スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ペーパーガール
2007-10-02 Tue 21:09

画用紙の空はいつも必ず青く晴れて
雲は白く 雨なんて降らさなかった
女の子はいつも笑って前を向いて
とてもとてもかわいいワンピース着て


でも私の上の空には
誰かが灰色の絵の具をこぼしたみたいで
私にはかわいいワンピースも
絶えない笑顔も前を向き続ける力もない



画用紙に描く狭い世界は果てしなくて
どんな夢でも叶えられてしまったんだ
空を飛ぶことも海に住みつくこともできて
そしてきっとあなたとの永遠も…


でも私の夢は知識の中へと沈み込み
今にも無くなりそうなの
引き上げることさえできずに
深くへ落ちていく姿をただ見届けるだけ


私の上の空にはいつ,誰に
灰色の絵の具をこぼされたんだろう
拭っても取りきれない色は滲んで
二度とは青に戻ることはないのだろう

私にはかわいいワンピースも
絶えない笑顔も微笑みかけるあなたもいない


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:31 | top↑
<<静寂の夜空 | 言ノ葉 | きらきら>>
それでもわたしは諦めきれなかった

かわいいワンピースも あなたも

わたしの最初で最後の夢を 叶えて下さい

神様 どうか

かわいいワンピースを着て あなたと一日過ごせれば

わたしはもう この世から消されても文句は言わない


2007-10-02 Tue 22:07 | URL | なつ #-[ 内容変更] | top↑
キーワードは色ですね。
青い空を灰色で濁されても
きっとまた新たな青が見れる日が
くることを願って。。。
2007-10-02 Tue 22:22 | URL | 太一 #-[ 内容変更] | top↑
たとえ、画用紙の上だけでも
永遠でいたい・・・

描かれた幸せの絵は
そのままで・・・

ずっと、ず~~っと永遠のなかで
生き続けたい。

ポチ♥
2007-10-02 Tue 23:00 | URL | eve #SkXpy6zc[ 内容変更] | top↑
この狭い世界から出してあげる
広い世界へ連れて行ってあげる
そこは見渡す限りの青空だよ
もちろん灰色の絵の具をこぼす奴もいない

さあ目を覚ましてそして前を見て
この世界全部が君のものだよ
このドレスもあちらのかわいい服もみんな君にあげる
君はもう俯く必要なんてないんだ

誰が空を塗りつぶそうが関係ない
誰が海を汚そうが関係ない
この世界は君と僕のためにあるんだ
そう、僕はどこまでも君とともにいる

過ぎ去った世界のことは気にしないで
この未来は君と僕だけのもの
さあ、あのかわいいワンピースを着て僕の前で
もういちど微笑みかけてみて
2007-10-03 Wed 00:10 | URL | 碧海 #tFLCjtZM[ 内容変更] | top↑
戻るよ!!
二度と青に…
戻るよ!!絶対に!!
だいじょうぶ!
深淵の海底に落ちていかないで!
僕が両手で引き上げてあげるよ!
スカイブルーの絵の具で、一面染めてあげるよ!
ほら、笑って!

2007-10-03 Wed 00:48 | URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 内容変更] | top↑
君の想いは王子様
白馬に跨り現れて
月夜の下で口づけをする

どうせおいらはしがないピエロ
君を笑わせ気晴らしさせる
今日はご機嫌いかがです?

君の視線はあいつだけ
凛々しい姿のナイトさま
囚われた姫を救い出す

チビなおいらじゃ馬にも乗れぬ
だけど恋しい想いは
誰にも負けぬ負けやしない

君をいつでも見てるけど
君は少しも気づかない
君はちっとも気づかない

-------------

こんにちは。
毎回、うーん!と唸っています。
詩はもちろん素敵です。
みなさんから寄せられるコメントも素晴らしいですね。
加えてみなさんへの返信もまたいい。

種を蒔いて、沢山の花が咲き、実がなってと、綺麗な流れになっています。
そう、まるで自然の営みのように。

ひとつひとつも綺麗で、少し離れて遠くから全体を眺めても綺麗です。
2007-10-03 Wed 01:42 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは。^^
ブログへのコメントありがとうございました。<(_ _)>

画用紙は、書き直しがききません。
上から書くたび書くたび、色が雑ざって、あんなに
明るい色をしていたカンバスが真っ黒になって・・・。

では、何故、書き直さないといけなくなるのでしょう?
それは、書きたいものがキチンと見えていないから。
心の想いを目に見えるものにするのはそれだけ難しい。

でも、頭の中では、心の奥では、何度でも想い描ける、
どれだけ青い空も、白い雲も、自分のものですね。^^


勝手ながら、こちらのブログをリンクさせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。
2007-10-03 Wed 12:55 | URL | 新月 #7qIJuB7g[ 内容変更] | top↑
灰色の絵の具は落ちなくて、でもそれを望んで、望むけど、叶わないという悲しい気持ちが、感じられました。。。
きっと、灰色の上からも、綺麗な色を塗りたいのだろうなって
2007-10-04 Thu 00:59 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
歳を重ねるたび
何かを なくして

それでも
自分の足で 立って

進むの

しずかに
2007-10-04 Thu 11:11 | URL | 莢 #-[ 内容変更] | top↑
私にもあのかわいいワンピースが似合っていて

晴れている日も雨の日も

どんなときだって楽しくて

泣きべそかいているのも

可愛さは変わらないよ




どうかそのままでいて。



いつかそのかわいい君が

傷ついてしまったら

私はきっと涙を落とすだろう

君が私の頭の上の真っ暗な雲に

すき間から光を入れてくれたのだから








2007-10-04 Thu 19:50 | URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
夢を描こうと
手に持ったのは
色鮮やかなクレヨン

燃ゆる熱の赤
悠久を翔る青
静かに凪いだ緑
純粋に染まる白
少しませた黒

あぁ、歪曲さえも夢だった
曲がった線が可能性を秘め
はみ出た色が未来を諭す

今の私が持っているのは
灰色でしか描けない鉛筆
綿密な濃淡
慎重な線
決して反れない色

何を私は今描くのだろう
描けるのだろう、か
2007-10-04 Thu 23:54 | URL | 無花果 #-[ 内容変更] | top↑
なつ様へ
一日 あなたと過ごせれば
それで満足できると思っていた

だけどもう少し,もう少しだけ…

あなたとの時間が
あまりにも煌いているものだから
消えたくなくなってしまったの

もう少しだけ
できれば
本当は
このまま ずっと
2007-10-05 Fri 09:34 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
太一様へ
青の上に青を塗れば また青さを取り戻せるでしょうか。
灰色さえの潰してしまうような,濃く,だけどとても透き通った,そんな青で。
2007-10-05 Fri 09:36 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
eve様へ
画用紙の中の世界を抱えて
画用紙の外へと
飛び出してしまおう

そしてクレヨンで描いた全てを
ばら撒いて

ほら 出来上がり

素敵な 素敵な 世界
2007-10-05 Fri 09:38 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
碧海様へ
広いお空の下で
一緒に駆けていこう
いいよ
灰色の絵の具を零されたって
僕と君の手にかかれば
そんなのどうってことないさ

僕は君に
溢れだす愛しさに拙い言葉を添えて
プレゼントするから
君の想いと交換しよう

僕と君だけの世界で
君だけの前で微笑もう
微笑んで見せよう

君も思わず微笑んでしまうほどの
君の顔まで緩むほどの
大きな大きな微笑みを
2007-10-05 Fri 09:48 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ヒロジョー様へ
あなたの威勢のよさに驚いて
灰色の絵の具も引込んだ
落ちようとしていた私まで
ついでに引き上げられちゃった
あなたの大きな手を握れば
なんだって叶う気がするの
あなたに笑顔を見せようと思ったら
その必要はないみたい
もう笑顔はここにある
2007-10-05 Fri 09:50 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
影から私を見つめる視線
そっと贈られる贈り物たち

目の前には素敵な王子様
それなのにそちらが気になってしかたないの

だけどそんな素振りを
見せるわけにもいかないから
王子様だけを見てるフリして
王子様だけに微笑むフリして
必死にごましているだけよ

この視線は誰のもの?
差出人のないプレゼントは誰からのもの?

さっき後ろを隠れるように
走っていったおチビさんが怪しいわ

明日の朝
こっそりおチビさんを伺ってみましょう

誰にも見つからないように



いつもひいろ様の世界には楽しませて頂いています。
ひいろ様だけの色で描かれたひいろ様の世界が
私の前でキラキラと輝くのです。
そして私には抱えきれないほどのお言葉に
どう応えればいいのかと戸惑いながらも
込み上げるのは果てしない喜びなのです。

ひいろ様のお言葉が私の言葉を
また生かしてくれるようです。
2007-10-05 Fri 09:59 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
新月様へ
こちらこそお言葉を残して頂き、ありがとうございます。

絵の具を零して,書き間違えて,
もう直しようもなくなってしまったのなら
何もその一枚にしがみつく必要はないのですね。

一枚 画用紙をめくり
新しい白に描き始めましょう
今度は同じ間違いを犯さぬように
しっかりと描きたいものを見定めて
前を見据えて
筆を落としてしまわぬように
力を込めて握るのです。

そして古い画用紙は
感謝を込めて葬りましょう。
だけど決して忘れてしまわぬように。

リンクして頂き、ありがとうございます。
こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願いします。
2007-10-05 Fri 10:11 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
灰色の下敷きになってしまった青を
悲しんでいる暇はないのでしょう。
またキレイな色で描かなくちゃ。
黙って見ていても新しい色は
生まれはしないのだから。
2007-10-05 Fri 10:17 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
莢様へ
自分の足で
この足で

ゆっくり
静かに
歩いてく

急ぐ必要はないだろう

灰色の上を歩いて
その先に待つ青を目指して

ゆっくり
静かに
この足で
2007-10-05 Fri 10:19 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
光藤 雫様へ
私の傷であなたが涙を落とすなら
私はその涙で輝きましょう

あなたが悲しんでいるのに
私が傷ついている暇はない

可愛いワンピースから伸びる腕を
あなたの涙に伸ばして
そっと拭いましょう

微笑みながら拭いましょう
あなたもつられて笑ってしまうように
2007-10-05 Fri 10:24 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
無花果様へ
いっそのこと
全ての色を捨ててしまおう
どの色で描こうか
迷うくらいなら
不本意な色を零して
嘆くくらいなら
全ての色を捨ててしまおう

そしてこの手で握るのは 白

白の上に白を重ねて描くんだ
何を描いたのかなんて見えなくてもいい

見えなくとも
そこに描いたこと事実には
変わりはしないのだから
2007-10-05 Fri 10:35 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
灰色の空を僕が青く塗ってあげよう
可愛いワンピースのかわりに
素敵なネックレスをつけてあげよう
今にも泣きそうな表情の君の横には
独りじゃないよと僕自身を描こう


とても素敵な詩
この詩すごく好きです
(*^_^*)
2007-10-05 Fri 17:17 | URL | ちひろ #-[ 内容変更] | top↑
ちょっと悲しいな・・
現実はつらいとわかってても、
せめて夢の中・空想の中だけでは
自由で 幸せでありたい。

そんな感想です。うまく言えなくてごめんなさい。
2007-10-06 Sat 11:20 | URL | ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 内容変更] | top↑
真っ白な色の画用紙の上
灰色に染まった空

それでも
それが私の色なんだよ、と
諦めるのだろうか

でもまだ
まだ大丈夫なんだ、と
拭き続けるのがだろうか

黒くてどん底のような色にならなければ、
灰色だっていい色だよ
そうワンピースを着た女の子が言った

私はその空の色が
自分の心の色を表してるんだと悟った

私自身が、
七色に輝く虹の空になりたかったら、
光が満ちた心にならなきゃいけない

広く澄み切った綺麗な蒼い色になりたければ、
私自身の心も広大で素敵な心にならなければならない、と。


そしてもしもそんな空になれたなら、
鳥も虫も動物も人間も
みんな自由に飛べたらいいな

そんな空にしたい
そんな空をこれから私は描いていくんだ

ーーーー

亀レス毎度のことながらすいませんです><><
十萌さんの詩はどれも大好きですが、
この詩は特にいいですね。
画用紙を舞台にして繰り広げられる詩の世界。
とても素敵です。

2007-10-06 Sat 18:05 | URL | 七瀬由貴 #aANLCa.M[ 内容変更] | top↑
ちひろ様へ
あなたがくれたネックレス
私の首元できらきら揺れる
その隣には微笑むあなた
そしてふたりを見守る青い空
私は何をあなたにあげて
何色を足しましょう
あなたがとびきり幸せになるように

ありがとうございます。
気に入って頂けてとても嬉しく思います。

2007-10-06 Sat 20:50 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ぷぅちゃん☆様へ
見てはいけない夢などないのです。
罰せられる空想などないのです。
夢は誰も取り上げはしません。
空想にふけることを禁じられることはありません。

ただ自分が夢を手放してしまうだけなのでしょう。
ただ自分の世界が狭まってしまうだけなのでしょう。

離してしまわぬようにしっかりと掴んでいます。
幼い夢も、幼い世界も、ずっと。
2007-10-06 Sat 20:53 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
七瀬由貴様へ
青を取り戻せないなら
灰色を拭おうとすることはやめて
磨いてしまえばいい

そうすれば
ほら ぴかぴか
綺麗なシルバー
悲しい色なんかじゃないよ

君だけの色の空を
僕にも少し見せておくれ
どんな色をしているのか
僕にも少し教えておくれ

君の心に広がる色で
僕を魅せてほしいんだ


お褒めのお言葉をありがとうございます。
由貴様の画用紙に描かれた空が
明日も笑いますように。
2007-10-06 Sat 20:58 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-10-07 Sun 23:07 | | #[ 内容変更] | top↑
たくさんの絵の具を混ぜられすぎて
気がつけば形容しがたい色になっていた

水を入れても何色を混ぜても
もうこの色から抜け出せない
2007-12-14 Fri 19:33 | URL | あさきゆめ #-[ 内容変更] | top↑
あさきゆめ様へ
手当たりしだいに混ぜ込んだ
こちらの色はあちらの色を飲んで
そちらの色は自分を大きく主張する

消せない
消えない
抜け出せない

そんな色に足をとられて
今 しばしの 休憩中
2007-12-17 Mon 10:56 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。