スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
腐敗シュー
2007-12-03 Mon 22:23

守っているつもりで壊していた
大事にしているつもりで傷つけていた


とても苦しかったはずだろう
痛みが癒えることなどなかっただろう


You said nothing


前に君が好きだと言っていたシュークリームを買っておいたのも
おそろいの時計をあげたのも
君の笑顔を見たいからだって思ってたけど
たぶん 僕がしたいことをしていただけなんだ



守るはずの腕は凶器と化して
慈しむはずの想いは毒となって


君の息を奪おうとしてた
全てを蝕んでしまおうとしていたんだ


You said nothing


きっと僕はいつでも君を喜ばせたいって託けながら
君の気持ち 後回しにして
馬鹿な僕は勝手に君が嬉しがっていると思い込んで
自己満足してただけなんだ



前に君が好だって言っていたシュークリームを
また買ったけれど 腐りゆく気配が漂う
腕につけるおそろいの時計は今も
君の時計と同じ速さで リズムを刻んでいる


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love-sad- | コメント:18 | top↑
<<絹雲 | 言ノ葉 | instant>>
試していたの
わたしがあなたを愛する以上に
わたしがあなたに愛されていると信じたかった

わたしがなにも言わなかったのは
言わなくてもわかってほしかったから

あなたは想像以上に尽くしてくれた
あなたはあなた自身よりわたしのことを愛してくれた
それでも猜疑心の強いわたしはなお
あなたの表情を見ながら一喜一憂してた

でもひとつだけ言い訳するなら
シュークリームを食べなかったのは
はじめてあなたが買ってくれたものだから
食べるのすら惜しいと思ったのよ

でもいまさらなにをしようと
わたしは結局あなたを傷つけるだけ
わたしが愛すれば愛するほど
あなたの優しさを無下にしてしまうだけ

わたしがなにも言えなかったのは
口を開けばすべてが壊れてしまいそうだから
2007-12-03 Mon 22:54 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更] | top↑
ねぇ、君が望んだものは何だったの?

愛が欲しいならあげるから

おそろいのリング
それは束縛の証だよ

真っ赤な薔薇の花束
それは棘付きだよ

傲慢も
執着も
全部裏返せば愛なんだよ

ねぇ、表面の掬い取った綺麗な愛だけが欲しいなら
君はきっと誰からも愛されないよ

溺れて見える愛を早く掴むべきだよ

ほら、そうすれば流れた血も立派な愛の形に見えたでしょ?
2007-12-03 Mon 23:23 | URL | 無花果 #su7LfdQk[ 内容変更] | top↑
君の愛の履歴書は
失敗ばかり書かれていて
これじゃ書類選考すら危ういよ

仕事を求める時
自分のいいところは
殊更強調するじゃないか
ならば愛を求める時も
同様にしたらどうだい

よく思い出してごらん
自分が良いと思っているところ
誰かに誉められたこと
成果は?資格や特技はどうだろう?

君自身の
愛に対する本気度を見つめてごらん
そして聞こえてきたことを書いてごらん
自分で思っているより
君は愛にずっと近いはずだよ
2007-12-04 Tue 00:15 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
おそろいの時計、重いなんて思ったことなかったよ。
私を縛り付けてるなんて思ったこと、なかったよ。

好きだから、うれしかった。

ほんのちょっとの束縛くらい、恋人には付き物でしょ?

あなただから、うれしかった。

好きだから、うれしかった。

あの胸の痛みは、好きすぎたからだとそう思ってる・・・。
2007-12-04 Tue 07:30 | URL | なつ #-[ 内容変更] | top↑
そうか
僕は君を縛り付けていたんだね

おそろいのモノが欲しいと言った君
君の想いはとっくに色褪せてた

気づかない愚かな僕
2007-12-04 Tue 10:32 | URL | あさきゆめ #-[ 内容変更] | top↑
先日あんなお知らせをしておいた例のヤツです。
コメントするときはこれでいきます。

軽く切なくなってきました。
全て押し付けでしかなかった。

だから気にするんだと言うのに
僕の自己満足の想いが
君への重荷になっているんじゃないかと
なのに君は
そんな僕の気持ちちっとも解ってくれない
2007-12-04 Tue 17:45 | URL | 紅 #zfBORS1s[ 内容変更] | top↑
虐待とか、そういう感じのイメージが浮かびました。本当は愛しているんだけれど、何かが、違う。
君の事を考えていて僕の考えを押し付けて決め付けている。
そういう事って、身近に簡単にありそうで、怖いですね…
2007-12-05 Wed 03:44 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
時計がこの詩を意味づけるキーワードだと思いました。
時間が刻まれていくのは時計でしか知りえないから。
自分がしてあげることが
相手の喜ぶことだったらいいのにね^^
2007-12-05 Wed 21:45 | URL | 太一 #-[ 内容変更] | top↑
琴里様へ
僕が君に傷つけられるのは仕方ない
僕は君が好きなんだから
君に一喜一憂させられるのは 仕方ない

君も僕を愛してくれているから
僕を気遣うあまりに
その口を噤むのだろう

それならいいよ
その口を開けとは言わない

何か僕に伝えたいことがあるのなら
シュークリームを買ってくれ
ふたりで一緒に食べるため
シュークリームを買ってくれ

そして僕は甘いクリームで
口の周りを汚しながら
さて 君は何を言おうとしているのかと
一生懸命 考えるから

君の好きなシュークリームで
君の思いを届けてくれ
2007-12-06 Thu 14:35 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
無花果様へ
ふたりの指に同じリング
きらり 光るとき
互いが互いを縛り付ける

あなたがくれた花束 触り
ちくり 棘が刺さるとき
互いが互いに与える 傷

それさえも愛の証
ふたりを結ぶ尊いもの

掬いましょう
表面を超え 深くまでこの手を沈め
底から全てを掬いましょう

泥に塗れた愛だって
この胸に抱いていくのです
2007-12-06 Thu 14:40 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
何度破ったことでしょう
愛の履歴書 その紙切れ
ひらひら ひらひら
舞い落ちる

提出した経験は少ないのに
紙切れだけが降り積もる

また書き直し
何度も 何度も やり直し

あなたに受理されるには
こんな書き方では駄目なのに
どうも上手く書けなくて

ペンのインクもまた切れた
全てを埋めても同じ箇所だけ
いつでも空欄

埋められない空欄と
日が暮れるまで睨めっこ
2007-12-06 Thu 14:43 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
なつ様へ
甘い痛み
淡い幸せ
切ない想いに
一粒 涙

とどまらなかったこの愛は
私の全てを支配しそう

あなたがくれるもの 全部
私をどこまでも染めていく
2007-12-06 Thu 14:45 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
あさきゆめ様へ
縛りたいならどうぞ お好きに
おそろいのものをくれるなら
ありがたく受け取ります

心配なんて要りません
縛られるのが苦痛なら
勝手に逃げていきますから
くれるものが不要なら
受け取りはしませんから

だけど私はまだいます
あなたのお側にいるのです
だけど私の薬指
あなたのリングで輝くの

それが答えよ
それが全ての答えです
2007-12-06 Thu 14:47 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
紅様へ
了解しました。
またこうしてお言葉を残して頂けること、とてもとても喜んでいます。

重荷になるくらないなら
投げ捨ててくれればいんだ
負担になるくらいなら
見捨ててくれればいいじゃないか

そんなこと
君ができるわけないと
そんなこと
僕がさせなかったのだと
知っている僕は 悪魔
2007-12-06 Thu 14:49 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
自分がされて始めて気づくものだと思うのです。親切の押し付けというものがあることを。
悪意がないだけに拒むわけにもいかず、悪気がないだけに責めることもためらわれる。
自分が誰かに同じ思いをさせてはいないかと、不安が生まれるのです。
2007-12-06 Thu 14:53 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
太一様へ
相手のことを想い、喜んでもらいたいがために、その笑顔を求めるがあまりに、想いばかりが先行してしまわないようにと、立ち止まることも必要なのだと思います。
自分の想いが大切な心を壊してしまわぬように。
2007-12-06 Thu 14:56 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
良かれと思ってやった事
空回りして居る事に気付かない僕

君が何か欲しがったのかい
君は何か望んだのかい

いいや、欲しがっても望んでもない
頼んでさえ居ない

全部僕がそうしただけ
自己満足の為

君に好かれたかったのかも知れない
だから望まぬ物を
与え続けてたんだ
喜んで貰えると思ってたから

僕は一生
気付かない
気づけない
君を傷つけた事なんか・・・
2007-12-15 Sat 18:47 | URL | 黒蝶 #-[ 内容変更] | top↑
黒蝶様へ
押し付けの愛が君を潰して
行き過ぎた優しさは君を追い詰めた

僕はそんな君に気づくこともせず
君がそんな思いをしていると
考えもせず ただ想っていたんだ

僕の腕の中で傷だらけになった君を
今度こそ守りたいけれど
君は腕を抜け出して
今ではもう胸の中

それでも帰ってくることを
期待してしまう僕を
君は笑うだろうか

ずっと僕に向けてくれた
あの笑顔を見せるだろうか
2007-12-17 Mon 11:00 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。