スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
赤宝
2007-09-03 Mon 21:42

あの角を曲がって短い坂を下りると
見えてくるのは青い屋根
おかえりと微笑むあなたがいる
私の大大好きなその笑顔


赤く実った果実を
籠いっぱい摘んで一緒に食べよう
これはまだ青い?


お手玉 おはじき もっと遊んで お手本見せて
今日のおやつはなぁに?
ままごと 縄跳び 遊び疲れて眠りにつく夜
あなたの夢を見たよ



いつまでも私はこどもだからね
大人になんて絶対ならないから
お願いよ これからどんなに月日経っても
お星さまにはならないで


甘く熟した果実を
あなたはくれるけど
私だってあなたにあげたいの


折り紙 あやとり 昨日あなたが教えてくれた
みんなに自慢したんだ
影踏み かけっこ いつも私はビリだけれどね
今日はあの子に勝ったよ



おいしいね
ふたりでつまむ赤い宝石
おいしいね
形は少し不細工だけど
あなたがくれた宝石は
宇宙で一番だよ


あなたは一番だよ

スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | etc | コメント:26 | top↑
<<白肌に跡 | 言ノ葉 | ソルト>>
風景が浮かんで来るような
素敵な詩ですね。
2007-09-03 Mon 22:03 | URL | ★hiTOmi★ #-[ 内容変更] | top↑
そろそろ夜も更けてくるころ
お前がいれてくれるココアの
なんと嬉しいことか

先に寝なさい、私がそう言うと
頑張ってね、大好きだよ
お前はニッコリ笑いながら言う

家庭生活が苦手なこんな私に
どうしたわけか お前は
妻のように尽くしてくれる

お前の安からな寝顔
それは私の明日への活力だ
いつまでも私の側にいておくれ

幾度、お前に力をもらったことだろう
誠実と献身、そして機知
それはお前が
天から授かった三つの宝物だ

そんなお前を
何よりも愛おしく感じて
明日が待ち遠しいのだ
2007-09-04 Tue 00:26 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
いつか月日が経って
どちらかがいなくなる日がくるでしょう。
でもそんな日が来たら、
私は生きていけるのでしょうか?

だからそんな日が来ないことを祈りながら
今日も一緒に遊ぶのですね。

赤い果実を食べながら…
2007-09-04 Tue 13:24 | URL | 相原咲羅 #KefU8MD.[ 内容変更] | top↑
風景・・・情景が浮かんできそうですね。。。
なんヵ、夕日を思わせてくれるような。。。
すっごく、ぁたたかな気持ちになります。

ぁの・・・w
よろしければ、今度…『片想い』みたぃな詩を書いていただけませんか??w
今、ちょっと色々悩んでて・・・
告白したくても、できなぃ・・・そんな気持ちを書いて欲しいです!

もし、お暇があればお願いします
2007-09-04 Tue 18:01 | URL | 満月 #-[ 内容変更] | top↑
すごくかわいい詩・・・抱きしめたくなるほどかわいらしいですね!
>いつまでも私はこどもだからね
>大人になんて絶対ならないから
>お願いよ これからどんなに月日経っても
>お星さまにはならないで
ここがなんとも切なくていじらしいです。
いつか月日が経ってお互い大人になったとしても、仮に共有していた時間を忘れたとしても、ふたりですごした時間はたしかな過去として光り輝いているものだと思います。
自分自身を思い返して、きっと子供時代辛くても耐えられたのはれんげの花をつんだりして遊んだ昔の原風景(帰れる場所)があったからと思います。
わたしのブログへの返詩ありがとうございます。
陳腐な言葉ですが、すごく嬉しかったです。
2007-09-04 Tue 21:55 | URL | 碧海 #tFLCjtZM[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-09-04 Tue 23:11 | | #[ 内容変更] | top↑
生きる子守詩の世界

青い空おちて
赤い心だいて

君におはよう 笑って
君と喧嘩 泣いて

ふたり子守詩の
完全世界

2007-09-05 Wed 23:52 | URL | リン #xDYGknmE[ 内容変更] | top↑
影踏み
影踏み…
どんな遊びだっけ?
忘れちゃったので、教えてください!(笑)
明るく、たのしく、童心に帰るような詩ですね。
しかも、ラブラブで(^_^)v
詩というのは、暗いのも明るいのも、前向きなのも後ろ向きなのも(笑)、いろいろ書いたほうが、楽しい!
やっぱり、十萌さんの詩は、そういう意味でも素敵だなあ♪
「大大好きな」…かわいい表現!
「あなたは一番」…そう言われたいです(^_^)v単純かな?
2007-09-06 Thu 02:19 | URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 内容変更] | top↑
色々抽象的な言葉を使ってて、いいなって思いました^^
それに面白い表現とかもあって、ふたりでつまむ赤い宝石 がお気に入りですw
2007-09-06 Thu 13:03 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
あたたかな思いを感じます。
ふわ~っと心があたたかくなりました。

いつか見た風景なのかな?
懐かしくなります。

ポチ♥
2007-09-06 Thu 13:39 | URL | eve #SkXpy6zc[ 内容変更] | top↑
★hiTOmi★様へ
★hiTOmi★様の中に思い浮かんだ風景は
きっともっと素敵なもの。
そこにいる★hiTOmi★様に色あせない笑顔がありますように。
2007-09-07 Fri 15:30 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
わたしが大好きなココア
あなたにもそれが一番だと思ってた
だから毎晩甘い香り漂わせながら
一生懸命かき混ぜてた
だけど今になって気づいたの
あなたにはほろ苦いコーヒーの方がよかったんだって
それでもおいしいと言いながら
あなたはいつも残さず飲んでくれていた

あなたの言いつけを守って
早くお布団には入ったけれど
本当はこっそり目を開けて
あなたの気配を感じてた

隣のお部屋でお仕事 頑張る
あなたを小さな心で感じてた

そして神様にお祈りしていたの
今夜 あなたが見る夢が
楽しいものでありますようにって

明日はあなたに負けずに起きれるかな
あなたよりも早く目が覚めたらいい
そしたら寝ぼけるあなたの頬に
優しくキスをして
おはようって言えるのに

毎朝あなたがわたしにしてくれるように

2007-09-07 Fri 15:38 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
相原咲羅様へ
いつかどちらか先にお星様になってしまったとしたら
残された方は赤い果実をほお張りながら
夜の空を見上げるのでしょう

あの頃に淡い思いを馳せながら
悲しみと切なさと淋しさに塗れて
でも、思い出す幸せに包まれながら
2007-09-07 Fri 15:40 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
満月様へ
満月様の中に射し込んだ夕日は
どこまでも赤く どこまでもキレイで
足元を照らしてくれるでしょうか
明日へと導いてくれるでしょうか
幼い手を引くように

私のようなものにそのような希望を言ってくださり、ありがとうございます。ご期待に沿えることができるかわかりませんが、満月様のお気持ちに近づけたらと思います。

ですが、私が綴るよりも満月様がご自分の飾らないお気持ちをお書きになられた方が、ずっと素敵なものが出来上がると思うのです。満月様の中にあるお気持ちを、放してあげてみてはいかがでしょうか。
2007-09-07 Fri 15:45 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
碧海様へ
どんなに時間が流れ、幾度時代が移り変わろうと、過去は確かにいつの日も変わらずにそこに在り続けるのです。たとえ遠く離れていってしまっても、少しずつ色あせてしまっても、決して消えてしまうことはありません。
それと同じようにあの頃抱いていた気持ちも、かき消されてしまうことなく持ち続けていたいと願います。
光りを放つ過去に勝るとも劣らない輝きを、持ち続けるためにも。
2007-09-07 Fri 15:49 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
リン様へ
わたしとあなたの上に落ちた
青い空

ふたり 抱く赤い心で
そっと塗って天に返しましょう

おはよう 笑う頃
赤い色は落ちて
また青に元通り

喧嘩をして見上げる空も
きっと澄んだ青でしょう

ふたりの世界に広がる空
ふたりだけの空
ふたりだけの色の空
2007-09-07 Fri 15:52 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ヒロジョー様へ
影ふみ。
鬼に影を踏まれた人が鬼になってしまうという遊びです。
夕方、影が長く伸びる頃。
よく影ふみをして遊んだのを覚えています。
家に帰ることも忘れて。

お褒めのお言葉をありがとうございます。とても嬉しく、思わず顔を綻ばせてしまいました。

「大大好きだよ」
「あなたが一番だよ」
いつか無邪気な声で
そうヒロジョー様に言いながら
抱きついてくる可愛らしい
小さな腕があるんだろうな。



2007-09-07 Fri 16:00 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
ありがとうございます。
気に入って頂けてとても嬉しく思います。

赤い宝石。
いつか針山様も愛しい人とつまむことがあるかもしれませんね。
2007-09-07 Fri 16:04 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
eve様へ
懐かしい風景の中。
eve様の隣にあるのは誰の笑顔でしょう。

素敵な笑顔 ふたつ並んで
赤い宝石も きっと笑顔。

幸せが幾つも繋がるようですね。
2007-09-07 Fri 16:06 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
貴方の一番になりたくて、
貴方の眺めている景色の中に入りたくて

あの思い出が
いまでも
私の心を揺さぶっている

赤い綺麗な宝石も
貴方という素敵な宝物も
全てが大切で

あの風景が
あの想いが

まだ私の心を揺さぶっている


-------------

十萌さんこんばんわ。
亀レスすいません;^^

この詩を見て、
とても懐かしい気分に浸ることができました!
暖かくていい詩ですね。

2007-09-07 Fri 18:16 | URL | 七瀬由貴 #aANLCa.M[ 内容変更] | top↑
七瀬由貴様へ
そんなに揺さぶらないで
あんまり揺さぶらないで

壊れてしまいそうよ

懐かしくて愛おしくて
だけど
戻れるわけもなくて

そんなに揺さぶられると
壊れてしまいそうよ

懐かしくても愛おしくても
二度と
届くわけもないのに


ありがとうございます。
懐かしいひと時が
由貴様にとって
幸せなひと時であったとしたら
何よりの喜びです。
2007-09-07 Fri 20:39 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
懐かしい遊び
遊んだ記憶のない遊び
友のいない私

私の友は図書館にしかいない
2008-01-15 Tue 15:19 | URL | あさきゆめ #-[ 内容変更] | top↑
あさきゆめ様へ
私の友は裏切りはしない
いつでもそこで待っている
揃って待ってくれている
拒むこともなく 嫌うこともせず
ただ静かに受け入れ
あらゆる世界を与えてくれる

私の友はいなくなりはしない
2008-01-15 Tue 21:52 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-09-19 Fri 23:47 | | #[ 内容変更] | top↑
懐かしい話
聞いてもらっても良いですか。
2008-09-19 Fri 23:53 | URL | ろ~るけ~き #YrGnQh/o[ 内容変更] | top↑
ろ~るけ~き様へ
ぜひ聞かせてやってください。
ろ~るけ~き様の、懐かしいお話。
2008-09-21 Sun 07:54 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。