スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
路上少年
2007-11-13 Tue 22:19

かわいそうだと言ってくれました
こけた頬 荒れた肌 擦りむけた手足
そんな僕を見てかわいそうだと
あなたは嘆いてくれました


だけど僕は知っています
あなたがひねった蛇口から
滝のように水が飛び出すことを
だけど僕は知っています
お腹が膨れてしまったら
ご馳走はたちまち残飯になることを



少しくらい汚れていてもいい
下水に流してしまうくらいなら
僕に飲ませてくれませんか
一掬いでも 一滴でもいい
焼けつくように渇いたこの喉を
潤わせてくれませんか



かわいそうだと言いながら
流してくれたあなたの涙は
雨より早く乾いてしまうのです
かわいそうだとつぶやいて
痛めてくれたあなたの胸は
擦り傷より早く治ってしまいます


だけどそれは仕方がないことです
あなたはこれほどまでに
渇いたことなどないのだから
あなたは最期を感じるほどの
飢えなど知らないのだから


僕が一滴の水も求めるとき
あなたは溢れんばかりのお湯に
その体を沈め 清めます
僕が一欠けのパンを這いずり探すとき
あなたは好まぬものを残し
残したものは戸惑いもなく捨てるのです


だけど僕にはできません
そんなあなたを責めることなど
だけど僕にはできません
そんなあなたを咎めることなど


もしも僕があなたなら
きっと同じことをするはずなのです
もしもあなたが僕ならば
きっと同じように思うでしょう


誰が悪いわけではありません
これが僕の授かった運命なのです
誰のせいでもありません
それぞれの空の下で
生を受けただけなのです


そして僕は思いません
あなたのような暮らしをしたいとは
決して僕は望みません
あなたのようになりたいなどとは


水も食事も溢れるほどあり
それが当たり前のあなたと
一滴の水にすがりつき
わずかな食事に手を合わせる僕


どちらが幸せなのですか
どちらを幸せと呼ぶべきですか


僕は知っているのです
喜びというものを
こんなにも


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | etc | コメント:21 | top↑
<<termination | 言ノ葉 | ココロノオク>>
奇妙なことかもしれない
でも僕はこれでよかったと思ってる
飢えているのが、僕でよかったと思ってる
今にも死にそうだけど、それでもよかったと思ってる
なぜなら
これが僕であることによって、
少なくとも他の人が僕と同じになる確率は減るのだから
少なくとも僕と同じ思いをしている者は
僕の知っている人間では僕だけだから
そして誰よりも愛するあなたが
こんな思いをしないですんだのだから
僕は幸せだよ
その事実だけで
十分だ
2007-11-13 Tue 23:56 | URL | 碧海 #tFLCjtZM[ 内容変更] | top↑
僕らには 何が幸せなのか
今は わからない

ただ そうしてあげたい
そう強く感じることがあるんだ

ある人は その場限りかもしれない
ある人は ずっとそう感じ続けるかもしれない

ある人は 遠くから何かしているかもしれない
ある人は 君たちのすぐそばにいくかもしれない

その時にあるのは
そうしてあげたい それだけなんだ

僕らにはあるのは
それだけなんだ
2007-11-14 Wed 00:55 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
あなたの嘆きは
ツマラナイという響き

僕の願いは
イキタイという思い

必死さを天秤に乗せたら
傾いてくれるのか

重みを天秤で量ったら
釣り合ってくれるのか

そこから、僕は何を見つけ、何を感じるだろうか

僕が僕を支えているうちは
まだ、傾かないよ
まだ、揺れ動かないよ


2007-11-14 Wed 00:57 | URL | 無花果 #-[ 内容変更] | top↑
3秒に一人、幼い子どもが飢餓で死んでいます。
でもその事実を知っていても、やはり実感としては感じられない自分がいます。

簡単に、冗談で死ねという言葉を吐くクラスメートがいます。

恵まれています。

そんなことは百も承知なのに。

稲葉浩志さんの歌詞
36時間の手術の末に 最新の医学に救われた
ひとつの小さなその命に 誰もが涙を流してた
ある日ある町に朝早く 最新の爆弾が落っこちて
あっけなく吹き飛んだ多くの命を
誰もが知らないまま時がすぎる
あの命この命 どちらがどれだけ重いんでしょう
いつかあなたが教えてくれた
せめてあの温もりよ永遠に

すごくいい歌なんですよね。考えさせられる。
カラオケで歌うんですが、なんだかおかしな話ですよね。なんだかおかしいですよ、世界は。

需要と供給がまったく釣り合わない。



2007-11-14 Wed 11:16 | URL | なつ #-[ 内容変更] | top↑
ごめんなさい…ケータイからでは、バックが白色なので、白色や黄色の字は まったく読めなくて‥
またパソコンを立ち上げた時に改めて伺います、本当にごめんなさい
m(__)m
2007-11-14 Wed 12:42 | URL | ぷぅちゃん☆ケータイ #bGf9qjkw[ 内容変更] | top↑
毎朝顔を洗うたび
捻った蛇口を見て思う

この水を、世界の人と分け合えたなら

けれど毎日
水も食料も無駄に捨てられ
人々は命の無い札束を持ち
また飽食を繰り返す

そして、私もその一人

のうのうと生き、のうのうと眠っている



路上の少年

一時胸を痛めたところで
すぐに日々の煩雑さに飲み込まれ
傷は膿みを残したまま、いつの間にか癒えていく

私には誰も救えない



詩、心に刺さりました。
日頃から思ってはいたけれど、目を背けていたこと。

大きな気付きを、ありがとうございます。
2007-11-14 Wed 13:43 | URL | 由希 #-[ 内容変更] | top↑
何処まで飢えれば貴方へ近づけますか
綺麗な心のまま
穢れたこの世界を強く歩めますか

僕は貴方のようになりたい
どんなに豊かでも
どんなに満たされていても
どこか欠けている僕

僕は貴方のようになりたい
どんなに惨めで
どんなに哀れでも
決して汚れない貴方

どちらが幸せなのですか
どちらを幸せと呼ぶべきですか

僕は知らないのです
今日も寒空のもと眠りにつく
貴方の苦しみを
2007-11-14 Wed 20:32 | URL | 綺羅 #JgAzp.yQ[ 内容変更] | top↑
麻痺してるのかもしれない。。。

幸せなはずなのに、
それを幸せと感じることができなくなってる。

同じことなのに、人によっては幸せで
人によっては不幸に。。。

気づいているはずなのに、感じてなかったのかも


ポチ♥


2007-11-15 Thu 11:24 | URL | eve #SkXpy6zc[ 内容変更] | top↑
僕と君とどちらが幸せだと言われたら
多くの人は君を選ぶだろう

けれども僕はそのことについてとても幸せであり とても悲しいことだと思うんだ

誰かが幸せになれば 誰かが死の淵に追い遣られる
それが君かもしれない 僕かもしれない
僕の知らない人かもしれない 知る人かもしれない


ねえ 神様がいるのなら 
本当の幸せとやらを見せてください
2007-11-15 Thu 22:15 | URL | すえなが #-[ 内容変更] | top↑
やっとPCに来れました。
そういう詩・・いえ、事実ですよね、世界のどこかで 本当にある「真実」。
なにが本当の「幸せ」なのかを考えさせられます。
日本は本当に「幸せ」なんだろうか、とも。
「命」の大切さをわかってないいまの日本は
真に「幸福」ではないのかもしれない、と思います。
2007-11-16 Fri 18:22 | URL | ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 内容変更] | top↑
碧海様へ
この飢えが この渇きが この苦しみが
もしもあなたのものだったのなら
僕は憎しみを覚えていたかもしれない

僕は笑えるよ
強がりでも 意地を張っているんでもなく
心から笑えるんだ

あなたが満たされているのなら
僕は笑える

体とは反対に
力強い笑顔を手に入れられる

この飢えと渇きと苦しみで
僕は今日も感じられる
生きている
生かされている
僕は 今 生きている
2007-11-17 Sat 13:28 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
その瞬間感じたこと
忘れ去ってしまったように思っても
きっと残り続けてる
いつか ふとした瞬間
思い出す日が 甦るときが
あるかもしれない

側にいることだけが全てじゃないんだ
この手を直接差し伸べることだけが
救いだというわけじゃないんだ

近くにいる者には近くにいるように
遠い者には遠いなりに
それぞれにできることがある
それぞれで感じることがある

それでいい
それでいいんだ
それでいいんだね
2007-11-17 Sat 14:04 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
無花果様へ
こちらの天秤では
あちらに傾き
あちらの天秤では
こちらに傾く

天秤によって違うでしょう
傾く方向も大きさも
全ての天秤で違うでしょう

あなたの心の天秤は
一体どちらにどれほどの
傾きを見せることでしょう
2007-11-17 Sat 14:06 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
なつ様へ
どんなに想像してみても
どんなに映像や形で見せられ
どんな話を聞いたとしても
実際にこの目で見て この耳で聞くのとは
やはりわけが違うのです。
その場に立ってみなければわからないことは
あまりにも多くあるのです。
だけど完全にはその世界というものを
わかることはできなくても
わかろうとし そこから何かを感じることが
私たちにはできるのです。
2007-11-17 Sat 14:09 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ぷぅちゃん☆様へ
わざわざ二度も書き込んでくださり、ありがとうございます。携帯の場合は文字を反転して頂ければ、見て頂けるかと思います。

世界のどこかに確かにある現実。
今は他人事のように思っていても
いつ我が身に降りかかってくるか知れません。
自分も同じ立場に立たされたとき
初めてわかることはとても多くあるでしょう。
そしてどれほど自分が恵まれていたのか
痛いほどに実感するのだと思います。
2007-11-17 Sat 14:13 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
由希様へ
わずかな痛みだとしても
それを感じられる心があれば
それでいい

誰かを救おうとすることは
誰かをこの手で救うことは
たやすいことじゃない

癒える痛みに罪は無い
後ろめたさを感じることも無い

あなたが悪いわけじゃない
あなたは何も悪くない


こちらこそ、そのように感じ取ってくださり、とても光栄に思います。ありがとうございます。
2007-11-17 Sat 14:17 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
綺羅様へ
知らなければならないのは
その苦しみ自体じゃない

僕らが知らなければならないのは
そんな苦しみを抱いている人がいるということ
そんな苦しみもあるのだということ

寒空の下で身を縮ませて
眠りに就く人がいることを知ることで
自分がどれほど恵まれているのか
きっと感じられるから
2007-11-17 Sat 14:21 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
eve様へ
物事の捉え方も 感じ方も
人それぞれ。

だからこそ面白みがあるのでしょう。

だけどなんてもったいないことだろうと思うのです。
幸せをそうとは感じられないこと。
喜びが喜びではなくなってしまうこと。

なんて哀しいことなのでしょう。


応援ありがとうございます。
2007-11-17 Sat 14:22 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
すえなが様へ
どんな状況に立たされようと
どんな世界で生きようと
自分が幸せだと思うなら
自分が幸せだと感じられるならば
それ以上の幸はないでしょう

どんなに恵まれていようとも
どんなに感謝すべき状態にいようとも
自分は不幸だと嘆くなら
自分は可哀想だと泣くならば
それほど哀しいことはない
2007-11-17 Sat 14:27 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
何が幸せなのかなんて
それぞれにしか分からない

ただ分かっていることがただひとつ

私は今幸福を感じてはいないということだけ
2007-12-04 Tue 10:46 | URL | あさきゆめ #-[ 内容変更] | top↑
あさきゆめ様へ
幸せ感じさせてみせましょう
幸せ あなたの足元に転がして
あなたが見つけてくれるまで
いつまででも待ちましょう

あなたは既に幸の中
あとはあなたが気づくだけ
2007-12-06 Thu 15:14 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。