スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
words
2007-08-08 Wed 22:04

いろんな単語並べてくっつけて
どうにかしてわかってもらおうとしていた
優しい言葉欲しかったんじゃない
存在に気がついてもらいたかっただけ


嫌われるくらいなら
素顔は隠してたいと思っていたよ


どんな態度をとっていても
きっと強がりでしかなかった
何に怯えていたんだろう
誰かに伝えたいと書いたこの詞さえ
誰にも見せれず
またしまいこもうとしている



いつでも背中を見てるような気がして
追いつこうとして早歩きしていたんだ
上手に口にできない感情が誤解を招いて
苦しくなっていったの


それ故に気がつけば
何一つとして言えなくなっていたよ


どんな顔をしていたって
それは私なんかじゃなかった
それでもいいと思っていた
幾度も訪れる夜が
いつも私を焦らせては
涙 こらえきれなくさせた


どれが私なのかなんて
自分でもわからなくなってた
どれも私なのかもしれない
誰かに伝えたいと書いたこの詞さえ
誰にも見せれず
またしまいこもうとしている




過去掲載詞修正
スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:25 | top↑
<<レター | 言ノ葉 | ぞうさん きいて>>
>どんな顔をしていたって
それは私なんかじゃなかった
それでもいいと思っていた
どれが私なのかなんて
自分でもわからなくなってた
どれも私なのかもしれない

自分に素直になるとかありのままでいるというとか、
そういう言葉がひどく薄っぺらく感じてしまう詩ですね。
誰だって、魂のままの自分でいたいし、また、魂ごと受け入れてくれる人が欲しいですよね。
それだからこそ、すべてを伝えることができない。
どうしようもない矛盾、でもその矛盾から脱却できれば、
わたしたちは真のソウルメイトになりえるのかもしれません。
全然話がそれますが、わたしは自分が透明人間になってしまいたいくらい、存在に気づいて欲しくないときがありました。たとえ自分にだれも無関心であっても、平和がほしいと思った時代がありました。このことは、いずれ詩で書く機会があるかもしれませんが…
2007-08-08 Wed 22:48 | URL | 碧海 #tFLCjtZM[ 内容変更] | top↑
小さい頃

無邪気だった頃

何も考えてなかった自分

でもあの頃が一番

自分らしかった

今は…

どれが自分なのか分からずに

道に迷い続けて

夜中に泣いて


…何も考えていなかった自分に

終止符が打ったのは

人の言葉によってだった

言葉に傷ついた自分は

もう決して

自分は嫌われないように

自分を隠すことに決めた

自分を沈めればそれで良かった

嫌われるくらいなら

相手が素顔を知らなければ

良かったから

でも…いつの日か

自分が苦しくなっていく

自分の底の無さに

怖ささえ感じて









こんばんは。考え事をしながらぼんやりこのブログを見ていたのですが…私の心が十萌さんに見られてしまったのかと思うくらいびっくりしました(笑)

傷つきたくなくて、だけど自分が苦しくて…と矛盾ばかりしてしまいますよね。そんな矛盾も自分なりに答えを出していけたらいいなと思います。答えを一つにはしぼれないでしょうけど…。

長々と失礼しました。。。
2007-08-08 Wed 23:03 | URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
気がつき過ぎる心には
鋭利な刃物は切れすぎるから
鈍刀くらいが丁度いい
早熟過ぎる才能は
時には早く老いすぎるから
平凡を装うくらいが丁度いい

君が身につけなきゃならないのは
そうゆうことだろう
沢山の言葉の中から一番簡単な言葉
それを見つけるために




たまに何も考えずに過ごしてみるのも悪くありません。
お盆休みがあるならゆっくりしたいですね。
2007-08-08 Wed 23:47 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-08-09 Thu 00:22 | | #[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-08-09 Thu 00:25 | | #[ 内容変更] | top↑
きっときっと

きっと全てが
自分

それでも

認めたく なくて
包み込んで 欲しくて

足掻いて

蹲るの

何時まで

2007-08-09 Thu 01:04 | URL | 莢 #-[ 内容変更] | top↑
本当の気持ちを隠すたびに
本当の自分が遠くなっていく。

それを繰り返すたびに
本当の自分がわからなくなってしまう。

わたしもそういうときがあります。
本音を言えないでいるうちに
どれが本当の気持ちなのか
わからなくなってしまいます。
2007-08-09 Thu 09:30 | URL | 相原咲羅 #KefU8MD.[ 内容変更] | top↑
本当の自分が解らなくなったような気がしました。
感情上手く口にするのは、難しいですよね。。。
でも、きっとそれが言えても、どれが本当の自分なのか、解らないような気もしました。
2007-08-09 Thu 11:49 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
ずっと、ずっと、
私は独りなのだと思っていた

だって、気持ちを伝えられないから

難しい子ども
難しいおとな

本当の自分すら、分からない



でも、私はそれでも良いと思った

少しずつでも
拙くても

伝えてみたら、何か変わるかも知れない

最初から独り

ならば、失うものなど何も無いのだから



こんにちは^^
いやはや驚きました。
随分と思い当たる部分があったり、
ああ、だから言えなかったんだ…と改めて納得したり。

思い出したのは、私はそこから始めたのだということ。
貴重な同調に感謝です。
2007-08-09 Thu 11:59 | URL | 由希 #-[ 内容変更] | top↑
自分の心と向き合うことくらい
難しいことはないと思います。

そして、それを認める。。。
他人を認めるより、
かなり難しい作業なのかもしれない。

ポチ♥
2007-08-09 Thu 12:17 | URL | eve #SkXpy6zc[ 内容変更] | top↑
本当の自分、見つけるのって難しいですよね。
どの言葉で表そうとしていいのかわからない事ってありますよね。
どれも、自分なのかもしれないけれど。
自分を見つめるのってどうしてこんなに難しいんでしょうね。
2007-08-09 Thu 15:33 | URL | とおこ。 #-[ 内容変更] | top↑
「自分の作り出した迷路で迷ってた。」

自分のことなんて
わかってるつもりでも
一番わからないものですね。
2007-08-09 Thu 20:22 | URL | 優愛 #-[ 内容変更] | top↑
被った仮面は
私の負の引力のせいで
剥がれないの?
剥がせないの?

纏った仮面は
私の虚偽の安堵のために
剥がせないの?
剥がれないの?

幾重にも積み重なった仮面は枷となり
私を縛る
尚も縛る

これに流されぬようにする
私はやっぱり弱いままですか?

・・・・・・・・
人って弱さを知っているからこそ、強いものだと思います。
駄目だって気がつける心を何よりも尊重したいです。
2007-08-10 Fri 16:17 | URL | 無花果 #-[ 内容変更] | top↑
碧海様へ
この体朽ちた後、誰にも受け止めてもらえなかった魂が入れ物を無くしてもまだ、受け止めてほしいと燃えながら彷徨うのかもしれません。あるいは、本当は受け止めてくれている人はいるのに、その存在に気づけぬままなのか。

-透明人間になりたい-
私もそのような言葉を何度も連ねたことがあります。
透明人間に馳せる思いは、その都度違っていたけれど。

-透明人間になりたかった-
過去形であることに、少し安心しています。
2007-08-11 Sat 10:51 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
光藤 雫様へ
相手に嫌われたくないと
素顔を隠すほど
私は嫌われていくの
自分という存在に

答えはいつもひとつであるとは限らないものです。
その中から自分なりに選択していきたいものですね。
誰かに強制されるのではなく。

とんでもありません。
雫様のお気持ち、ありがとうございました。
2007-08-11 Sat 10:57 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
ほんとは ほんとは
きっと もう 見つけてる
とても とても簡単な言葉

でも簡単すぎて
ほんとにこれでいいのかと
不安になってまた迷う

ほんとはそれでいいのにね
ほんとにそれでいいのにね
簡単なもので いいはずなのに



お休みには頭を空っぽにして
頭の休憩。
ひいろ様もゆっくりお休みくださいね。
2007-08-11 Sat 10:59 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
非公開コメントをくださった方へ
ご心配には及びません。
そのお気持ち,とても有難く頂きました。
ありがとうございます。
2007-08-11 Sat 11:01 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
莢様へ
何時まで

何時まで?

自分が愛されていると感じられるまで
自分が愛されていると気がつけるまで

求めているものは
きっと
案外 近くに
2007-08-11 Sat 11:03 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
相原咲羅様へ
どれが本当に気持ちなのか。
-本音を言いたい-
その気持ちが他でもない本当の気持ちなのでしょう。
その本音が見当たらなくても
-本音が言いたい-
その気持ちを明かせたことで
下りる荷物があるのでしょう。
2007-08-11 Sat 11:05 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
素顔を隠すのも
自分を偽るのも
全て 他でもない自分自身。

全てを取り払い,脱ぎ去った後。
そこにはどんな自分の姿があるのでしょうね。
2007-08-11 Sat 11:07 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
由希様へ
本当は-それでもいい-と思っていたのではなく
-それでもいい-と思おうとしていたのかもしれません。

感謝なんてとんでもありません。
そのように感じてくださったことにとても喜んでいます。
私の方こそ,ありがとうございます。
2007-08-11 Sat 11:08 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
eve様へ
人生で一番の強敵は自分であるのかもしれないと
感じることがあるのです。

とても戦いがいがある、
そしていずれきっと和解できる、
そんな強敵。

いつも応援頂き、ありがとうございます。
感謝。
2007-08-11 Sat 11:10 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
とおこ。様へ
自分というものはあまりにも近すぎて
見つめるということがなかなかできないものです。

近いものほど見つけづらい。

すぐそこにあるはずなのに。
2007-08-11 Sat 11:13 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
優愛様へ
誰かに理解してほしいと求める気持ちは
自分を理解したいという気持ちに
似ているように思うのです。
2007-08-11 Sat 11:14 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
無花果様へ
剥がれる
剥がせる
いくらでも

その仮面はそうされることを
いつもいつでも待っているのだから

弱いままか否か
それはいずれ必ずわかる

遅かれ早かれ
いずれ 必ず

弱さも強さも持ち合わせているからこそ
得られるものがあると思うのです。
2007-08-11 Sat 11:17 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。