スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
brittle
2007-06-12 Tue 20:20

貴方の好きな「永遠」という言葉が
私は嫌でいつも聞きたがらない
貴方はそれがどんなに儚く脆いものなのか
わかっていないのでしょう


恐れながら私は今夜も眠りにつく

朝 目が覚めるようにと祈りながら

私にも貴方にも明日があるようにと

気が遠くなるほど

何度も 何度も



体はやっとの思いで息をしていて
弾丸で打ち抜かれてしまえば
もうひとたまりもなくて 熱さえ奪われて
互いに触れ合うこともできなくなる


恐ろしくも有り得る悪い夢にうなされ

目を覚ます夜には静けさが漂う

夜が明けるのをただひたすら待ちながら

今 見せつけられた事実に震える




朝 目が覚めて貴方の姿がなかったなら

ねぇ 私は独りどうすればいいの?

もし貴方に明日がないのならば

私は貴方がいない朝なんて


要らない


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | sadness | コメント:25 | top↑
<<あぶく | 言ノ葉 | 愛返し>>
ねぇ 永遠を嫌うアナタは
何故嫌いなのか それは過去にあるのでしょう・・・

もしもアナタが夢みる世界があるなら
アナタの先に必ず在る日々を
恐れずに踏み出して

其処に在るのは
過去の焼き増しじゃないはずだから

もしもアナタがまだ震えてるなら
その気持ちに重ねて塗られる未来に
希望を持つのもいいのではないでしょうか・・・

それがアナタの震える過去を
今に増して輝かせるのなら

アナタが耳を塞ぐものほど
アナタが目を覆うものほど
アナタに必要な何かがあるはずだから

2007-06-12 Tue 21:11 | URL | Miho #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-06-12 Tue 21:30 | | #[ 内容変更] | top↑
君に出会えてよかったとか
今まで、ありがとうとか
そんな事は、いいっこなしにして

気になることと言えば
今夜のおかずは何にしようか
今度の休みは何処に行こうか
どうして喧嘩してしまったのだろうとか

話すことと言えば
今日の出来事に
君の趣味の成果に
僕の当てにならない評価

哲学思考の君は
僕の話がいい加減だと
君はつむじを曲げて
違う部屋で寝てしまう
でも、しばらくすると
また互いに話しだす
そんな僕と君だ


もし、明日がなかったとしても
もし、どちらかがいなかったとしても
僕らには、今があるし
僕らには、今しかないし


僕らは、
互いにどんなことでも受け止め合える
だって、
愛することは嘆くことじゃなくて、
全てをぶつけ合って、
全身で受け止め取ることだもの
2007-06-12 Tue 23:03 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
今を生きることに精一杯で
あなたのいう永遠なんてわからない

今をあなたといられる幸せが
明日もあるなんてわからない

だから今をひたすらに生きたいよ

いっしょに踏み出すその足に、
かさなりあったその手に、
あなたとの今をを感じながら

永遠なんてものに
あなたと私はいないのだから

***************
こんばんわ~
お邪魔させてもらいました~
今日は読ませてもらったあといろいろ考えましたよ
確かに永遠なんてはかにものっすよねぇ。
ボクのストパーも永遠じゃなくて…・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


2007-06-12 Tue 23:28 | URL | だらけネコ #obWbQ39E[ 内容変更] | top↑
昔、本当に明日がくるんだろうか?なんて、考えたりしましたww
その時とは、少し違うんですが、もしかしたら、この詩の人は、昔誰かを失くしたのかもしれないなと、想いました。
どんなに思っても朝はくる。
逆に、朝が来ることが、朝が来てしまうことが、怖い。
早くきて貴方の無事を確かめたいのに、貴方がいない事実を見たくないから、来ないで欲しい…。
そうも、感じられました。
2007-06-13 Wed 04:13 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
最後の
「要らない」
が、すごく強くて。

大切な人が消えていたらなんて想像するだけで痛い。

でも
永遠なんてありえないのだけど、
それを信じる心は
確かにまっすぐで潔い。


恐れで大切なものを見逃さないように、居たいですね。
2007-06-13 Wed 08:41 | URL | ナナセ #fzXxwl2E[ 内容変更] | top↑
いつもコメントありがとうございます。
つたない文で訳がわからない内容ですみません。

私も昔は詩を書いて気分を紛らわせてました。

詩は素晴らしいですよね

また、今日も元気に過ごせたらいいです。

ありがとうございます。


2007-06-13 Wed 09:20 | URL | ☆りおな☆ #-[ 内容変更] | top↑
最後の「要らない」という言葉が
胸に突き刺さりました。
それほど貴方の存在は大きく
大切なものなのでしょう。

永遠なんてない。

わたしはそう思います。


でも本当はあるのかもしれません。
わたしたちが知らないだけで。
2007-06-13 Wed 13:23 | URL | 相原咲羅 #KefU8MD.[ 内容変更] | top↑
どこまでが えいえん なのだろうか


今晩和v
ありえないと分かっているけれど
焦がれる気持ちに嘘はなくて、

だから
今の瞬間を大事にしたい と
そう思っています。
2007-06-13 Wed 19:33 | URL | 暮羽澪 #-[ 内容変更] | top↑
貴方がいなければ
永遠など到底在りはしないでしょう

貴方の目覚めた朝
其処に私よ、居てくださいと祈り

私が目覚めた朝
其処に貴方が側に居ることを願い

長い夢のように
君が永遠に居てくれますように

要らない、貴方じゃなきゃ
君が、君でなければ―


お久しぶりです。
ぱったりと来なくなってしまい、ごめんなさい・・・
久々に十萌さまの詩を読んでいたら、泣けそうで、泣けなくて哀しかったな・・・。
お邪魔いたしました。
2007-06-13 Wed 22:27 | URL | 結衣 #mL.1GTL6[ 内容変更] | top↑
私だって
貴方だって
今日は昨日と同じではいれないのに
明日もきっと変わってしまっているのに

二人の関係だけ永遠を望むなんて
嘘は続かないのに
きっと腐ってしまう

脈打つたびに
私は変わる
貴方は変わる
二人は変わる

細胞は一瞬だって
生きることを
死ぬことを
やめてくれない

だから
一つだけ
約束してみる?

おはよう
言い合ったら
新しくなった
細胞を
変わってしまった
細胞を
確かめ合いましょう

同じではいられなくとも
繋げることならできるでしょう
2007-06-13 Wed 22:40 | URL | リン #xDYGknmE[ 内容変更] | top↑
Miho様へ
この未来 いつまで続くのか
明日と呼べる日が あと何度訪れるのか
数えようとするのは 愚かでしょう

別れと終わりを繰り返した過去が
未来に立ち向かう力さえ衰えさせるの

今が途切れず続くことを望めるのなら
ずっとあなたといられるのに

あなたも私も終わることなく生きられるのに

踏み込んだ未来にも
どうかあなたの笑顔が側にありますように
2007-06-14 Thu 08:24 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
明日 あなたの想いがどうなるかよりも
今日 私に注いでくれる愛を感じましょう

明日のふたりの行方を思い 不安に落ちるより
今 ここにいるふたり 寄り添いましょう

見えもしない遠い話をするよりも
今夜 あなたに
どんなおいしいものを食べさせようか考えて

あなたと過ごす休日が
どんなに素晴らしい日になるか
想像膨らませては 幸せに浸って

あなたとの仲をどうやって修復しようか
考えを巡らせるの

きっと そう
目の前のあなたも 私と同じ
今の私は今のあなたを
今のあなたは今の私を
愛すのに忙しいの
2007-06-14 Thu 08:32 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
だらけネコ様へ
その愛が永遠か
いつまで続くのか

考えても 考えても
答えは出るものではありません

私たちは 1秒先のことだって
知ることはできないのだから

今 確かに温かいあなたを感じて
今 確かにここにいるあなたにもたれたいの

1秒先に たとえば あなたに
爆弾が命中しないとは 言い切れないでしょう



私の綴ったもので考えを巡らせて頂けたなんて光栄です。
ありがとうございます。

2007-06-14 Thu 08:36 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
早く知りたいけれど 知るのが怖い 真実。
私たちは 日々 そんな現実の中を
生きているのだと思うのです。
大丈夫だと信じたくても
悪い予想が当たったときの恐怖が
勝ってしまう。
2007-06-14 Thu 08:42 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ナナセ様へ
どんなに要らないと叫んでも
愛する人がいようといまいと
私には明日が訪れるのです。

そして たとえ愛する人のいない明日でも
捨ててしまうことは 許されないのです。

要らないと叫んでも
捨てたいともがいても
去った人は帰らない。

2007-06-14 Thu 08:45 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
りおな様へ
こちらこそありがとうございます。

今日のりおな様が
笑顔で過ごせますように
無事に今日を終えられますように
心から祈らせて頂きます。
2007-06-14 Thu 08:47 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
相原咲羅様へ
永遠というものがどんなものなのか
私にはわかりません。

本当にあるのなら
私たちが信じようと信じまいと
存在するのでしょうね。

永遠という
気が遠くなるほどの永さも。
2007-06-14 Thu 08:49 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
暮羽澪様へ
大切に 大切に
積み重ねていく「今」の果てに
永遠があるのだとしたら
素敵ですね。
2007-06-14 Thu 08:50 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
結衣様へ
お久しぶりです,結衣様。
また来て頂けてとても喜んでいます。
お元気でしたでしょうか?

私の綴ったもので涙を覚えてくださったなんて
本当に嬉しく思います。

だけど流れなかった涙。
それは結衣様の痛みでしょうか。
2007-06-14 Thu 08:51 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
リン様へ
たとえ もしもふたり
明日 変化を遂げていたとしても

そこにお互いへの想いを 確かめられたのなら
そこに変わらぬものを見ることができたのなら

まだ 繋がっていられるのね

変化が絶えないとしても
繋がっていられると
繋がっていたいのだと
この思いが報われますように
2007-06-14 Thu 08:55 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
いない明日を思うとき、
自分の未来さえ、いらなくなってしまう。

だけど、現実は何も変わらないのですよね。
誰がいなくなっても、日はのぼり、日はしずむ。
今までと何も変わらない。。。

心だけが取り残されていくだけ

ポチ♥
2007-06-14 Thu 22:59 | URL | eve #SkXpy6zc[ 内容変更] | top↑
ねぇ あなたはどうしてそんなに

永遠なんて信じているの?

ねぇ あなたはどうしてそんなに

笑っていられるの?

私が恐ろしくて震えている事

知っているはずなのに


ねぇ どうしてあなたはそんなに


泣かないの?
2007-06-17 Sun 09:47 | URL | 月宮 雫 #dfjPnhEI[ 内容変更] | top↑
eve様へ
それでも明日を捨てることも
未来を諦めることも
決して 許されはしないのです

取り残されていく心が
張り裂けそうなほど叫ぶけど
時間は聞く耳など
もってはくれないのです

このままではどんどん あなたが
遠くなってしまうのに

いつも応援ありがとうございます。
2007-06-17 Sun 20:58 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
姫へ
あなたのように
私も信じることができたなら

あなたのように
遠い未来を 空に映すことができたなら

ふたり 寄り添いながら
もっと 楽しい話をして
もっと 笑顔でいられるのに

ごめんね

あなたが「永遠」を口にするたび
心が 震え上がるの
2007-06-17 Sun 21:01 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。