スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
loss
2007-04-23 Mon 20:23

あのとき時間が止まっていれば
貴方の息が終わることもなかった
あのとき凶器がそこに無ければ
貴方がもがき苦しむこともなかった


貴方じゃなく
私だったらよかったのにな


私は翼を失くした鳥
もう空に包まれることもない
私は声を失くした歌い手
もう二度と誰にも聴こえない


神はどんなに私が憎い?
血まみれの心を預けられる場所を
たった一つ 孤独の無い場所を
全てその手でもぎ取り奪っていく


私の心は
静かに息を止めた


私は光の無い月光
もう何も照らし出すこともない
私は色の無い空の橋
もう誰の目にも映りはしない


私は水を失くした魚
それでも身体は温かいまま…
私は乾ききっている海
もう何も近づくことは無い

私は明日を失くした命
それでも血は巡り続けるの


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | 愛するあの人へ | コメント:22 | top↑
<<hypocrisy | 言ノ葉 | マリーゴールド?sweet Love?>>
あの時の貴方の痛み 辛さは解らないけど
言うなれば 貴方を失った私の痛みと一緒かしら

ああ 貴方の元へ走って行きたい
この命なんて投げ捨てて 貴方の元へと駆け寄りたい

だけど其れは出来ないのでしょう?
そうすると貴方が哀しむのでしょう?

なら私は 心の無いマリオネットのように生き続けるわ
この体に繋がっている糸が切れてしまうまで


“貴方が居ないと私は駄目なの”
そういう気持ちが伝わって来ました。
それでは。
2007-04-23 Mon 21:00 | URL | 郡 蒼宙  #noRfYm1U[ 内容変更] | top↑
私の痛みを
苦しみを

解って欲しいなんて言わない。

只、
ナニカ欠けてしまっても
「私」という存在を、
見ていてほしいの。

一瞬でも。
見えたなら…

孤独の中は
辛いよ。

そんなコトバで終わるわけもないのに
そんなコトバしか知らないから
私は喋れない。

前はもっと、言えたはずなのに。
忘れてしまったのかしら。

ねえ、こんな私。

要らないなんて言わないで。
何も云わないのもずるいわ。

ねえ、また

私の隣で…微笑んでよ。
2007-04-23 Mon 21:31 | URL | 蒼 #-[ 内容変更] | top↑
嗚呼
あなたがいなくなったあの日から
あたしは闇の中で暮らしています

もう光は見えませぬ
喜び 希望 夢
そんな言葉は
私の頭のなかには存在しなくなったのです

そんな言葉は
あなたと一緒に死にました

あたしの心も
おそらくあなたと一緒に逝ってしまったのでしょう

もう 涙すらでないのです

×××
ご無沙汰です。みやです。
とても更新頻度が早いですよね。
足を運ぶたび、素敵な言葉が更新されており毎回驚かされています。
2007-04-23 Mon 21:52 | URL | みや #4A6q7cVk[ 内容変更] | top↑
そんな君を彼は喜ぶだろうか
今のような君だったら
彼は君を愛していたかな

可哀想な女だ
若さを無駄にする女だ

今ここで
君を奪い去っていこう
君の手を握りしめ
ずっと旅をする

君が失ったものが
見つからなかったとしても
僕の手の温もりだけは
得ることが出来るだろう

その温もりで
君の頬が仄かに染まる
だから
ずっと君の手を握っているのさ
2007-04-23 Mon 21:53 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
人は二度死にます
一度目は心臓が止まったとき
二度目は人に忘れ去られたとき

愛する人は生きています

だからほら,あなたの心は傷ついたまま
あの人の笑顔を憶えているから
あなたの心の傷は
愛する人が生きている証拠

2007-04-23 Mon 22:08 | URL | 彩花 #-[ 内容変更] | top↑
部屋の隅で膝を抱えて
光をこばんだ

ふさいでもふさいでも
もれだす音に逃げ場を失った

これ以上の苦しみを
あなたは望むのですか?

翼を奪い、声を奪い、光を奪い、色さえも奪う

それならばこの身が果てるまで
そのカケラが
あなたの目を焼きつくすまで

あなたが与えたこの足でこの地に跡を
あなたが与えたこの手でこの世に花を

二度とは咲かない真紅の花を


(^.^)はじめまして、ブログのぞいてくださって
ありがとうございます。
みなさんのすごい言葉たちに少し圧倒されています。
すごい!!
十萌さんの独特の世界観はなんだかぞくぞくしますね。
私、ブログを2つもっってます。
「手と手」のほうも覗いてみてください。

2007-04-23 Mon 22:39 | URL | gurio16(megunome) #-[ 内容変更] | top↑
貴方じゃなくて私だったら

変わりたいってそぉ願っても

神様は変えてくれなかった

でも貴方は

私じゃなくて自分でよかったって

そぉ思ってるかもしれませんね

もっと生きたい

そぉ思ったかもしれません

だからその思いは

生きている人間が

受け止めなければならない

事実

とぃうものですよね

苦しくても

その事実を受け止めて

生きなければいけません

死んでしまったら

何も無くなってしまうから
2007-04-23 Mon 22:47 | URL | НдяЦ #-[ 内容変更] | top↑
貴方が苦しんだら
その人が貴方と同じ思いをする。
だから、その人は安心しているのでしょう。
「苦しむのが、自分じゃなくて良かった」と。
神様も、貴方を憎んでいるのではなく、
試練を与えているんじゃないでしょうか・・・。

十萌さんのブログには来ているのに、時間が無くてコメントできません><
いつもいろいろ考えていたら、時間になってしまって。。
でも今日は早めに来たので、しっかり考えてコメントしました。
2007-04-24 Tue 21:33 | URL | マリン。 #-[ 内容変更] | top↑
あなたはあなた自身の何者でもないから、血も巡り、詩も詠む。

あなたほど尊い存在があるのだとすれば、それはあなた以外の人、その人たち自身なのだから、あなたはあなたの翼を広げていればいい。
2007-04-25 Wed 01:18 | URL | skenzi #-[ 内容変更] | top↑
例え足りなくても、生き続けなくてはいけない。
翼を失くした鳥 、光の無い月光、水を失くした魚 、明日を失くした命
この言葉たちが、全ての人の苦しみの一部に感じられました。
2007-04-25 Wed 13:53 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
郡 蒼宙様へ
何も考えず
見境もなく
ただ貴方だけを求め
だた貴方だけを目指し
なりふり構わず
貴方の元へ迎えたらいいのに

この悲しみと苦しみのままに
心も体も動かせてしまえばいいのに
何故 それができないのかしら
何故 貴方の泣き顔を思ってしまうのかしら

私が此処に留まることは
本望なんかじゃ ないのに
2007-04-25 Wed 14:38 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
蒼様へ
その姿 見えなくてもいい

その手にさえ 触れられないとしても構わない

その腕に再び包まれることなど 望まない

だから

隣に

どうか

側に

ねぇ お願い

ねぇ…
2007-04-25 Wed 14:39 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
みや様へ
貴方と一緒に逝ってしまった心は
貴方が帰してくれるでしょう

今でも貴方は懸命にもう帰りなさいと
私の心を説き伏せているのでしょう

私の心
勝手に貴方と逝かせてしまってごめんなさい

でも仕方がなかったのです
止める暇もなく
さっさと逝ってしまったのだから

貴方と同じように

お久しぶりです,みや様。
身に余るほどのお褒めのお言葉をありがとうございます。
大切に抱きしめながら,これからも綴らせて頂きたいと思うので,よろしくお願いします。
2007-04-25 Wed 14:44 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
貴方が握ってくれている手の温もりを感じながら
貴方を想えるようになったなら
どんなに幸せでしょう

貴方の温もりに
ただこの身を任せられるようになったなら
どんなに素敵なことでしょう

貴方の想いは吹き込んでくれるかしら
抜け殻になった心に生命を
もう一度
吹き込んでくれるかしら
2007-04-25 Wed 14:47 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
彩花様へ
死なせません。
愛する人は絶対に,死なせるわけにはいかないのです。
時が経とうと薄れることなどあり得ない愛が
愛する人を生かし続けるのです。
少なくとも
私の心の中は愛する人で埋め尽くされることでしょう。
これからもずっと ずっと。
2007-04-25 Wed 14:49 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
gurio16様へ
光を拒むことで
救われるものなどありはしないのに
受け止められないものたちが
あまりにも一斉に
私に襲い掛かってくるものだから
そうするしかなかったの

今更どうしたって
貴方の吐息を
望むことなど
できないのに

こちらこそお言葉を残して頂き,ありがとうございます。
私も皆様が残してくださるお言葉やお気持ちにいつも刺激され,感動させられているのです。
此処に残して頂いた皆様の思いは,私の宝物です。
またお邪魔させて頂きますね。
こちらでもお待ちしています。
2007-04-25 Wed 14:53 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
НдяЦ様へ
生きていきます。
誰かの死によって
この命をも投げ捨ててしまうのは
どんな理由があるにせよ
許されぬことなのだと
思い知りましたから
生きていきます。
悲しみの海に溺れながらでも
まだこの息は続いているのだから
いつか 海面に上がれる日がくることを思い
生きていきます。
2007-04-25 Wed 14:56 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
マリン。様へ
私のつたない言葉たちをお読みくださるだけじゃなく,
いろいろと考えを巡らせて頂いているだなんて心の底から光栄に思います。
本当にありがとうございます。
マリン。様のお言葉,しっかりと心に刻ませて頂きました。
2007-04-25 Wed 14:59 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
skenzi様へ
私の翼 あるのなら
惜しむことなく広げます。
何かを誰かを包むことができるのなら
なお 嬉しい。
2007-04-25 Wed 15:00 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
そのものに不可欠なものを失くしてしまったとしても
それが命ではない限り
生き続けなければならないのですね。
この鼓動 自らの手で止めることを
許可されているものなど
いないのでしょうから。
2007-04-25 Wed 15:03 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
私じゃなく、貴方だったことに
きっと何か意味があったはずです。

それでも、大切な人を失った心は
静かに静かに壊れていく…。

翼を失くした。
そう言っているけど、
本当はまだ持っている。
そう思います。

まだ綺麗な空を、羽ばたくことはできるはずです。
2007-04-26 Thu 10:20 | URL | 相原咲羅 #KefU8MD.[ 内容変更] | top↑
相原咲羅様へ
まだ失くしてはいない翼に
気づいたとき
初めて空が見えるのでしょう。

羽ばたく私を
あの人はきっと向こうで見てくれると信じます。

愛したあの笑顔を浮かべながら。
2007-04-28 Sat 16:03 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。