スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
favor
2007-03-28 Wed 21:42

約束してほしいことがあるの
貴方は笑うかもしれないけれど
その約束が果たされるときには
貴方はもうどこにもいないでしょう


離れていってしまうときは突き放して
たとえ私がしがみついても振り払って
そして決して後ろを振り返らないで
たとえ私がどんなに貴方を呼んでても



たった一つだけお願いがあるの
貴方は嫌がるかもしれないけど
その願いが叶えられるときには
貴方にもその意味がわかるでしょう


もしも貴方が私を想ってくれるなら
いつか今の日々が終わってしまうときがきたら
思い出も何もかも汚していって
もう二度と思い出すことのないように


離れていってしまうときは突き放して
たとえ私がしがみついても振り払って
そして決して後ろを振り返らないで
たとえ私がどんなに貴方を呼んでても
優しさを残していかないで
思い出も何もかも汚していって
もう二度と思い出すことのないように

もう二度と思い出すことのないように…

スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love-sad- | コメント:40 | top↑
<<clapped out | 言ノ葉 | 解いた指に君の温もり>>
つらすぎます。
別れなくてはならないこと、わかっています。
だから、想いでだけは、一生忘れられない
優しい想い出が欲しいのです。
ず~っと、忘れられないようなそんな想い出。
2006-06-02 Fri 21:55 | URL | NANA #veYGj2xU[ 内容変更] | top↑
十萌さん、こんばんは。

離れたくない、けれども
思いを残してしまってはお互い前へは進めない。
だから、別れはすっぱりと
綺麗にさようならが出来るように・・・。
最後くらい、笑顔でありたいモノです。
けれども、それが仇となる場面もある。

「さようなら」、この一言に
一体どれだけの感情と言葉が詰まっているのか。
2007-03-28 Wed 21:58 | URL | 北村 庵 #-[ 内容変更] | top↑
ここから行くときには
本当にそれまでの想い出を
粉々にしていって欲しい
あなたの優しさを思い出すと
一歩も動けなくなるだろうから
もう辛すぎるから
熱いほどの暖かさを思い出すと
涙が止まらないから…
どうかこっちを向かないで
もし向くなら
私を睨みつけて行って…
嫌いってはっきり言って…
私はどんなに心の中で
叫んでいても
もうそんな貴方を追いかけたりは…
しないようにするから…



よく分かります…。一時期こういうことをずっと頭の中で考えていました。本当に切ないですよね…。
コメントありがとうございました。では失礼します。
2007-03-28 Wed 22:23 | URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-03-28 Wed 22:26 | | #[ 内容変更] | top↑
少しの優しさや、ちょっとの希望があると、完全には捨て切れないですね。。
だったら、全てを無残に無様に捨て去ってくれる方が、いいのかもしれません。
けれど、もう二度と思い出さないのは、一番辛いのは、本人、ですよね。。。
2007-03-28 Wed 22:57 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
どうせ汚れてしまう思い出なら、思いっきり汚してもらったほうがすっきりしますよね。
中途半端なのが1番嫌ですし・・。
すごく共感できます・・・。
2007-03-28 Wed 23:03 | URL | ミネ #-[ 内容変更] | top↑
履歴からお邪魔しました♪
私も中学生の頃、詩を書いていた事があります☆

十萌さんの織り成す詩に引き込まれていきました・・


私はどれだけ酷い別れ方をされたとしても
付き合っていた時の、たった一つの優しさで
思い出に恋をし続けてしまう女です。

そして今の彼は、出逢った事がない位の優しい人

きっと・・別れがどれだけ酷くても想い出は宝石箱の様に
輝き続けながら私の心に留まると確信しています!

だから、手を離す時はせめて・・嫌いと言われたいです。
そうすれば現実にすがらず、想い出だけで生きていけるから・・。

またお邪魔します☆





2007-03-28 Wed 23:57 | URL | naru #-[ 内容変更] | top↑
後ろを振り返らないで
前を向いて
進んで、前へ 前へ

叶うなら、私を想って
強く・・・消してほしい
醜く 汚してしまってほしい
思い出せないよう
叶いますよう 捨てて下さい
2007-03-29 Thu 00:32 | URL | 結衣 #DbkPbDaM[ 内容変更] | top↑
(´;ω;`)
こんばんは。
履歴からお邪魔しました^^

別れはつらい…
ウチの場合,あまりに突然で,涙も出なかったです。
本当は引き止めたかったケド,これ以上嫌われたくない思いから,強がって素直に受け入れました。
でも,残ったのは後悔だけで…
どうせなら,突き放して欲しかったです。


とても同感できる詩でした。
一人じゃないって思えます^^

またお邪魔させてください。
2007-03-29 Thu 01:15 | URL | ヮとそン #-[ 内容変更] | top↑
君に復讐しよう
愛しすぎてしまい
誰にも渡したくないから

君が僕を忘れることのないように
優しい笑顔を残していくよ
君への涙を残していくよ
狂おしいほどの歌を残していくよ

僕が君のことしか考えられないように
君も僕のことだけしか考えられないようにしてあげる

君に復讐しよう
愛しすぎてしまい
誰にも渡したくないから
2007-03-29 Thu 01:40 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
十萌さんおはようございます^^
 
辛いですよ。
辛すぎますよ。
離れたい、でも離れたくない。
そんな切ない想いなんでしょうね。
 

2007-03-29 Thu 06:19 | URL | 由貴 #-[ 内容変更] | top↑
おはようございます。みやです。
久しぶりにお邪魔させていただきました。

十萌さんの書く詩は、とても感情輸入しやすいというか…
人をひきつける力があるなぁと思います。
私も惹きつけられてるうちの一人ですが(笑

こんな恋愛は私はまだしたことはないですが…
気持ちが痛いほど伝わってきます。
辛くて辛くて胸が締め付けられます。
久しぶりに詩を読んで、涙ぐみました。
2007-03-29 Thu 10:19 | URL | みや #-[ 内容変更] | top↑
  あなたの事を愛したあの記憶が
  痛みを引き起こすだけのものに
  成り下がってしまうならばいっそ

   跡形もなく破りさっていって
   もう思い出す事も無い様に


こんにちは、十萌さん。
この詩にはとても共感しました。
思い出すのも辛いから、だから、
2度と触れる事が無いように思い出を
汚しきって、真っ黒に染めて欲しい。
2007-03-29 Thu 13:03 | URL | 須藤咲也 #VWFaYlLU[ 内容変更] | top↑
とても切ない思いになりました。

過去のことは、美しい思い出になんかすると
ずっと忘れられないですからね。。
だったらいっそ、冷たく別れたい…。

そのほうが楽なのか、辛いのかは
わたしにはわかりませんけどね^^;
2007-03-29 Thu 14:38 | URL | 相原咲羅 #//wnbboM[ 内容変更] | top↑
これはこれはまた悲しい…
でもそんな気持ちもわかる気がします
曖昧な態度、曖昧な気持ち、曖昧な別れ…
そんなのは嫌だ、と私は思っています
この詩がどういう意味なのかいろいろな解釈があると思いますが、私はそんな感じかなー、と。


私のブログにここのリンクが貼ってあったんですが、報告したかどうか覚えてないので一応、報告を。
2007-03-29 Thu 17:22 | URL | 鼎 #JPd9YmNo[ 内容変更] | top↑
十萌さんの詩を読むと切なくなる
十萌さんの詩を読むと別れた人を想ってしまう

悲しみが積み重なり詩になるのなら
悲しみもまた素敵なことなのかもしれない。
2007-03-30 Fri 00:52 | URL | skenzi #-[ 内容変更] | top↑
綺麗な思い出を残したいけれど、
別れの思い出はやっぱり辛すぎますね。
どんなに冷たい最後でも、自分はきっと
本当に好きだと思っていた人の事は忘れられないかもしれません。
2007-03-30 Fri 23:30 | URL | Renzan #-[ 内容変更] | top↑
何も残していかないで
私を想うのであれば
どうか私の願い 聞き入れて
きっといつか その意味に気付くから

積み上げてきた幸せな日々を
思い出す度胸が苦しくなるのは嫌なの
アナタに逢える事無くなるのに
何故思い出にしなければいけないの

だからお願い
私が声を枯らすほど叫んでも
振り返らないで捨てていって
それが私に対する
最後の優しさにしていって
2007-03-31 Sat 01:34 | URL | 紅井リモ #zfBORS1s[ 内容変更] | top↑
こんばんわ
ブログ名変更しました
「中3女子だって色々あるの。」→「女子校デビュー」
再登録お願いしますm(__)m

これからもよろしくお願いします^^
2007-03-31 Sat 20:34 | URL | umi #Rwf/T36s[ 内容変更] | top↑
北村 庵様へ
別れを決意しながら
そこにわずかでも想いが残っていても
そんな素振りなど見せてほしくありません。

「さよなら」を決意したのなら
それをどこまでも突き通してほしい

自分が置いていこうとしている女の涙になど
惑わされないで

2007-04-01 Sun 21:33 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
光藤 雫様へ
最後の貴方の鋭い瞳を
私を見つめたかつての愛しい瞳に重ね
忘れてしまいましょう
貴方が私に送った愛しい視線など
忘れてしまうの
忘れさせてよ
その目で睨んで
あなたのことなど
嫌わせて

こちらこそいつもありがとうございます。
2007-04-01 Sun 21:39 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
何より哀しいのは
それでも思い出してしまうこと。
それでも想ってしまうこと。
哀れな己を知りながらも。
2007-04-01 Sun 21:42 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ミネ様へ
ほんの少しの汚れなら
落ちるかもしれないと
また綺麗になるかもしれないと
希望を抱いて何とかしようとしてしまう。
たとえわずかだとしても
決して消えない染みもあるのに。
そんな惨めな思いをするくらいなら
元の色がわからないほど汚してくれればいいのです。
諦めがつくように。

共感して頂き,ありがとうございます。
2007-04-01 Sun 21:47 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
naru様へ
最後,「嫌い」という言葉を吐き捨てて
この手を離して行かれても
きっとわかってしまうのでしょう。
それも彼の優しさなのだと。
残酷でもありますね。
あまりにも知りすぎてしまうことは。

是非また来てやってください。
お待ちしています。
2007-04-01 Sun 21:50 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
結衣様へ
綺麗な想い出は
貴方への愛しさと共に
海の底に沈めてしまいたい

貴方への憎しみを
錘にして

ねぇ その手で
錘をつけて
深い 深い海へ
投げ入れて
2007-04-01 Sun 21:52 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ヮとそン様へ
突き放された痛みと
忘れられない切なさ。
どちらの方が耐え難いものかなんて
秤にかけられるものではないけれど
もう叶う術を失った想いを
残していくというのは
決して軽い罪ではないでしょう。

是非また来てやってくださいね。
いつでもお待ちしています。
2007-04-01 Sun 21:55 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
貴方の策略にまんまとハマった私は
今夜もその愛しき笑顔を月に浮かべ
枕を濡らしていくのです

やり場のない切なさを
抱えながら
眠れぬ夜を過ごすのです

…なんて言うとお思いですか?

私はわかっているのです
貴方の本心がどこにあるのか

だからわかっているのです
また貴方がここに帰ってくることを

ほら 聞こえてきたわ
貴方の足音

2007-04-01 Sun 22:02 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
由貴様へ
離れたい
離れたくない
離れなければならない
離れて行ってしまう…

その痛みを和らげるものを
求めることなど無理な話だと気づくのは
もう少し
後かもしれません。
2007-04-01 Sun 22:04 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
みや様へ
お久しぶりです,みや様。
また来て頂けてとても嬉しく思っています。

私の言葉に入り込んでくださるだけじゃなく
涙まで浮かべて頂いたなんて
言葉を見つけられないほど感激しています。
心からありがとうございます。

2007-04-01 Sun 22:07 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
須藤咲也様へ
もしかしたら真っ黒に汚れた思い出でも
そこに愛しい姿を求めて
手を伸ばしてしまうかもしれません。
触れた瞬間に感じるものが何かを
知りながらも。
2007-04-01 Sun 22:09 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
相原咲羅様へ
私にもわかりません。
どうすることで,どうしてもらうことで,
少しでも早く未来に光を見つけられるようになるのか。

だけど哀しみに濡れた希望など
抱かせないでほしいのです。

帰らない人をいつまでも待つほど
気が遠くなることはありません。
2007-04-01 Sun 22:12 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
鼎様へ
曖昧さは自分を守るだけ。
そして相手を傷つけるばかりです。

どっちつかずのものは要らない。

リンクのご報告,ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

2007-04-01 Sun 22:16 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
skenzi様へ
私は悲しみを「負」の感情だとは思っていません。
そこから生まれるものを知ったから
悲しみさえも愛しいのです。
それは心を引き裂くけれど
決して,永遠じゃない。
2007-04-01 Sun 22:18 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
Renzan様へ
忘れないでいいのだと思うのです。
忘れたいと願ってしまうのは
過去から自分を守るため。
過去の幸せに自分を捕らえさせないため。
忘れたいと願えば
忘れられるというものではないのだけれど。
2007-04-01 Sun 22:20 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
紅井リモ様へ
貴方が残していったものの
後始末をするのは
もうたくさん

責任を持って
全て片付けて行ってね

何が何でもこの想い
冷えさせてから行って

太陽を凍えるよりも困難だとしても
何としてでも
この想いの熱を奪って

それくらいできるでしょう?
貴方は私を置いていくのだから
2007-04-01 Sun 22:23 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
umi様へ
ご報告ありがとうございました。
2007-04-01 Sun 22:24 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
十萌さまへ
そうさ、まるで惚れ薬を飲んだように君しか目に入らないのだから。


十萌さまの言葉は、胸に刺さってくる時が多くて、いつも楽しまさせていただいています(笑)



事後承諾になりますがリンクをはらさせていただきました。
2007-04-02 Mon 17:04 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
いつもありがとうございます。

刺すだけ刺して
抜くことを知らない私だけれど
楽しんで頂けたら
本当に嬉しいです。
足元がフワフワ浮いてしまうくらい。

リンクしてくださり,ありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いしますね。
2007-04-03 Tue 10:39 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
幸せになるのに、消え入りたい。。。
2007-04-13 Fri 08:44 | URL | 匿名希望 #-[ 内容変更] | top↑
匿名希望様へ
幸せという名の海は
どこまでも広く
どこでも深い

誰もが意気揚々と飛び込むその海の前で
私は今も足が竦んでいる

溺れてしまったらどうするの
大きな波に飲まれたらどうするの

ねぇ みんなは怖くはないの


あなた様が感じているものが
消え入りたくなるほどの幸せだとしたら
どんなに嬉しいことでしょう。
2007-04-13 Fri 10:51 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。