スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
端落
2007-06-01 Fri 21:33

呼ぼうとする声は返事がないのを恐れて
音になれずにいる
傷つかないように喉の奥に押し込んでは
あなたの声を待つ


それともあなたの声は私の名前を
忘れてしまっているのかもしれない


いつかあなたに手放される日がきたら
倒れそうな足で
こんな世界の端っこまで辿り着き
そこからどこまでも落ちてしまいたい



また前にも増して弱っていく
「想われてる自信」が頼りない
込み上げる不安はただの考えすぎだって
その声で言って


形を変えていく雲はあなたの想いのようで
今にも消えそうに見えた


つかの間の夢 覚めようとしてるのなら
夜の天に昇り
やがて欠けても光り輝き続けて
あなたを照らし出す月にならせて



いつかあなたに手放される日がきたら
倒れそうな足で
こんな世界の端っこまで辿り着き
そこからどこまでも…

つかの間の夢 覚めようとしてるのなら
夜の天に昇り
やがて欠けても光り輝き続けて
あなたを照らし出す月にならせて



スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love-sad- | コメント:22 | top↑
<<Don't Need Light | 言ノ葉 | Devotion>>
何にもない

何にもないけれど

でも大切だった

そして今も大切

だけどあなたがもう既に

私の声を忘れていても

仕方がないと想うの

照らし出せる月のように

輝きを持っていないから

あなたの歩く道に生えている

草になって

誰もいないところで泣いているあなたを

そして誰かいても

自分で行こうとするあなたの姿を

そっとそっと

力づけてあげられたらいいな


2007-06-01 Fri 22:42 | URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
切ないですね。
忘れられているかもしれないと
感じてしまったとき。

それからは不安の日が始まるのですね。

ポチ♥
2007-06-01 Fri 22:59 | URL | eve #SkXpy6zc[ 内容変更] | top↑
声にならないから伝わらなくて。
届かないから叶わなくて。
だけど
祈ってみたら届いて。
星は光って。
それから・・・
2007-06-01 Fri 23:29 | URL | 観月燈亜乃。 #-[ 内容変更] | top↑
どうして人に生まれてきたの?
こんな想いをするならば
花にでもなっていれば
愛さなくとも愛されるのに

どうしてあなたと同じ時を
生きてしまっているの
物語の中だけなら
頭の中だけで満足するのに

人は幸せになるために
生まれてきた
私の幸せは
あなたに会って咲いて
あなたが去って枯れてゆく

あなたに会った喜びが
もうすぐ叫びに変わるでしょう
幸せはあと少しで
見えなくなってしまうでしょう

どうしてあなたは私を
好きになってくれたのでしょう
見ていてくれただけなら
ずっと微笑みが続くのに

言葉を交わさなければ
あなたのことを
愛することはなかったのに
2007-06-02 Sat 00:01 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
相手の気持ちが分かれば どんなにいいことかと

今でも思っている

その時々の想いを汲んであげる事が出来なくて

落胆させたり 傷つけたこともあった

でも これだけは胸を張って言える

愛している と

この気持ちが届いていたかどうかは 分からないけどね

はら オレって不器用だからさ

伝え方も 不器用なんだ

ホント 焦れったいよね
2007-06-02 Sat 18:47 | URL | 婆娑羅 #-[ 内容変更] | top↑
呼ぼうとする声は返事がないのを恐れて
音になれずにいる
こんな世界の端っこまで辿り着き
そこからどこまでも落ちてしまいたい
自分は、ここが凄い気になりました。
いつかあなたに手放される日がきたら
倒れそうな足で
全て、ここに集約されているのかと、思います。
2007-06-03 Sun 00:55 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
>形を変えていく雲はあなたの想いのようで
>今にも消えそうに見えた

十萌さんらしさが出てる気がします。

先日悲しい出来事が2つ続きました。
走り去る車の光が消えていくような感覚でした。

おばあちゃんのお姉さんと地元久留米の歌手の方と。

ちょっと本文から脱線してすいません。
2007-06-03 Sun 10:29 | URL | NOBODY #-[ 内容変更] | top↑
貴方に想われないくらいなら
どこまでも堕ちてゆきたい。

とても切ない思いですね。

でも人を愛するとか好きになるとか
わりとそんな気持ちが含まれてる気がします。

本当にその人を愛しているから
離れるのが恐い。

愛されないなら堕ちていきたい。

そう思うのかもしれません。
2007-06-03 Sun 14:51 | URL | 相原咲羅 #KefU8MD.[ 内容変更] | top↑
コメント、どうもありがとうございました。
素敵な詩ですね。
単語のひとつひとつが、とても魅力的です。
「傷つかないように喉の奥に押し込んでは」
表現も素敵です。ひきつけられます。
「あなたを照らし出す月にならせて」
女性らしい、想いですね(^-^)
2007-06-04 Mon 02:50 | URL | ヒロジョー #eoiZu7NI[ 内容変更] | top↑
光藤 雫様へ
あなたが私に気を止めることがなくても
私はあなたの足元で

あなたが私に気がつくことがなくても
私はあなたのすぐ側で

あなたが私を想うことがなくても
私はあなたをこの全てで

守り 愛し 寄り添いたいの

今にも飛び出しそうな
欲望を押し殺しながら
2007-06-05 Tue 09:36 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
eve様へ
不安の日々を終わらせることができるのは
そんな日々を始まらせた人。

忘れられているかもしれない
悪い予感を押しとどめて
切ない夜に
月が濡れていくのです。
2007-06-05 Tue 09:38 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
観月燈亜乃。様へ
星の光は届くでしょうか

遥か遠い地上の愛する人を
照らすことはできるでしょうか

この想いを散りばめながら
2007-06-05 Tue 09:39 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
あなたと出会う前に戻り
あなたを愛す前の私に帰ったなら
この苦しみは終わり
幸福を手に入れられるわ

頭の奥で
心の深くで
張り裂けるように
何かを叫ぶ声なんて聞こえない

何も聞こえない

あなたの記憶の欠けらなど
私のどこにも
ひっかかってなんかいないわ
2007-06-05 Tue 09:43 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
婆娑羅さんへ
婆娑羅さんが愛した方だからわかる愛情表現。
それでいいのだと思います。
たった一人の人だけにさえ 伝われば。
不器用さはご愛嬌。
それさえも愛しさのひとつになるのです。

婆娑羅さん,お元気ですか?
2007-06-05 Tue 09:46 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
ありがとうございます。
気に入って頂けてとても喜んでいます。

手放された後
端から落ちた先には
何があるのでしょう。
どんな景色を
この目に映すことになるのでしょうか。
2007-06-05 Tue 09:48 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
NOBODY様へ
NOBODY様,お久しぶりです。
私らしさを感じてくださること,
本当にとても嬉しい。
まるでNOBODY様に
近づいたような気持ちです。

深い 深い 悲しみに沈んだ後
NOBODY様の痛みが
優しいものになっていきますように
その涙が やがて 少しずつ
乾いていきますように
心から祈ります。
2007-06-05 Tue 09:58 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
相原咲羅様へ
愛する人に愛されない痛み。
それは激しく深く
心を覆うように襲いかかるのです。

耐え難いものだけれど
耐えなければならないもの。

どこまででも
追いかけてくるのです。

堕ちた先にも
愛する人への想いが
待ち受けているのです。
2007-06-05 Tue 10:05 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ヒロジョー様へ
こちらこそお言葉を残して頂き,ありがとうございます。
私の言葉に魅力を感じてくださったなんて光栄です。
ヒロジョー様の有難いお言葉,私の強みになりそうです。

またお邪魔させて頂きますね。
2007-06-05 Tue 10:07 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
オレ? オレは元気というか何というか。。。

毎日仕事に明け暮れている そんな生活を送っているよ


最近テレビで再会モノの番組をたまたま観たんだ

それを観て改めて思わされた それは

男はロマンチスト 女はリアリスト ってことをね


男は過去の思い出を心の奥に大切にしまい 今でも想っている

女は過去の思い出は思い出と割り切り 今を現実を見ている


初めはそんな男を 女々しいヤツ と笑って見ていたけど

見ていくうちに オレにもそんな所あるよな って共感した部分もあった

でも程度ってものがあるからさ 度が過ぎている人にと一緒にされたくないけどね

取り留めのない内容でゴメン

まぁ こんな感じだけど何とか元気だよ

十萌さんは元気かい?
2007-06-05 Tue 16:22 | URL | 婆娑羅 #-[ 内容変更] | top↑
婆娑羅さんへ
割り切ってしまえる想いと
捨てきれない想い。
両方を兼ね揃えているものかもしれませんね。

私には捨てきれない想いが
あまりにも多く
もう抱えきれなくなりそうです。

戻れないものと知りながらも
過去への恋しさは募るばかり。

婆娑羅さんらしい言葉に
安心しました。

私は今日もお天道様を拝ませてもらいながら
明日も大切な人たちの笑顔があるようにと
何度も 何度も 祈っています。
2007-06-05 Tue 20:28 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
はじめまして~。
十萌さんのやわらかくて優しい言葉使い、とても好きです。
この詩の一途な思いをつらつらと読んでると
なんだかジュン、ってキちゃいましたよ~。
またちょくちょくお邪魔させてもらいまッス
2007-06-09 Sat 13:01 | URL | だらけネコ #-[ 内容変更] | top↑
だらけネコ様へ
はじめまして,だらけネコ様。

とてもとても嬉しいお言葉をありがとうございます。
だらけネコ様のお言葉で
今なら空さえ飛べそうな気がするほどです。

是非また来てやってくださいね。
心からお待ちしています。
2007-06-11 Mon 11:30 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。