スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
snowstorm
2007-01-07 Sun 21:05

ここから出して
寒さに動けなくなってもいい
早く行かせて
独りにならなくてもいい場所へ


孤独が私の全てを蝕み始めている


かすかに射し込もうとしている希望さえ
天は許そうとしない
空からの使いが地上を荒らしては
私を遮っている



怒らず聞いて
我儘だって怒られてもいい
抜け出せれば
私はそれだけで満足なの


孤独が私の全てに染み渡ってしまう


私を呼ぶベルが鳴るのに
いつだって応えさせてはくれない
視界を塞ぐ白い風が
まるで面白そうに踊っている



期待を私に与えてもぎ取っていくだけ


治まる気配さえ見せない
絶望の粒が一面に積もり
楽しい遊びでも覚えたかのように
ずっと舞い続けている



スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | sadness | コメント:29 | top↑
<<予感 | 言ノ葉 | >>
視界を塞ぐ白い風が
まるで面白そうに踊っている
この言葉に惹かれました。
なんだか、舞台に立つ感じがして、そこでずっと舞い続けているのは、何故なんだろう…
独りじゃない場所
それが希望に見えて、悲しく目の前に立ちはだかる。
希望を消すのも、天の使命なんじゃないかと思ってしまいます。
2007-01-07 Sun 21:24 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
こんばんは、こちらでははじめまして。

『孤独が私の全てを蝕み始めている』ってフレーズが、今の自分にぴったりで、 胸に迫りました。
私もここから逃げて『独りにならなくてもいい場所』へ行けるのならば、何でもするって思うのに、現実には打ちのめされるだけで……。
いっそ孤独が全身に染み渡ってしまえば、もう孤独を感じることもなくなるんでしょうか。
2007-01-07 Sun 23:37 | URL | 真実 #UXV3faoI[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-01-08 Mon 00:25 | | #[ 内容変更] | top↑
こんばんは。

孤独が私の全てを蝕み始めている

今自分にあてはまる気がします。
十萌さんてとても綺麗に言葉が書けて…すごいです。
それだけ色々な経験もしているのでしょうけど。
十萌さんてきっと綺麗な方なんでしょうね。
暖かい詩を…ありがとうございました。
ではまた来ます。
2007-01-08 Mon 00:25 | URL | 光藤 雫 #-[ 内容変更] | top↑
掌の上で踊らされているようで
こんばんは。紅井です。

呼ばれているのに応えられない
希望があるのに目の前で遮られる
天は私を吹雪の中へ閉じ込めて楽しんでいる

抜け出したいですね。
必要としてくれるヒトに出会えないのは、辛いです。
独りという事に慣れてしまいたくない
慣れてしまったら誰とも何とも逢えない気がする

いつもいつも心打たれる詩に感動しています^^
2007-01-08 Mon 02:33 | URL | 紅井リモ #zfBORS1s[ 内容変更] | top↑
綺麗な言葉の詩ですね。

孤独じゃない場所に連れてって
というのが、なんか共感というか
わたしの心みたいです。
2007-01-08 Mon 15:10 | URL | 咲羅 #//wnbboM[ 内容変更] | top↑
なら キミに自由を与えよう 心安らぐ場所と引き換えに

自由とは常に死と隣り合わせのモノ
自由を手に入れたと同時に どこでのたれ死んでも文句はいえない
誰かに命を奪われても文句はいえない

生きるのも自由 死ぬのも自由 どこで生きるのも自由 どこで死ぬのも自由

キミがこのことを受け入れられるのなら 自由を与えよう

さぁどうする?

焦らなくてもいいんだよ 時間はいくらでもあるのだから
2007-01-08 Mon 15:17 | URL | TALL-MAN #-[ 内容変更] | top↑
今晩は、返し詩です。
心の赴くままに羽を広げるが良い。
あなたはまゆの中に眠る蝶、
まゆを割り、下界へと飛び立つ時、
心を覆う自我の殻を破り、
朝もやの中に羽を広げ、
優雅に、心を羽ばたかせる。
陽射しはあなたを包み、
花畑は、永遠と続くのですから。
--
以上 by ヒロ
2007-01-08 Mon 19:16 | URL | 変身忍者 ヒロ #t/mDERwo[ 内容変更] | top↑
孤独が全てを支配してしまう前に、どこでもいいので抜けたしたくなりますね。
罵声でもいいから生の声が聞きたくなる事が、あります。
もちろん、罵声じゃない方がいいんですけど・・・
ずーっと孤独だと、まるで世界に自分ひとりしかいない気がしてきて怖いです。
周りの人たちに感謝しつつ、毎日を過ごしたいです。
2007-01-08 Mon 23:43 | URL | らっこあら #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
孤独で寒そうで、なんだか辛いです。
わたしは一人で居るのが好きなのですが、
十萌さんの言葉を読んでいたら、誰かに逢いたくなりました。


今晩も冷えますので、暖かくしてお休みになってくださいね。
2007-01-09 Tue 00:45 | URL | 七瀬 #fzXxwl2E[ 内容変更] | top↑
期待させといて結局ヒトリのまんまなら
はじめからヒトリでいいって思うけど、
やっぱりヒトリはキツいですよね。。
寂しくて辛くてどうしようもない。
2007-01-09 Tue 07:17 | URL | ケイ #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
針山様へ
天の使命は希望を奪い
絶望を与えることで
「希望」というものを教えること
「希望」というものに気づかせること
なのかもしれないですね。

絶望に落ちて
初めて
希望というものを知る。
2007-01-09 Tue 10:51 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
真実様へ
お言葉を頂き、ありがとうございます。

何処にいても
誰といても
何をしていても
自分が今の自分である以上
孤独からは逃れられないのだと思うことがあります。

孤独はその場所にあるのではなく
自分の中に棲みついているものだと
気づいたから
2007-01-09 Tue 10:54 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
光藤 雫様へ
とても励みになるお言葉をありがとうございます。
私の方こそ温かさを頂きました。

綺麗な心で在りたいと願っています。

またお待ちしていますね。
2007-01-09 Tue 11:00 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
紅井リモ様へ
ここを抜け出して会いたい人がいる。

吹雪に恐れをなしてただもどかしく
外の世界を眺めるか

それとも吹雪に飲み込まれても
突き進んでいくことを決するか

後者を選び
傷だらけになりながら
会いたい人の元に辿り着いたとき
果たしてその人は
喜んでくれるでしょうか。

ありがとうございます。
これからもリモ様のお心に届く言葉を綴れたら幸いです。
2007-01-09 Tue 11:06 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
咲羅様へ
咲羅様の心に
孤独が居座っているのなら
どんな方法で
追い出すことができるでしょうか。
2007-01-09 Tue 11:06 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
TALL-MAN様へ
何故でしょう

私は自由を望んだことがない

「自由」というものが怖い

あまりにも未知の世界だから

そこに何があるのか

そこで自分はどうなるのか

知りたくもあり
一生
知らずにもいたい

2007-01-09 Tue 11:10 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
変身忍者 ヒロ様へ
日差しに包まれながら向かった先に
どこまでも続く花畑があるのなら
羽ばたいていきたい

何に恐れることもなく
ただ
そこだけを目指して

素敵な返詩をありがとうございます。
2007-01-09 Tue 11:13 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
らっこあら様へ
私もまるでこの世界に
ポツンを独りだけ
取り残されてしまったような感覚に
陥ることがあります。

怖くて
不安で
淋しくて
誰かの腕に飛び込みたくなる。

孤独は側にいる人を想う気持ちを
一層深まらせますね。
2007-01-09 Tue 11:16 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
七瀬様へ
七瀬様が誰かに会いたいと願うとき
真っ先に思い浮かぶのはどなたでしょう。
その方に会えますように
祈ります。

ありがとうございます。
七瀬様もお体には気をつけてくださいね。
2007-01-09 Tue 11:17 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ケイ様へ
賑やかな場所を知ってしまったから
隣にいる安らぎを覚えてしまったから
きっとヒトリに戻ることはできないのでしょう。

ヒトリじゃないということが
どういうものなのか
知ってしまったから。
2007-01-09 Tue 11:19 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-01-09 Tue 11:24 | | #[ 内容変更] | top↑
>楽しい遊びでも覚えたかのように
>ずっと舞い続けている

この言葉での締めくくり方が好きです。
とにかく独りでいたくなくて、寒くても飛び出していきたくて。
でもそう願ったその時から、もう切ない気持ちで一杯で動けません。


広い地が刻々と白く染まってゆくからでしょうか

雪は永遠を感じさせます。どことなく

そしてぼくを孤独にさせます。いつのまにか

感じたままに走り出したら

きっと止まることないから、氷づけにされることもないでしょう
2007-01-09 Tue 20:25 | URL | 綯 #6pY8g0gI[ 内容変更] | top↑
今年も
一昨日実家から帰ってきました。

遅れ馳せながら今年もよろしくです。
2007-01-10 Wed 00:27 | URL | aquamoon #zfHbeeq2[ 内容変更] | top↑
はじめまして、 skenziと申します。僕のブログへの訪問、ありがとうございました。

さてさて、十萌さんのブログ、さっそく過去のものから読ませて頂きました。「fancy」を読み、十萌さんの心の奥の一片をかいま見たような気になり、そして他の作品を読み、いや本質はもっと他のもの?なんて思ったりもしました。
こんごも素敵な作品、期待してますね!
2007-01-10 Wed 01:08 | URL | skenzi #-[ 内容変更] | top↑
綯様へ
冷たく凍える雪の中に
この足で飛び込むことができたら
たとえ氷づけにされてしまっても
その顔には
満足げな笑みがあるように思います。

そこから動くことができなくなってしまったのなら
もうどうしようもないのだけど。
2007-01-10 Wed 14:59 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
aquamoon様へ
おかえりなさい。

早速遊びに来てくださり、ありがとうございます。

こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いします。
2007-01-10 Wed 15:01 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
skenzi様へ
はじめまして、skenzi様。
お言葉を残して頂き、ありがとうございます。
過去のものまでお読み頂いたようで、
心から嬉しく思っています。
ありがとうございます。
skenzi様のお言葉を胸に、
これからも綴らせて頂きたいと思いますので
よろしくお願いします。
2007-01-10 Wed 15:03 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-01-10 Wed 15:18 | | #[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。