スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
clapped out
2007-04-01 Sun 22:32


手に入らないものばかり
どうして求めてしまうのだろう
叶いはしない夢ばかり
どうして産まれてしまうんだろう


今この目に映るものを
信じていいのですか


あのとき私のしたことが
正しいかどうかなんてわからないけど
怯える自分をなだめ
全て受け入れていける程強くなかった



無いことはわかってるのに
どうして探してしまうのだろう
何度も絶望に落ちてきたのに
どうして期待してしまう


この私でも
必要としてくれる居場所を


あのとき私が望んでいたのは
特別なものではなかったのに
何より遠くてこれからも
届きはしないと知ってしまったの



あのとき私がしたことは
大きな間違いだと責められたとしても
それならあなたは崖から落ちてく私を
助けることができた?
あのとき私の望んでいたものは
きっと誰もが皆持ってたのに
ちぎれるくらい手を伸ばしても
私には触れることも許されなかった

スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | sadness | コメント:25 | top↑
<<面影公園 | 言ノ葉 | favor>>
望むものや望むこと、
容易く手に入るのなら望みもしないんだろうけど、
きっと手に入れた時に気付くこと、
「ああ、こんなもんだったのか」
そんなことばかり繰り返し、
後悔するだけの毎日なら
いっそ何も望まず、ただ一人で眠りたい。
2007-04-02 Mon 01:40 | URL | skenzi #-[ 内容変更] | top↑
望みが叶わず手に入らない絶望と、ささやかな愛さえも失う悲しみ・・・
何も望みたくない。         というか、望むことを恐れてしまいます。
2007-04-02 Mon 03:34 | URL | Tom_ys #-[ 内容変更] | top↑
責める事は誰でもできて、助ける事は、まず自分の安否を確かめる。
どんなに叫んで伸ばしても、利害が一致しなきゃ、触らしても貰えない。
まるでそれが、望む事がいけない事のようですね。。。
2007-04-02 Mon 09:51 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
怯えていないで、僕の手を握ってごらん
きっと君の手より温かいよ
何も言わずに感じてごらん
僕の温度を感じてごらん
僕も君を感じてみるから

恐れていないで、僕の声を聴いてごらん
目をつぶって声だけ聴いてごらん
君の鼓膜に響くのは
何かを感じてごらん
僕も目をつぶって君の吐息を感じてみるから


きっと君と僕の望みは似ているよ
だって、君の手がそう話している
そう、君の吐息が確信してる
2007-04-02 Mon 12:05 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
大きな間違いと責められても
自分が正しいと思えば私はそれだけでいいです。
すごく切ないのに、どこかすごく共感できる詩ですね。

2007-04-02 Mon 12:18 | URL | 美祢 #-[ 内容変更] | top↑
自分の居場所は、
誰もが探し求めているものだと思います。
実際わたしも、探している最中です。

無いものを望み、期待してしまう部分は
誰にでもあるものかもしれません。
とても、寂しいことだけど
求める気持ちがあるからこそ
前に進める気もします。
2007-04-02 Mon 15:46 | URL | 相原咲羅 #//wnbboM[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-04-03 Tue 00:31 | | #[ 内容変更] | top↑
ヮとそンから改名しました^^;

*****

自分の居場所。。。
もし、こんな私を必要としてくれている人がいたならば、
その人はきっと誰からも必要とされている。
私には、そんな人が羨ましくてなりません。
誰も必要としない人なんていないのに、
強がって“ひとりでも大丈夫”なんて思ってみたりして。
そんなとき、そんな私の弱さを受け入れてくれる人。
そんな私を、必要としてくれる人。
その人に出会えたなら、少しは弱い自分を好きになれるかもしれません。

******
もしよかったら、リンク貼らせてください^^


2007-04-03 Tue 01:20 | URL | 彩花 #-[ 内容変更] | top↑
skenzi様へ
手に入れた途端に失望してしまうくらいなら
いつまでも届かないままでいた方がいい
叶うときを永遠に
夢見ていたい
2007-04-03 Tue 10:24 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
Tom_ys様へ
何かを望むとき
同時に失うときのことを
考えてしまいます。
それでも求めている。
失う痛みに怯えながら。
2007-04-03 Tue 10:25 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
手を差し伸べることにも
差し伸べられることにも
恐怖がつきまといます。
崖から落ちようとしている心を
救うことができるのは
崖下に落ちたことがある人だと思うのです。
2007-04-03 Tue 10:27 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
あなたの手がくれるものを
私は大事に大事に抱きしめて
無くさないように閉じ込めて
四六時中感じていたの
そこに貴方の存在を

貴方の声が私を呼ぶから
振り向いてみようとするけれど
そこに貴方の姿が無いときのことを思うと
怖くて 怖くて 動けない

そんな優しい微笑みで
私の首を絞めないで
幸せという名のロープで
2007-04-03 Tue 10:30 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
美祢様へ
周りが何と言おうと
自分が正しいと信じる道を進んでいく。
私もそんな強さを養いたい。
共感して頂けてとても嬉しいです。
ありがとうございます。
2007-04-03 Tue 10:32 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
相原咲羅様へ
求めるものを失くした瞬間
人は死んでしまうのかもしれません。
体はまだ生きていても
魂が息絶えていくのでしょう。
何を求めながら
何処まで行けるかな。
2007-04-03 Tue 10:33 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
彩花様へ
弱ささえ愛してくれる人も
自分を必要としている人も
本当はもうすぐ側にいるはずなのに
私の臆病な心は
頑なにそれを認めようとしていないように思うのです。
私を求めていると思っていた人が
そうじゃなかったときの痛みを
少しでも和らげるために。

リンクして頂けるなんて光栄です。
ありがとうございます。
2007-04-03 Tue 10:36 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
手を伸ばしても意味は無い
別に欲張っている訳じゃないの
足りないものが欲しいだけなの
私だけ除け者扱い
当たり前のように持っているもの
それが私には無いの

みんな持っているものなんだよって
アナタもそう言うのね
私がここまで拘り続ける理由を理解してくれない
持っていないから、
持つ事を許されなかったから、
欲しいのに
2007-04-03 Tue 14:17 | URL | 紅井リモ #zfBORS1s[ 内容変更] | top↑
お久しぶりです^^

私はどれが手に入るもので
どれが手に入らないものなのか分からなくて
でも手に入れたいものはたくさんある…
それは中々眼には見えないものだから
どこから信じればいいのか分からなくて・・・
家族とか、愛とか友情とか、
どうやったら幸せだと思えるぐらい
自分の周りに広げることができるんだろう・・・

どこかで道を間違えたのか
あの時違う事をしておけば良かったのか・・・
後悔は沢山あります><

まとまりのない文章でごめんなさい;
2007-04-04 Wed 00:32 | URL | 玲於奈 #YrGnQh/o[ 内容変更] | top↑
十萌さん、こんばんは。
期待なんて最初からしなければ、
こんなに傷つかなかったのかも知れない。
けれども、期待をして
良い結果を待ち望んで
本当にそうなったら いつも以上に嬉しいから、
また期待をして その繰り返し。
2007-04-04 Wed 01:00 | URL | 北村 庵 #-[ 内容変更] | top↑
十萌さん、お久しぶりです~。
望んでも、望んでも、
手に入らない願いばかり。
私はいつもそう。
ただ、それに気がついて思うコトは
「なんで、そんなこと望んだのかな。」
という、心残り。。
なんで、そうなるのかなぁ。

「何が正しいか。」
なんてわからないけれど。
私は、自分が信じたことをやるだけです。
2007-04-04 Wed 19:02 | URL | マリン。 #-[ 内容変更] | top↑
この蛍たちが眠る頃
誰もが持っている幸せ
特別なものを その手につかみたかった訳じゃないのに
特別なものは あの人という存在だけでよかったのに

つかめた筈の手を つかまえてくれなかった

わたしじゃなきゃ駄目だって
横に居るよって普通の幸せをくれる特別な誰かは

こんなに月が近くにみえる夜を越えて
この蛍たちが眠る頃
そっとあなたの冷えきった手を包み込んで
なにくわぬ顔であらわれる

「何って」問いかけてごらん
「お前じゃなきゃダメだから」って笑うから

//
始めまして明暗川と申します。
こちら自らの言葉置場を作成中にこちらにたどり着き
お邪魔させて頂きました。
暗い色の背景で爽やかさすら感じ、
キレイやなぁと適度な刺激を受けました。
有り難う御座いました。
2007-04-04 Wed 21:38 | URL | 明暗川与太郎 #tGrbcRYA[ 内容変更] | top↑
紅井リモ様へ
誰もが持っているものを
私には与えないなんて
意地悪をするのなら
私にしか持ってないものを
持ってやるわ

誰もがどんなに欲しがっても
手に入らないものを
私はこの手に入れてみせるわ
いつか 必ず
2007-04-06 Fri 20:48 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
玲於奈様へ
お久しぶりです,玲於奈様。
後悔は無駄なものではありません。
後悔が生み出すものは
どれだけ大きな意味を持つかわからないですから。
手に入るか否かはおいといて,
欲しいものがあれば手を伸ばす。
たとえ触れることさえできなくても。
そんな勇気を持ち続けたいですね。
2007-04-06 Fri 20:52 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
北村 庵様へ
叶うものであろうがそうでなかろうが
抵抗する間もなく生まれるのが期待です。
裏切られる結果になっても
傷つく最後が待ち受けていても
実際にそこに辿り着くまでは
背筋を伸ばし
進んでいきたいと思うのです。
「期待」へと向かって。
2007-04-06 Fri 20:54 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
マリン。様へ
お久しぶりですね,マリン。様。

自分が信じたことを突き通す。
それは決して簡単なことではありません。
だけどそれができる自分であれたなら
堂々と胸を張って
どんな道も歩いて行けます。
自分が目指す方向へと。
2007-04-06 Fri 20:56 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
明暗川与太郎様へ
その言葉の後に
そっと手を離すのは無しよ
私の手はいつまでも冷たいの
貴方が包み込んでくれなくちゃ
あっとゆう間に冷えてしまうの
だから離さないで
離れないで
貴方の手の温もりを
私に注ぎ続けて
蛍が光ることを忘れても
私の手を握ることは
忘れないで
どうか…

お言葉を残して頂き,ありがとうございます。
私もお邪魔させて頂きますね。
こちらでもまたお待ちしています。
2007-04-06 Fri 21:01 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。