしまいます。
か弱く繊細な情を歌っているのに妙に安心感があるんですね。
私は国語能力が貧弱なもので、専門的なことはわかりませんが、読んでいて、この人はどこに行っても大丈夫な人だ、と感じるのです。
2008-02-06 Wed 02:06 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
元・時です!
なんか、イメージが、わいてきます・・・
私の住んでいる所は、雪が降らないんですよ・・・
時々、ほんのちょっと降るんですけどね・・・
コメントありがとうございました^^
ホンと、コンパクトで小さい携帯がここまで大きな存在になるとは。。。思いもよらないことです(笑)
ちょっと悔しい、葵秋でした!
2008-02-06 Wed 20:02 | URL | 葵秋 #-[ 内容変更] | top↑
朝も夜も
今日も東京は雪でした。
雪の日は、なんだか心がせつなくなりますよね。
どうしても部屋にこもりがちで…
寒いと身体ばかりか、心まで弱くなってきて…
心まで凍えてきて…
冷たくされても、傷つけられても…
それほどの熱を、どうしたら冷ますことができるのか?
・・・
雪では冷めないよね。
2008-02-07 Thu 00:30 | URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-02-07 Thu 20:14 | | #[ 内容変更] | top↑
素敵ですね。
おはようございます。

いいですねー。
昔の恋を思い出しました。
十萌さんの詩は、創作意欲をかき立ててもらえます。
素敵な恋の物語を書きたくなりました。

それとぜひリンクさせて下さい。
よろしくお願いします。
2008-02-08 Fri 08:28 | URL | きらきらぼし #mB.BT9Ic[ 内容変更] | top↑
針山様へ
こちらこそよろしくお願いします。
針山様のお帰り、とても嬉しく思っています。

どんな想いであろうと、いつもいつまでも同じままではいられないのかもしれません。何度も形を変えながら、だけど最後には同じ場所に帰る。
募り続ける想いがふとした瞬間、ぴたりと止み、溶けてしまうこともあったり。
2008-02-08 Fri 09:53 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
燃え盛る炎はあっという間に尽きてしまうけれど
ゆっくりと揺れる炎は
穏やかに いつまでも温かく続くものです。
ひいろ様の恋心の優しさが伺えます。
貴重な思い出を甦らせて頂き、光栄です。

そこに愛が溢れていれば
そこに優しさを感じられれば
そこに安らぎがあるのであれば
そこがどこでも生きていけるかもしれません。
そして 大切な人の 姿さえ、あれば。
2008-02-08 Fri 10:22 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
葵秋様へ
世界を思い描いてくださり、ありがとうございます。
葵秋様の中に広がった世界には
どんな二人の姿があるのでしょう。

悔しいけれど 手放せない。
小さな子悪魔ですね。
2008-02-08 Fri 10:23 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ヒロジョー様へ
冷まそうとしても 冷めないものなら
熱いままでいいのだと思います。
水をかけても 雪を放り込んでも
ついには 氷を投げつけても
きっと 無駄な抵抗。
苦しみが増すばかりでしょう。

熱は熱のままで。
2008-02-08 Fri 10:26 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
きらきらぼし様へ
きらきらぼし様の中に甦った恋物語は
優しくて 甘くて そして 切なさを伴うものでしょうか。

そんなきらきらぼし様が書き上げる世界に
かつての愛しい姿もが あるのでしょうか。

リンクして頂いたなんて光栄です。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。
2008-02-08 Fri 10:29 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
もうすぐ彼女が帰ってくるかもしれません。
そんなことを考えながら、読んでいました。

やっぱり、涙が止まりません。

涙は心にしまって、笑顔で「おかえり」を言ってあげたいです。
2008-02-08 Fri 20:58 | URL | くみりぃ #lL7HTrS2[ 内容変更] | top↑
くみりぃ様へ
笑顔で「おかえり」
言った後
しまいこんだはずの涙が
零れだすかもしれませんね。

とてもとても
温かい 涙。
2008-02-08 Fri 22:20 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
冷めないのは私だけで
君はとっくに冷めてて
同情で私の傍に居た

モノのように私を捨てるまで
2008-03-01 Sat 00:04 | URL | あさきゆめ #-[ 内容変更] | top↑
あさきゆめ様へ
同情と優しさを履き違えると
いいこと 無いよ

私と過ごした時間が
そのことを あなたに教えるでしょう

それだけで 十分に意味がある
私とあなたが 共に過ごした意味
2008-03-02 Sun 11:17 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。