スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
innocent zone
2008-01-15 Tue 22:05

散らばっていく小さなこども達
ブランコへ急ぐ女の子
鉄棒のできないあの子
はじけるような大きな笑い声
伸びていく長い影踏んで
手繋いで 歩いて行った


目の前から ひとりひとり
薄れて 消えていく


つまずき 転び すりむいたひざこぞう
泣きわめいていても あめ玉ひとつで
微笑む男の子


赤く染まる空の中で
カラスが鳴いていた


「大人になっても ずっと一緒にいようね」
泥だらけになって 指きりしてた
無邪気な約束 あっという間に
窓辺でしおれている 黄色いたんぽぽ



「あした てんきになぁれ」
飛ばした靴が 幻に変わっていく


今では誰もが振り向きもせずに
足早に過ぎてく 夕焼けの公園
淋しげに揺れるブランコ 泣くように鳴っている
悲しそうに錆びてく 鉄棒が並ぶ


「大人になっても ずっと一緒にいようね」
泥だらけになって 指きりしてた
無邪気な約束 あっという間に
窓辺でしおれている 黄色いたんぽぽ

大切にそっと包んでも 想っても
もう空を見上げず うつむく たんぽぽ

スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | etc | コメント:14 | top↑
<<ベッドサイド | 言ノ葉 | fawn>>
私のこと振り向きもせず
ひたすら歌う君だった
その歌声は天使のようで
うらやましくてあこがれて
それでもいいと思っていたよ

いつしか君は変わったね
歌う姿は見えなくなって
その歌声は記憶の中に
声が変わったら・・・心も?
そんなのいやだと思っているよ

君の声から天使が逃げた
今度は僕が天使になるよ
ひたすら君の天使になるよ
気づいておくれ
君の心に入りたいよ
2008-01-16 Wed 00:03 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
みんなこどもだった
いつの間に
こどもの心を忘れてしまうのでしょう

そんな想いを持った今日です・・
2008-01-16 Wed 23:11 | URL | hunter #jnRiruIs[ 内容変更] | top↑
あの大きな木の下

じゃんけんで決めた鬼

「もういいかい」
『ま~だだよ』

たくさんの声が響きあう

「もういいかい」
「ま~だだよ」

散り散りに小さく聞こえる声

「もういいかい」
「        」

ほら
もうなにも聞こえない
2008-01-17 Thu 04:59 | URL | BS #-[ 内容変更] | top↑
交わした約束が守られないかもしれないこと、
わかってるの。

でも、今は信じていたい
やさしさにすがっていたい。

また、ひとりで立てるようになるまで。。。

ポチ♥
2008-01-17 Thu 16:22 | URL | eve #SkXpy6zc[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
歌い続けるよ
あなたの心の中で
いつまでも 歌っているよ

あなたが聴いてくれるなら
拍手を贈ってくれるなら
私はずっと歌いましょう

あの頃と変わらぬ歌を
あの頃と変わらぬ声で
あの頃と変わらぬ想いを乗せて
2008-01-18 Fri 15:13 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
hunter様へ
手放してしまったような
こどもの心は
ふとした瞬間
甦るものです。

きっと 完全には失いはしないのでしょう。

誰の中にもあるはずなのです。
あの頃と変わらぬ思いを
誰もが持っているはずなのです。
2008-01-18 Fri 15:14 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
BS様へ
聞こえなくなった声の在り処を
探しに行こう

ここから飛び出して
君を見つけに行こう

聞こえなくなった声を頼りに
見つけに行こう

ここから走り出して
君の元へ急ごう

僕を待っている君を抱きしめに
2008-01-18 Fri 15:16 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
eve様へ
信じましょう
交わされた約束に保証などなくても
信じましょう
いつか果たされるはずと

信じることで
私は私を保てるから
信じることで
私はまだ歩けるから

信じることで
いつか 傷つくことになっても
今は 今だけは
信じていさせてよ

応援ありがとうございます。
2008-01-18 Fri 15:18 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
私には残酷なほど幼い頃のあたたかな記憶はなくて
あるのはただ
痛みを痛みと認識せずに生きていた記憶
認識したくないから認識せず
認識してないから痛くもかゆくもなく

あたたかさに触れた今
ほらこんなに脆いのに
2008-01-18 Fri 19:40 | URL | あさきゆめ #-[ 内容変更] | top↑
あさきゆめ様へ
癒しを感じた瞬間
痛みを痛みだと気がついた

冷たさを知ったのは
温もりに触れたとき

脆くていいよ
崩れ落ちた破片を
拾い集めてあげましょう
2008-01-19 Sat 21:13 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
子供の時間・・・それは、とてもとても短くて、、、、、でも
たくさんの思い出が詰まったビンのよう
あめ玉を、何個も何個も入れて、いっぱいになって、喜んでいたあの頃
私たちは、そんなちっちゃな喜びも
どこかに落として行っていってしまうのでしょう
そして、いつの間にか
からっぽになったビン

ただのビンになってしまった
大人たち
ただただ、時間に追われ毎日をすごしていく
あめ玉を
どこに落としたのかさえ気がつかずに・・・

2008-01-19 Sat 22:29 | URL | 葵 #-[ 内容変更] | top↑
こちらでははじめまして^^
今まで気がつかなかった故郷の寛大さに
故郷は箱庭のままで忍ばせているよ
夕焼けの影はたかく
哀愁の赤トンボの色がぼくの胸をしめつけて...
2008-01-20 Sun 18:29 | URL | adieu #QjtTlS4.[ 内容変更] | top↑
葵様へ
落とした飴玉 拾いましょう
あの頃よりも 大きな手で
あの頃よりも 多く拾うの

あの頃の輝きを忘れたとしても
あの頃知らなかった光を見つけましょう

そして 空っぽになった瓶に詰めて
また笑うの

すり剥けたひざこぞうで
しっかりと 立ちながら
2008-01-22 Tue 11:00 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
adieu様へ
お言葉を残して頂き、ありがとうございます。

赤い夕暮れ
赤い空
横切るのは赤とんぼ

影を踏んで
家路に急ぐ
故郷の匂いに包まれて
向かうのは 赤い屋根

今でも変わらぬ姿で
待っている
2008-01-22 Tue 11:02 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。