スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Influence
2006-12-27 Wed 21:39

大事なものを私はちゃんと
大切にできていますか
望まれているものを
私は君にあげれていますか


飾らない君の私への思いを教えて


悲しみにかげる君を見ると
その笑顔を奪ったのは私のような気がして
守りたいとそう想いながら
君に傷を付けているんじゃないかと怖くなるんだ


君の願いを私はいくつ
叶えられるでしょうか
どんな形で
私は君の役に立てるのでしょうか


私でも君の為になることはできますか


微笑みを作る君の横に
寄り添っている私の意味は一体何だろう
君が素の顔も見せられないような私は
君にとってどんな価値があるものなのかな



悲しみにかげる君を見ると
その笑顔を奪ったのは私のような気がして
守りたいとそう想いながら
君に傷をつけているんじゃないかと怖くなるんだ

君を苦しめる犯人は
他の誰でもなくこの私なんじゃないかと…

スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | for you | コメント:26 | top↑
<<ありがとうございました。 | 言ノ葉 | silent eyes>>
守る事と縛る事は違うのだけれど
分かっていても、守っているつもりで
縛ってしまうこともありますね・・・。

だけども大切に想う事、これが縛ってしまうこととなるなら
切ないですね。
2006-12-27 Wed 22:05 | URL | みぃたん #-[ 内容変更] | top↑
その人のために何かしたい。
そう思うことは普通のこと。
でも、それが返って相手の負担になってしまうのではないかと不安でもある。
大切な人ができるとそう思います。

コメント有難うございました。
私の言ってたことを覚えてくれるのってすごく嬉しいですよね。本当に最高のプレゼントでした!
2006-12-27 Wed 22:32 | URL | 葉月 #1fN/OmPY[ 内容変更] | top↑
こんばんは
今日の詩は、、今の私の気持ちに近いです。
私は小さい頃から、誰かのために何かをすることが
楽しみであり幸せでした。でも、今の私は自分のことで
いっぱいいっぱいで役に立ちたいと思うことができずに
苦しいです。私を心配してくれる家族や友人、会社の人に
何一つ答えられずに、苦しいです。
でも、この詩を見て、思いました。
ゆっくり、そして、柔らかい気持ちで、笑顔で
過ごしていることで、今は、お返しするのが精一杯です。
2006-12-27 Wed 23:01 | URL | みやび #-[ 内容変更] | top↑
キミのその優しい微笑みと オレの傍にいてくれればそれでいい

他には何もいらないんだ オレの願いはそれだけなんだよ

キミがいる価値なんて そんな考えは必要ないんだ

だって キミが傍にいるだけでオレは幸せなのだから

だから悩まなくていいんだよ
2006-12-28 Thu 07:55 | URL | TALL-MAN #-[ 内容変更] | top↑
十萌さんこんにちは

何も出来ないのでは?というジレンマと
何かしてしまったのでは?という不安
誰にでもあるこの気持ちって
実はわたしの傲慢なのかな?
なんて気づかせて頂きました。

結局どう感じるかは相手であって
わたしではないですからね。
2006-12-28 Thu 07:55 | URL | 道草の達人 #x7SNgv4U[ 内容変更] | top↑
何かしてあげている、と思っても。
実はその苦しめているのが自分自身だった…。
それは、相手を思う気持ちを伝えるのが、上手くないから。
それで決別するのは嫌だから、早く気づきたいです。
でも、そういう時に限って、気づけないものですね。
早く、気づきたい。。。
2006-12-28 Thu 09:18 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
初めまして、返し詩です。
互いに恋に芽生え、結ばれた二人、
恋は、互いの束縛を条件に、
相手へと愛を返すもの。
束縛の強弱に息苦しさが有るなら、
束縛を緩めてみるのも時の流れ、
互いに愛のみが残れば、
恋は、生涯の友として、愛を得る。
消え去るのであれば、
時、待たずとも消え去る運命、
大切成ればこそ、
生涯をかけ、
真実ならば、愛が残る。
愛は、束縛に在らず、
守るとは、束縛に在らず、
子を守る親心に通ずる。
--
以上 by ヒロ
2006-12-28 Thu 14:19 | URL | 変身忍者 ヒロ #t/mDERwo[ 内容変更] | top↑
守りたいから、
大切にしたいから、
不安になる。

なんだか恋愛でも友情でも、
そんな気持ちはついてくるものだと思います。

難しいですね。

大切だからこそ、怖くなってしまうんですよね。
2006-12-28 Thu 14:31 | URL | 咲羅 #//wnbboM[ 内容変更] | top↑
恋の病の心療内科。
十萌さん こんにちわ
すばらしいお友達に恵まれていますね^^
コメント欄読んでいるとみんな丁寧に助言されていて、うれしいわね。
なかでも、ヒロさんの言葉は説得力があって、頼もしいですね。
>恋は、生涯の友として、愛を得る。
ただ、好きなだけだった二人の愛が、かたちをかえながら、より深い絆が結ばれるのがいいなぁと思います。愛を育みながら、愛は成熟していくのね。無償の愛に通ずるものがあるようですね。

愛の哲学でしたね。お疲れ様^^

失礼します。

2006-12-28 Thu 16:20 | URL | チェルシー(=^・^=) #wnVGP2ss[ 内容変更] | top↑
こんばんは^^
自分に問いかけたり
疑ってみたり・・・
実は大切なことですね!!
私は命を大切に出来ていないのかも・・・
改めて理解できた気がします^^
ありがとうございました。
2006-12-28 Thu 19:07 | URL | 玲於奈 #YrGnQh/o[ 内容変更] | top↑
こんばんは。
切なくなる詩ですね。

悲しくても離れられない
解っているのに解りたくない
それでも私は貴方を知りたい

なのに私は居るだけで貴方を傷付けてしまうの
貴方の傍に居たい ただそれだけなのに
ねぇ、何か言ってよ・・・

なーんて、思ってみました@@
2006-12-28 Thu 23:51 | URL | 紅井リモ #zfBORS1s[ 内容変更] | top↑
忘れそうになっている恋心を思い出しました。
気持ちを綺麗な詩で表わすことおできる。
とってもステキな才能ですね。
自然と、自分自身と重ねちゃいます。
2006-12-29 Fri 02:40 | URL | moka★ #7m7OrrDc[ 内容変更] | top↑
みぃたん様へ
強い想いは
時に相手を苦しめます。

だけど本当に苦しいのは
相手を苦しめてしまうまでの想いを
抱いてしまう本人かもしれないと思うことがあります。

苦しめたいわけじゃない。
それなのに
コントロールできない愛。
2006-12-29 Fri 10:48 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
葉月様へ
想いが負担になるんじゃないかと思えば
怖くて動けなくなる。

そんな不安に縛られないような
自分になりたいです。
2006-12-29 Fri 10:54 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
みやび様へ
今までは誰かの為に一生懸命働いてきた心が
少し疲れてしまっているから
今は少し休みなさいというお知らせなのかもしれませんね

今は誰かの為よりも
自分の為に心を使うときなのかもしれません。

自分を大切にすることは
周りを大切にすることにも繋がります。

精一杯になりながらも
笑顔で過ごすというのは容易なことではありません。

みやび様の笑顔で
救われている人がみやび様の気づかないところにも
多くいるような気がします。
2006-12-29 Fri 10:58 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
TALL-MAN様へ
私の思いがあなたの口を借りて

出てきたのかと思った

それなら私も同じ

私も側にいれるだけで充分なのだから

思い悩むことは決してしないで
2006-12-29 Fri 11:19 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
道草の達人様へ
おはようございます、
道草の達人様。

差し出す方の気持ちと
受け取る側の気持ちが
同じならいいのだけど
いつもいつも
そういうわけにはいかないから
厄介ですね

「善」のつもりで差し出したものが
そうとは受け取られなかったときの
哀しさ。
2006-12-29 Fri 11:21 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
手遅れになる前に気づけたらいいのだけど
相手の悲しみを感じとったときには
もう時既に遅し。

それでも
諦めたくはないですね。

手遅れだと諦めてしまったら
傷つけたまま
終わってしまう。
2006-12-29 Fri 11:23 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
変身忍者 ヒロ様へ
とても素敵な返詩を頂き、ありがたく思っています。
ありがとうございます。

真実の愛は
何が起ころうとも
必ず残る

消え去ってくものは
悲しいけれど
それも運命

束縛を
愛と履き違えぬように
絶えずに
その心を見ていたい

>>子を守る親心に通ずる

心に刻まれました。
2006-12-29 Fri 11:29 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
咲羅様へ
不安を抱いてしまうのは
傲慢にならないためにも
必要なものの一つなのかもしれませんね。

だけど不安ばかりが大きくなり
それだけに支配されてしまえば
やがては相手を傷つける結果を招いてしまいかねない。
2006-12-29 Fri 11:32 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
チェルシー様へ
おはようございます、
チェルシー様。

此処に来てくださる方々には
チェルシー様を含め、
いつも感謝のし通しです。

愛の哲学、受け止めました。
私もこれから精進したいと思います。

2006-12-29 Fri 11:35 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
玲於奈様へ
自分は命を大切にできてないんじゃないという思いが
命を貴ぶことに繋がっていくのではないでしょうか。

自分の命を大切にすることは
全てのものへの感謝にも繋がります。

そしてまた
自分を苦しめることは
大切な人の瞳を濡らすことにもなるように思います。
2006-12-29 Fri 11:39 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
紅井リモ様へ
愛しているのに
愛しているから
付けてしまう傷

それでも
そこにお互いへの理解があるのなら
きっと重症なものにはならないのでしょう

言葉が見つからないのなら
ただその代わりに
思い切り
抱きしめてほしい
2006-12-29 Fri 11:42 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
moka★様へ
才能なんて大それたものではありませんが、
ご自身の心に重ねて頂けることは
私にとって励みになり、
言葉を綴る糧にもなります。
ありがたいお言葉、ありがとうございます。
2006-12-29 Fri 11:44 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
はじめまして。
ブログへのコメントありがとうございました。

せつない詩ですね。
いろいろなことが頭をよぎります。
人とは、どうしても、傷つき傷つけあう生き物なんですかね。

また読みに来させていただきます。
2006-12-29 Fri 16:18 | URL | ゆりかもめのささえびす #-[ 内容変更] | top↑
ゆりかもめのささえびす様へ
こちらこそお言葉を残して頂き、ありがとうございます。

傷つけ合う生き物だから
癒し合うこともできるはずだと思っています。
許し合うことも
想い合うことも。。

是非またお待ちしていますね。
私もお邪魔させて頂きます。
2006-12-29 Fri 20:05 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。