スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
一寸先は闇
2007-10-18 Thu 21:20

貴方を失いたい
一日でも早く
貴方から離れたい
もう今すぐにでも


私はどこまで貴方に
幸せにされてしまうのかしら


終わりは必ず来るのにこのままで迎えれば
私 崩れ落ちてしまう
もうこれ以上は貴方を
大切な存在にするわけにはいかないのよ



貴方に嫌われたい
想い出 増える前に
貴方を断ち切りたい
放せなくなる前に


私はいくつの恐怖を
貴方からもらえばいいのかしら


貴方の想いの途切れは足音も立てずに
確実に近づいているの
もうこれ以上は貴方に愛しさを
覚えるわけにはいないとわかって



終わりは必ず来るのにこのままで迎えれば
私 崩れ落ちてしまう
もうこれ以上は貴方を
大切な存在にするわけにはいかないのよ

もうこれ以上は貴方を
大切な存在にするわけにはいかないのに



スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:34 | top↑
<<悲恋 | 言ノ葉 | 小さな荷物と大きなギター>>
幸せになりすぎるのは、怖いですよね。
失ったときの痛みがわかっているだけに・・・

だからといって、
離れることなどできはしないのに。
離れなくてはならないこと、
知っているのに。。。

ポチ♥
2007-10-18 Thu 22:30 | URL | eve #SkXpy6zc[ 内容変更] | top↑
お袋の味 一番だねと
言っていたのは いつの日か
ふと気が付けば お前の味
口に出さぬが この味が
毎日ないと 物足りない

心の中で お袋に
ごめん!と手をつき 謝って
素知らぬ顔で 出す味に
口に出さぬが にんまり顔
世界一の いい女

変わった味と 人は言う
口に合わぬと 人は言う
そうは言っても 止められぬ
口に出るのは 「おかわりちょうだい!」
咬めば咬むほど いい女
2007-10-19 Fri 00:48 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
読んでて泣いてしまった
これ以上貴方の存在が大きくなったら離れられなくってしまう
わかってるのに
それなのに毎日毎日好きになるばかりで…
2007-10-19 Fri 00:48 | URL | ちひろ #-[ 内容変更] | top↑
おわりがなければ

はなれることもないのでしょう

永世があれば

はなれたいともおもわないでしょう

これほどまでに 好きだから

好きだから どうか永遠を

2007-10-19 Fri 06:02 | URL | なつ #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。^^
どんな時にも、終わりはいつか必ず、訪れる。
どんな時にも、終わりは寂しく、悲しく、苦しい。

でも、始まりがあったから、終わることが出来た。
始まりが無ければ、もっと寂しく、悲しく、苦しかった。

だから、いつか必ずやって来る、終わりが来た時、
寂しさと悲しさと苦しさの中、「ありがとう」と言おう。
始まりから終わりまで、ずっと一緒に居てくれた人に。


応援ぽち、していきます。^^
2007-10-19 Fri 12:39 | URL | 新月 #7qIJuB7g[ 内容変更] | top↑
100か、0か・・ ですね。

私は、
先の見えない未来より、
いま ここにふたりがいる「奇跡」を
喜び合いたいですね・・

うまくいえなくてごめんなさい・
2007-10-19 Fri 22:56 | URL | ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 内容変更] | top↑
>貴方を失いたい
一日でも早く
貴方から離れたい
もう今すぐにでも

>貴方に嫌われたい
想い出 増える前に
貴方を断ち切りたい
放せなくなる前に

私は,つい最近
多くの愛と優しさが注がれるとともに
多くの不安と哀しみと
私が壊れてしまうのを防ぐために
想い出が増えて崩れてしまう前に
私を包んで解放してくれた彼から
いつの間にか私を縛っていた彼から
離れました

年齢や距離 沢山の壁がある中で
いつまで経っても罪悪感から抜け出せなかった。
一瞬の甘えがこんなにも自分を苦しめるということに
気づくのが遅すぎて。
それなのに私の中での存在は大きくなるばかり
時が流れて想い出増える事に恐怖を感じ
無償の愛と優しさが痛すぎて。

萌の詩は,どうしてこうも
私の心を透かしてしまうのでしょう。すごいなぁ…
やっぱり何かを感じずにはいられないですね(^^`)
2007-10-20 Sat 14:21 | URL | 月宮 雫 #dfjPnhEI[ 内容変更] | top↑
これは、どう思っているんでしょう。
貴方が好きと私の為にも、そういう気持ちが、感じました。
こういう葛藤は辛く難しいですね^^;
2007-10-20 Sat 15:25 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
こんなに苦しくなるのなら、好きになんてならなきゃ良かった。
いつかそう思ってしまうことが判っているから、苦しい。
貴方を愛したこの永くて短い時間を、悔みたくなんてなかったから。
だからいっそ、私が余裕を失くしてそうなる前に。
貴方から遠く離れてしまいたい、気持ちも何もかも、私のすべてを。

すっかりご無沙汰です。
凄くこの詩に共感できました。。。少し前が、ちょうどこんな状態だったので。
でも、苦しむのが怖くて遠く離れた地に来ても、心は今も囚われたままでした。
2007-10-20 Sat 17:47 | URL | 空凪 #EeNzqvKc[ 内容変更] | top↑
俺がお前に与えていたのは
愛ではなかったのか…

俺がお前に与えていたのは
安らぎではなかったのか…

気づきもしなかった俺が恨めしい
俺はただのひとりよがりで
お前をこれだけ苦しめていたなんて

ずっとお前を守ってやるって誓っていたけど
俺じゃそれは無理なんだな

忘れてくれ
憎んでもいい
俺はもう行くよ
お前を苦しめた罰だ

そして
幸せになってくれ
どうかこれからも生き抜いて
必ず幸せになってくれ

-----------------------------
乱暴な詩でごめんなさい。
でも自分が男だったらこう思うだろうなと…
2007-10-20 Sat 21:46 | URL | 碧海 #tFLCjtZM[ 内容変更] | top↑
貴方と二人で過ごすうちに
私は気付いてしまったの

いつか終わりがくることに

いつか消えてしまう事に

いくら今が幸せだとしても
やがて別れはやってくる
ゆっくりと しかし確実に

大切なものを無くしたときには
深い悲しみがあることを
知りすぎている私だから

だから お願い

もう優しくしないで

もう笑いかけたりしないで



でないと臆病な私は
貴方に甘えてしまって
離れられなくなってしまうから
2007-10-20 Sat 22:02 | URL | 永遠 #yXcvZN/o[ 内容変更] | top↑
俺も・・
君を嫌いになってしまいたい
いつか失うくらいなら
今すぐ嫌いになって
君の手を離してしまいたい

なのに
嫌いになんてなれない
解っているはずなのに
君を失うのが怖い

こんなに好きになりすぎてしまう前に
どうして離れなかったんだろう

こんなに苦しくなる前に
どうして君の手を離してしまわなかったんだろう

君が好きだ
切なくて辛いだけでも良い
ずっとそばにいて欲しい
離れたくない

こんなに好きになってしまった
これは俺の罪
2007-10-21 Sun 18:41 | URL | arashi #jB7Ff6Uw[ 内容変更] | top↑
eve様へ
幸せを感じるほど
未来を恐れてしまうのは何故でしょう。

今よりも更に素敵な時間が
そこにあるかもしれないのに
今を超えるほどの幸福が
待ち受けているかもしれないのに

何故 恐怖と悪い予感ばかりが
先に立ってしまうのでしょう。

全ての幸せに終わりがあるとは
限らないはずなのに。
2007-10-21 Sun 20:33 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
誰が嫌いと言ったって
誰に食べ残されたって

あなたが好いてくれるなら
あなたが完食してくれるなら

それが私の自慢の味
この腕を誇りましょう

一口だけじゃ足りないでしょう
最初は味気ないでしょう

何度も咬んで
味が出るまで
旨みを感じるまで
何度でも咬んでちょうだい

だけどこれだけは忘れないで
私はスルメじゃありません
私は私だということだけは
忘れないで
2007-10-21 Sun 20:39 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ちひろ様へ
いつか離れなければならない日が
訪れることを思うと
想いと共に
日々 積もり積もっていく不安。

離れたくないと願うほど
張り裂けてしまいそうになるのです。
時計の音に怯えながら。
2007-10-21 Sun 20:42 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
なつ様へ
もうこれほどまでに
好きになってしまったの
あなたに落ちてしまったの

今更 離れようとなんてしないで
今更 離れられると思わないで

もうこれほどまでに
求めてしまっているの
求められたいと
願ってしまっているの

今から この想い
消せると思う?
2007-10-21 Sun 20:44 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
新月様へ
始まりはあなたと共に
誰も知らないふたりだけの始まり

同時に終わりへの
カウントダウンも始まっていたのだとしても

終わりを迎えるまでに
あなたと過ごした時間
あなたと眺めた景色
あなたと感じた想い

あなたに愛されていた真実

それは永遠に変わることはないのです

終わりへと
いつか辿り着いたのなら
そっとこの手を離して
歩きましょう

歩いていけるはず
この手があなたを覚えているから
愛されるということが
しっかりと刻まれているから



応援ありがとうございます。
2007-10-21 Sun 20:51 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ぷぅちゃん☆様へ
今 どう案じても
未来に確証などありません。
それならば
ただ今だけを感じて
今ここに確かにあるものだけを想って
愛して 抱きしめていきたいと願うのです。

それなのに
どうしてもこの胸は不安に覆われてしまう。

今 側にある愛を感じるほどに。
2007-10-21 Sun 20:54 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
姫へ
彼が姫へと注いだ想いは
姫を救い 癒し 包み込んで
それと同時に苦しめ
縛ってしまったのですね。

姫の中では
彼への想いよりも
痛みの方が大きく勝ってしまったのでしょうか。

お互いが想いあっているのならば
罪の意識を感じる必要などありません。
年が離れていようと
どんな壁があろうと
ふたりの想いは変わらないのだから
誰にも咎める権利などないのです。

彼が注いだ想いは
今でも姫の中で
渦巻いているのかな。
2007-10-21 Sun 20:59 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
離れられなくなる前に
離れてしまいたい。

そう思ったときにはもう
離れられなくなっているのです。

それならば
葛藤する必要もないのですよね。

-離れたくない-
その思いだけを素直に
受け止めていればいいのだから。

2007-10-21 Sun 21:03 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
空凪様へ
苦しくなって
愛さなければよかったと悔やんでも
後の祭り。
一度生まれてしまった想いは
そう簡単には消せないのです。
苦しくなると最初からわかっていても
生まれようとする想いを
封じ込めることなどできなかったでしょう。


お久しぶりです、空凪様。
遠く離れてもなお
心が囚われてしまうほどの想いが
空凪様の中で疼くのならば
もう一度 始まりへと向かってみるのも
ひとつの手ではないでしょうか。
始まり、終わり、
そしてまた始まるものもあっていいのだと思うのです。

2007-10-21 Sun 21:10 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
碧海様へ
あなたは愛をくれました
私が求めていた以上の愛を

あなたは安らぎをくれました
私の全てを包み込んでしまうほどの

私もあなたを愛していました
そして安らぎを返したいと望んでいました

望んでいたはずなのです

この苦しみを感じるべきなのは
本当は私ではなかったのです

本当に苦しかったのは
私なんかではなかったのです

私が抱いた恐怖は
あなたへの裏切りでもあったのだと
今更 気がついても
もうあなたはいない
2007-10-21 Sun 21:20 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
永遠様へ
優しくしないで
そんな笑顔 私に向けないで

だけど私が恐れる別れが
ただの思い過ごしであるのなら

思い切り優しく抱きしめて
愛しい笑顔をもっと見せて

ふたりが別れるわけはないと
心の底から信じさせていて
2007-10-21 Sun 21:23 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
arashi様へ
あなたの罪と私の罪

いつか罰を受ける日が来たとしても
それはあなただけじゃない
私も同罪なのだから

あなたといると苦しいの
あまりにも幸せを感じてしまうから
あなたがいると切ないの
別れを思い描いてしまうから

それでも離れられないの
どんなに苦しくても切なくても
壊れてしまいそうなほどでも

あなたの罪と私の罪
果たしてどちらが重いかしら
2007-10-21 Sun 21:27 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは
好きになっちゃ、駄目なんだよね
本当は届かないはずの人なんだから
だから考えても駄目なんだ

だけど止まんない涙は
いったい何のために流れてんだろう

どうしてだろうなぁ
好きになっちゃ駄目なんだ
報われない想いなんだ
それなのに

それなのに…なんで私は泣いてんだろう?




好きになればなるほど終わりって怖いものですよね
でも、終わりがあるのを知ってるから
決してかなわないものがあるから
人は永遠を夢見るよう
人を好きになるんでしょうか

2007-10-21 Sun 23:18 | URL | Mia #halAVcVc[ 内容変更] | top↑
はじめまして!
幸せって、悲しみの手前だと想ってるんです。
幸せだぁって想ったら、いつの間にか悲しみにあふれちゃってる気がするんです。
だから怖かったんです
幸せだったから。
悲しみって言うか、自分への失望が現れました((泣”
大好きって言うあの人への思い、なんだかなくなってきてる気がするんです。
失いたくない大切な思い、なくなりそうで、そんな自分に絶望してて。
なんで?どうして?って。
長々とすみません><ぽちしときます!
ps.リンク追加させてもらいます><
2007-10-22 Mon 22:14 | URL | 美弥香 #-[ 内容変更] | top↑
わかっていても…
「あなたを失いたい」…
冒頭のインパクトのある言葉に、びっくり!
ついつい、詩を文学的(心理学的)に解析してしまう僕ですが、最初の一言でもう、心を動かされます。
終りがあると思っても…愛は止まりません。
止めるのは、至難の業…
最後の一行…「大切な存在にするわけにはいかないのに」
やはり、このまま、愛を深めていくしかないのですね。
そして、崩れ落ちるしか…
いや、実際は、そうとは限らないかもしれないけど。
別れたときの彼の傷を考える必要もあるよね。
やはり、愛は止められないと思うけど…
終りがあるとわかっていても。

2007-10-23 Tue 01:17 | URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 内容変更] | top↑
そうですね・・
不安を感じて、「感じすぎて」しまうのは事実です・・
幸せを望むあまり・・

昨日読んだ「アンナ・カレーニナ」の気持ちが
胸に迫ってしまいました、切なくて・・
2007-10-23 Tue 17:11 | URL | ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 内容変更] | top↑
Mia様へ
駄目だと言われて止められる想いなら
止めてしまいましょう
届かないと知って見切りをつけられるものなら
早めにそうしてしまいましょう

だけど できない

駄目だと言われても 思っても
届かないと知っても 届く気配すら見えなくても

溢れ出る想いを止めることなどできないでしょう

それならば 好きになってしまえばいいのです
好きになりたくても なってしまうのだから

終わりがあるのだとしても
始まりを拒むことなどできないのです
2007-10-23 Tue 22:35 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
美弥香様へ
はじめまして、美弥香様。
お言葉を残して頂き、ありがとうございます。

あんなにも熱かったのに
冷めていく熱。
あんなにも確かだったのに
揺らいでいく想い。

あんなにも燃え盛っていたのに
もう消えてしまいそうな炎。

時間は流れていくのです。
時間は流れているのです。

悲しくも 嬉しくも
あらゆるものを変えながら。

絶望することはありません。
その想いが少しずつ
静かになっていってしまっても
消えてしまうのではないのです。
思い出と呼ぶものに変わっていくだけなのです。
そしてこれからもきっと
美弥香様の中に根を下ろし
甘い痛みを残すのだと思うのです。

失いたくない大切な想い。
形を変えても
消えてしまうわけではないのです。

2007-10-23 Tue 22:40 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ヒロジョー様へ
崩れ落ちましょう。
拒んでも暴れても
どうあがいても 止められるものではないのだから
いっそこの身を任せて
いつか終わりが来たのなら
地の果てまでも崩れ落ちましょう。

崩れ落ちてもかまわないと思えるほど
自分が誰かを愛せることに幸福を覚えて
崩れ落ちてしまっても なお
変わりはしない過去を
やがては微笑み振り返る。

幸福を目一杯浴びた後に
どん底を味わっても
また取り戻せると信じます。

愛するこころ。
2007-10-23 Tue 22:44 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ぷぅちゃん☆様へ
幸せを望む心が
不幸を呼んでしまうのは
なんて哀しく 皮肉なことでしょう。
幸と不幸は隣り合わせ。
引き剥がして考えようとすること自体
困難なことなのかもしれません。
幸は不幸を教え 不幸は幸せを
与えてくれるのだとしたら
どちらか一方が無くなってしまったのなら
それと同時にどちらも無くなってしまうのかもしれません。
2007-10-23 Tue 22:47 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
想いをとどめる術を知らなくて
結局あなたにすっかり溺れてしまった私

ほら
切り離された今
こんなにも傷口が開いてる
2007-12-11 Tue 14:27 | URL | あさきゆめ #-[ 内容変更] | top↑
あさきゆめ様へ
まだあなたから救われない
まだあなたの中から掬い上げられはしない

溺れたまま
開く傷口の痛みに苦しみ
苦しんでも なお
あなたを想う

一体 いつまで
2007-12-13 Thu 10:40 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。