スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Devotion
2007-10-10 Wed 10:41

どんな嘘も貴方が言うのなら
私にとっては真実
たとえ幻だって
貴方が見せてくれるのなら消えない

汚れた景色も天国に見えるから

私に聞こえるのは
貴方の言葉だけ
私に見えるものは
貴方の姿だけ
他には何も無いの
私の世界には貴方がいてくれたら
それだけで充分


世界中と貴方の言うことだけが
違っていたとしても
どんな罪を貴方が犯しても
私は貴方を信じてる

歪んだ未来もこの手で変えていける

私が守りたいのは
貴方の笑う顔
私に必要なのは
貴方の存在
貴方が欲しがるなら
瞬くあの星も
今すぐ貴方のために
とってきてあげる


私に聞こえるのは
貴方の言葉だけ
私に見えるものは
貴方の姿だけ
他に何も要らない
私の世界には貴方以外のものは
何も無くていい


過去掲載詞
スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:30 | top↑
<<小さな荷物と大きなギター | 言ノ葉 | 静寂の夜空>>
今の私にはすごく共感!!

私の活動源 先生
私のすべて 先生

と言う感じなので。誰かを好きになると本当にその人しか見えなくなってしまうんですね。

わたしが先生にできることだったら、何だってしたい。喜んで引き受ける。
だからどうか、どうか見捨てないでください。
先生がいなくなったら、わたしはどうすればいい。


本当に、好きな人がいなくなってしまったら私はどうなるんでしょうか。ちょっとこわいですね。
2007-10-10 Wed 16:37 | URL | なつ #-[ 内容変更] | top↑
一途で一身な思いですね。
確かこれは過去に自分感想を書いたような?
過去掲載だからあってるはず…w
自分の世界に他の誰か以外いらない。
そんな思いを、知りたいです。
いつか、きっと・・・
2007-10-10 Wed 20:19 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
この震えるような感覚をなんと呼べばいい?
「おまえ」を想う時にわき起こる この震え

赤ちゃんを初めて抱く時のように
どうしていいかわからない 気恥ずかしさに似ている

小さな丸い頬を 軽く押すと そのままへこみ
手を放すと すぐにまた丸くなる そんな驚きに似ている

小さな指の あまりに小さな爪
それを見た時の 言いしれぬ嬉しさに似ている

「おまえ」を想う時
そんな震えを覚えずにはいられない

名もなきこの感覚 そっと抱いてみると
小さいくせに ふくれるほどに丸くて 柔らかい

こんにちは 「おまえ」
こんにチュワァ 「おまえ」

この震えるような感覚は「おまえ」
この心に生まれたばかりの「おまえ」
2007-10-10 Wed 21:09 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
ここまで一途に純粋に、人を愛せたらいいな‥
私は
失うのが怖くて、
それで相手に合わせてしまいます。
嫌われたくない、って 思ってしまうので‥

いい歳して、ろくな恋愛してないのかも‥(苦笑)
2007-10-10 Wed 21:50 | URL | ぷぅちゃん☆ケータイ #bGf9qjkw[ 内容変更] | top↑
あなたの想いがあれば

私はきっと立っていられる

どんなに苦しくたって

あなたが歯を食いしばっても

前を向いていたあの顔が思い浮かぶから

前を向ける

私きっと

あなたへ贈り物…していないんだね

でも

どんな壁にも負けない

あなたへの想い

それだけが精一杯の

私の恩返しだから…

あなたのこと

誰よりも想ってるんだ

だれがあなたのことを嘲笑ったとしたって

私は笑わないよ

あなたの傷ついた顔は

何より苦しい…

あなたの笑った顔があれば

あなたのそのきらきら光る

そして私も真っ直ぐ見てくれる

瞳を見ていれば…

私は他には何も要らない








今こんな真っ直ぐな風に「あなた」のことを想って過ごしていたいです(笑)なかなかこんな風に過ごせないのはなぜでしょうか…?何だか切なくなりました。だけどやっぱり恥ずかしいですね。上の詩を書いているときにちょっぴり思いました(汗)。以前にこの詩を見たときと変わらない、十萌さんの想いの綺麗さを感じました。本当に素敵です。。。また一段と恋について、また自分について考えさせられた気がします。ありがとうございました…。


ほんとうに長々と失礼しましたm(_ _)m





2007-10-10 Wed 23:34 | URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
Devotion
一途な想いがひしひしと伝わってきます。
男女、共感できる詩を書けるのって素敵です。

少しだけ、スパイスを加えるなら・・・

「ならば、あの空で輝く星をとってきてください・・・」

なんて言われるかもしれませんね☆
2007-10-11 Thu 00:18 | URL | りん #-[ 内容変更] | top↑
星を…
星を、取ってきてくださ~~い!
ついでに、月にある団子も!ペットのうさぎも!
火星人も!…
って、そんなわがままな男だったら、好きにならないよね(^_^;)
とっても女性らしい想いです!
一途といっても、男とは少し恋愛心理が違うかも!
男は、女を信じると言うよりも、守ってあげたい!かな?
罪を犯しても…
こんな風に思ってくれる彼女が欲しいなあ!
こんなステキな心の素直な女性、少ないような気も…
十萌さんは、素敵な女性です!
男性の憧れの女性像かな?
(ヨイショ!ではないよ。ほんと!)
2007-10-11 Thu 02:12 | URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 内容変更] | top↑
おはようございます。^^
貴方しか要らない。
でも貴方だけ欲しい。

そう想えるときが一番幸せ。
でも、言葉とはうらはらに、
手が届いてないゆえの想い。

想いは募る。
距離は遠く。

でも、やっぱり貴方が欲しい。
そして、貴方しか要らない。


気持ちと現実がうらはらになることもあります。
ちょっと、そういったことを言葉にしてみました。
応援ぽち、していきます。(^^)
2007-10-11 Thu 06:05 | URL | 新月 #7qIJuB7g[ 内容変更] | top↑
「貴方」を思う気持ちによって
救われることもある。
貴方以外の存在はいらない、
それ以外は私のとって必要ないから。

そんな風に思って私も過ごしております。
そんな気持ちも今じゃ空回りばっかりなんですけどね。
2007-10-11 Thu 20:34 | URL | 美祢 #-[ 内容変更] | top↑
すごく真っ直ぐな詩ですね
共感、そして尊敬
いつもこんな風に「貴方」を想っていたいです
2007-10-11 Thu 23:47 | URL | ちひろ #-[ 内容変更] | top↑
この詩は、あの頃も今も
私の心そのままのような気がするの

信じること。
それを教えてくれた詩だものね。。。

ポチ♥
2007-10-12 Fri 21:47 | URL | eve #SkXpy6zc[ 内容変更] | top↑
十萌さまの気持ちすごくわかります。
それなのにこれほど愛しても信じてもらえないとき、
どれだけ悲しいことでしょう。
(その悲しみが10/12の詩です)
それでも自分には愛するしか選択肢がないから、
きっと愛することを今後もやめないのでしょうね。
2007-10-12 Fri 22:40 | URL | 碧海 #tFLCjtZM[ 内容変更] | top↑
ただいま人気ブログを応援しています。
応援ポチッ!
2007-10-14 Sun 09:08 | URL | 団長 #-[ 内容変更] | top↑
なつ様へ
-いなくならないで-

その気持ちが溢れ 溢れて
今にも心を破裂させてしまいそう
だけどそんな思い
悟られないように
また 笑顔

-いなくならないで-

あなたは私の言葉を
どんな顔で受け止めるでしょうか


好きな人が自分の前から消えてしまうことを思うとき、いてもたってもいられなくなるのです。今はただ、会える幸せに浸っていたいのに。
2007-10-14 Sun 10:36 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
必ずその日は訪れると思うのです。
あなただけでいい。
あなただけがいい。
他のものは何も要らないから、
どうかあなただけを…。

そんな想いがきっと
針山様の中にも沸き上げる日が
訪れるはず。
2007-10-14 Sun 10:37 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
産声上げた 小さな命
あなたの中で新たな命

産声上げて あなたを呼んで
だけど言葉にならなくて

柔らかなこの頬を突く
その指を伝って
この想い あなたの中に流れ込め

小さな小さな指で
大きな大きなあなたの指を握るから
この想い どうか感じ取って

まだ言葉をもたない私の
精一杯の声

あなたの震えは私を揺らし
それはまるで揺りかごのように
2007-10-14 Sun 10:40 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ぷぅちゃん☆様へ
私も失うことにとてつもない恐怖を抱いています。
一身に注ぎすぎた想いが
やがて相手を飲み込んでしまわぬように
時には休憩も必要なのかもしれません。

溺れさせて苦しみを与えてしまわぬように。
2007-10-14 Sun 10:43 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
光藤 雫様へ
あなたへの想い
私の宝
あなたの瞳
私が映り
照れてうつむき
火照る頬

あなたはきっと
気づいてる


誰かを想うことに恥ずかしさを覚える必要など全くないのです。雫様が思うように過ごせないのは、まだその想いを注ぐべき誰かと出会っていないからではないでしょうか。
ひとつの出会いが きっと何もかも 変えてしまう。
2007-10-14 Sun 10:47 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
りん様へ
美味しいスパイスをありがとうございます。

喜んでとっていて差し上げましょう。
夜空の星よりも もっと素敵な輝きを。
2007-10-14 Sun 10:48 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ヒロジョー様へ
ヒロジョー様のお言葉にはいつも温かいものを頂きます。
まるで赤い絵の具のように私の頬を塗ってしまうのです。

私はヒロジョー様が思い描くような素晴らしい者ではないかもしれませんが、誰かに望んでもらえるような存在になりたいと願うばかりです。
2007-10-14 Sun 10:51 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
新月様へ
遠いほど募る想いは
溶けることを知らずに
降り積もるばかり

届かぬほど触れたくて
手に入らないほど
掴みたくてたまらない

だから込み上げる想い
だけど込み上げる想い

終わることもなく延々に


応援ありがとうございます。
2007-10-14 Sun 10:53 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
美祢様へ
その想いが美祢様の中から放たれたとき
そこから始まる何かがあるのだと思うのです。
温め続けた想いを飛び立たせるとき
少し怖いけれど その後には
きっと きっと…。
2007-10-14 Sun 10:55 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ちひろ様へ
ちひろ様の思いを重ねてくださり、とても嬉しく思います。
尊敬なんてとんでもありませんが、ありがとうございます。

いつかちひろ様のお言葉に届くことができますように
精進していきたいと思います。
2007-10-14 Sun 10:57 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
eve様へ
今も変わらぬ
あなたの想いは
時に優しく 時に激しく
時に切なく 時に幸せを呼んで
今も変わらず
生きているのね

あなたの中で
日々 育ちながら


応援ありがとうございます。
2007-10-14 Sun 10:58 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
碧海様へ
信じることは愛することにもなるのだと思うのです。
信じてほしいと願ったとき、果たして私は信じることができているのだろうかと考えます。
湧き上がる不安はきっと愛する人を苦しめるのでしょう。
私がそうであるように。
2007-10-14 Sun 11:01 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
団長様へ
応援ありがとうございます。
2007-10-14 Sun 11:01 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
胸が熱くなりました・・
久しぶりにコメント残します・・

彼女を失う前も、失ってしまった今でも、僕もこんな想いでいます。
彼女が望むもの、欲しがるものは、全て手に入れたい。
彼女が僕の世界の全て。
そんな想いは、彼女には重いのでしょうが・・・
思わずにはいられない。
本当に、こんな想いは存在しますよね?

彼女を失って初めての冬が、僕の街にはやって来ようとしています。
なんだか、すごく淋しい・・

十萌さんの言葉は、いつも、僕の心の救いです。
また読みに来ます。
僕のところにも、良かったら、また覗きに来てください。
2007-10-14 Sun 19:44 | URL | arashi #jB7Ff6Uw[ 内容変更] | top↑
arashi様へ
お久しぶりです、arashi様。
またこうしてお言葉をくださって、とても喜んでいます。

誰かを強く、深く、愛せる心を持っているということは
とても幸せなことではないかと思うのです。
尽きることのない想いは、時に苦しみにもなり得るけれど、
愛することができないよりも、ずっと、いい。
ただ、愛しい人の上に重くのしかかってしまうことだけが悲しいけれど。

もうすぐ訪れる寒空の下。
arashi様の心に明かりが灯りますように。

とても嬉しいお言葉をありがとうございます。
私もまたお邪魔させて頂きますね。
2007-10-14 Sun 21:37 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
あなた以外の全てを諦めてあなたと居た
そんな私を切り捨てる心を
あなたが持っていたなんて信じられなかった

悲しいけれど
とても痛いけれど
それが現実

私にはあなた以外要らなかったのに
2007-12-11 Tue 14:34 | URL | あさきゆめ #-[ 内容変更] | top↑
あさきゆめ様へ
あっさりとあなたは私を切り離した
その心の中から放り投げた

想像もしなかった結末に
私は途方に暮れるばかり

あなたに捧げたもの
あなたに捧げられたもの

これからも残り続けてしまうでしょう

私の中で
そしてきっと あなたの中でも
2007-12-13 Thu 10:45 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。