スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
plate
2007-09-22 Sat 22:24

独占したくて
気を引こうとしていたんじゃないの
あなたが私じゃない誰かを見るたび
怖かった


その子の方が良くなって
私から去ってしまうんじゃないかって


望まれることを望まれるようにして
あなたを落胆させないように頑張った
そうでもしないと私なんて
誰にも相手にされないと思ってたの



お皿を割ってしまったこどもが
怯えているのは
ぶたれる痛さや
怒られる恐怖なんかじゃなくて


愛想尽かされ嫌われて
おうちからどこかに放り出されること


ガラスより薄く脆いそんな心に
一体どの言葉が安心をあげられた?
一粒の雨に切られてしまう心
私は今でもそれを抱えて…



望まれることを望まれるようにして
あなたを落胆させないように頑張った
そうでもしないと私なんて
誰にも相手にされないと思ってたの

望まれていること懸命に探り出し
あなたに絶望されないように息切らした
私は今でもお皿を大事に抱えて
見えない明日にもあなたといれるように
眠りの前に何度も祈るの




過去掲載詞修正
スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:22 | top↑
<<うさぎ姫 | 言ノ葉 | 真白>>
見捨てられるなんて思わないで
嫌われるなんて思わないで
誰もあなたを追い出しなどしない
誰もあなたを傷つけたりしないから

望まれないなんて思わないで
僕はあなたにいてほしいんだ
君が望むなら僕の場所をあげる
何もしてくれない神のためになんか
もう祈る必要はないんだ

できるならあなたの心そのものになって
一緒に痛みを分かち合いたい
記憶の辛い部分だけ切り取って
深い闇の中に閉じ込めてしまいたい

あなたが望んでいるのは
僕じゃない、わかってる
それでもあなたを愛させてください
こんな僕でよろしければ
2007-09-22 Sat 23:50 | URL | 碧海 #tFLCjtZM[ 内容変更] | top↑
僕が君の父ならばどんな男にOKを出そうか
経済力のあるしっかり者はもちろんのこと
君を絶対に守ってくれる逞しさと
ウイットに溢れ明るい人がいいだろう

僕が君の兄ならばうるさい兄だろう
あの男は見かけだけだから注意しろ
あの男は頼りないからやめなさい
きっとどの男も気に入らないかもしれない

どちらにしても一つだけ譲れないことがある
君を悲しませるようなやつには渡さない
そんな軟弱なやつになんか渡すもんか
君は幸せになるために生まれてきたのだから

誰がどう言おうと君は幸せになるんだ
2007-09-23 Sun 01:32 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
あなたを落胆させないように頑張った

そう、それほど好きだから。
自分がないやつだなんて言わないでね。
あなたを好きっていう気持ち、ちゃんと伝わっているのかな?
それはわからないけれど、でもいつまでも側にいられるのがわたしだとしたらそれはあなたにあなたを好きって気持ちが伝わったからだよね?


十萌さんの詩はやっぱりいいですね・・・しみじみ。
この詩の主人公?の気持ちよくわかります。
2007-09-23 Sun 08:43 | URL | なつ #-[ 内容変更] | top↑
どうか、
アタシに見捨てないで
傍に置いて
貴方のためなら何でもできるわ
だから、どうか
アタシを傍に置いていて


自分の想いが文章になってるみたいで
なんか泣きそうになりました
2007-09-23 Sun 15:31 | URL | ちひろ #-[ 内容変更] | top↑
 ……こんな時期もあったなぁと、詩を読んで思いました。

 わたしを思いやる優しい言葉が聞こえなかったから相手は去ったのだろうな、と過去を振り返って少し反省。

 とても好きな詩です。
2007-09-23 Sun 19:43 | URL | マミヤ #-[ 内容変更] | top↑
plate
そうよ 
あなたが私じゃない他の人を
慕っていると思うと
とても辛くて 涙してしまうの

だから望まれるように頑張れば
少しくらい相手にしてもらえると・・・


私が一番嫌なことは
貴方に ありがとう、でも・・・
と言われること

その言葉に耐える事を
まだ知らない私だから
心がガラスのように
音をたてるように 粉々と
砕けてしまうでしょう

私は ただ ただ
お祈りをして 
受け入れてもらえる人になろうと
毎日を迷い、怯えた子羊のように
過ごしてる・・・

2007-09-23 Sun 22:51 | URL | りん #-[ 内容変更] | top↑
最後の眠りの前に、何度も祈るっていうのが、素敵ですね^w^
誰にも相手にされないと、寂しいというか、胸が痛くなるのでしょう・・・
叩かれるよりも、見捨てられる方が、子供にとっては、きついのでしょうね。
そんな事、ないといいんですけど…
2007-09-24 Mon 01:47 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
見離さないで
置いていかないで

私は祈るわ

ただ貴方の傍に居続けれるようにと

大切な
貴方のお皿を
大事にギュっと握りしめて

私は祈るわ

ただ貴方の視界に居続けたいと

どうか離れていかないで
置いていかないで


ーーーー

すごく共感できました。
まだ私が病気じゃない頃、
元気だった頃に恋愛してた時のことを
すごく思い出しました。
そしてすごく懐かしく思いました。



2007-09-24 Mon 17:44 | URL | 七瀬由貴 #aANLCa.M[ 内容変更] | top↑
いつもそうだった・・・
いつも怖かった

今でもそうだよ
今でもかわらないんだよ

ポチ♥
2007-09-24 Mon 21:19 | URL | eve #SkXpy6zc[ 内容変更] | top↑
碧海様へ
あなたが捧げてくれるものを
どうやって受け止めよう

両手に抱えても
溢れて 零れて
拾っても 集めても
あなたはどんどん与えてくれるから
僕の両手じゃ足りなくなるんだ

あなたが捧げてくれる分だけ
僕は応えられるだろうか

その愛に応えられているだろうか
2007-09-25 Tue 10:13 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
私があなたの娘なら
結婚できるのはいつのことやら
あなたが思い描く男性は
一体何処にいるのかしら
誰を連れてきても
あなたは欠点を上手に見つけて
難癖をつけるつもりでしょう?

私があなたの妹なら
友達の前で煙たがってみせるの
兄がうるさくて仕方ないのって
煙たがるふりをして
本当は自慢しているの
私はこんなに想われているのよって

だけど最後にあなたは許してくれる
私が気に入った男性なら
きっとあなたは許しを出してくれる
だって私が幸せになれるのは
私が想う人の側でなんだから

あなたが望んでいるのは
あなたという壁にも挫折しないで
強く私を想ってくれる人でしょう
2007-09-25 Tue 10:20 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
なつ様へ
共感して頂き、ありがとうございます。

微笑めば
微笑み返される

それが想いの証でしょう。
愛しい人の微笑みほど
この胸を弾ませ
締め付けるものはありません。
2007-09-25 Tue 10:22 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ちひろ様へ
置いていかないで
そう叫びながら
去っていく背中を見送るの

置いていかないで
心の中で壊れそうなほど叫びながら
さようならと微笑んで

ちひろ様のお心を重ねて頂き、ありがとうございます。
ちひろ様の冷たい涙に
やがて温もりを感じられますように。
2007-09-25 Tue 10:23 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
マミヤ様へ
向けられている優しさに気づけなかった。
その声さえ聞くことができていなかった。
だから私は失った。

決して失うわけにはいかない存在を。

そんな過去が現在にもたらしてくれるものは
とても大きいと思うのです。
今度こそはきっと受け止めることができると思うのです。
自分に注がれているものを
しっかりと感じて。
同じ過ちを繰り返さぬように。

気に入って頂けて光栄です。
ありがとうございます。
2007-09-25 Tue 10:27 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
りん様へ
グルグル グルグル
同じところを廻って
帰る場所を探して

グルグル グルグル
もう目が廻ってしまいそうだけど
こんなところで倒れるわけにはいかないから
何とか持ちこたえて
迷った道を歩き続ける

そんな私をあなたは見てた
帰るべき場所は探さなくても
こんなに近くにあるのに
いつ気づくのだろうと
いつこっちに向かってくるのだろうと
迷う私をあなたは見てる

迎える準備を
いつでも万全にして
2007-09-25 Tue 10:30 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
幼さには邪気などないものです。見捨てられなければなれないこともなどいない、いてはいけないのだと思うのです。愛情こもった拳なら、その想いも感じられるでしょう。
憎しみこめられた拳でも、そこには想いがあるはずだと信じてしまうのでしょう。
2007-09-25 Tue 10:32 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
七瀬由貴様へ
あなたの大事なお皿を
割ってしまうわぬように
大事に 大事に抱えているの

あなたが私の元へ来て
その両腕に抱きしめようとしてくれたなら
私も思わず お皿を抱えて小さな腕を
広げてしまうの

その瞬間
-しまった-と思ったときにはもう遅い

大事なお皿は真っ逆さま

そして初めて気がつくのは
あなたにとって本当に大事なのは
あなたが本当に大事に想っているのは
薄いお皿なんかじゃなくて
私だったんだって

私の綴ったものに由貴様を重ねて頂いたこと、
そしてその思いが懐かしいものへと変わっていることを嬉しく思います。
ありがとうございます。
2007-09-25 Tue 10:36 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
eve様へ
今でも怖くて
今でも私は怯えているの

それでもあなたを想うから
それでもあなたを感じているから
この想い 捨てるわけにはいかない
2007-09-25 Tue 10:37 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
お久しぶりです。
最近 肋骨にヒビが入る(!)ケガをしまして、
ネット生活もちょっと離れておりました・・
また ぼちぼちと よろしくお願いします。

こういう切ない言葉を読むと
よけいに痛みが増しますね (^^;)

思いやりって本当に大事ですよね・・
2007-09-25 Tue 17:08 | URL | ぷぅちゃん☆ #C8U5YJ.g[ 内容変更] | top↑
ぷぅちゃん☆様へ
大怪我をなされていたようで、大変でしたね。
寒さが傷口にしみるのではないでしょうか。
一日の早く痛みが取り除かれ、
完治されることを祈ります。

こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
2007-09-25 Tue 21:09 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
それでも望まれる方向に僕は進めなくて
結局君を落胆させてしまった
僕は僕の望む方向も見失ってその場でオロオロ

そんな僕を嘲笑うかのように
君はお皿を床に叩きつけて去って行った
2007-12-30 Sun 18:04 | URL | あさきゆめ #-[ 内容変更] | top↑
あさきゆめ様へ
僕は拾い集める
君が落とした皿の破片を
僕は拾い集める

一欠けらも残さぬように
いつか君と合わせた手で
僕は拾い集め続ける

君が最後に見せた顔を
拭うかのように
僕は今でも拾っているんだ
2007-12-30 Sun 20:09 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。