スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
sweet night
2006-12-22 Fri 21:10

甘いクリームの上で
ストロベリーに挟まれて揺れる炎
幼い胸は弾み
ママとパパとシスター,ブラザー,


そしてグランマの顔を交互に見てた


ふんわり雲のようなスイーツより
私が嬉しかったもの
みんなの幸せ顔
祝いの歌はメリークリスマス?
それともバースデーだった?
灯りの消えた部屋で炎に映る幸福


どうして私は
大事にしまっておかなかったのかしら…




火薬の匂いとともに響く
弾ける音に怯える私を
ママは柔らかく抱き寄せ
ほら見てごらんなさいと指差す先には


とてもキレイな色とりどりの紙ふぶき


私はかき集めて
花畑のつもりでママを埋めたの
少し困った笑顔
おまえは優しい子だねとグランマ
私を撫でてくれたけれど
グランマを悪魔から救うことできなかった


どうして私は
一緒にいってあげられなかったのかしら…




ふんわり雲のようなスイーツ
私の分はいらないから
みんなもっと笑って
神様 他に何もワガママ言わないから
おめでとうの日だけ
どうかお願い あの日のみんなに戻して


どうして私は
大事にしまっておかなかったのかしら

あの日のみんなをケースに入れて
飾っておけばよかった





スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | etc | コメント:26 | top↑
<<silent eyes | 言ノ葉 | Santa Claus>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-22 Fri 23:49 | | #[ 内容変更] | top↑
土、日はサンタの道案内で忙しいので
一足お先に、メリークリスマス

毎日が特別だった小さい頃
不思議に夢が叶った日々が
懐かしいです
2006-12-23 Sat 01:28 | URL | ぷりゅす #-[ 内容変更] | top↑
想い出は、何故遠いほど美しいのでしょう・・・・。

ケースに入れておけば良かったと思う日々は、
とても大きな、かけがえのない、心の宝ですね^^

先は、ご訪問ありがとうございました。
2006-12-23 Sat 10:51 | URL | 夕づつ #FyDEQVcI[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-23 Sat 13:53 | | #[ 内容変更] | top↑
ケースにいれなかったから、大事だと気づけたのかもしれません。
私はかき集めて
花畑のつもりでママを埋めたの
少し困った笑顔
おまえは優しい子だねとグランマ
私を撫でてくれたけれど
この部分が、凄く考えさせられました。
ああ、どういう思いで、撫でたのでしょう。
それが凄く、心に残ります。
2006-12-23 Sat 13:59 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
過ぎた過去には戻ることができない。
失くした思い出は取り戻すことができない。

とても寂しいけれど、だからこそ人は前進できるともいえますよね。
2006-12-23 Sat 16:07 | URL | 咲羅 #//wnbboM[ 内容変更] | top↑
下から3連目が、悲しいようで、自分に重なるようで、涙が出そうになりました。
思い出したら泣けるような瞬間はたくさんあるのに、霞の向こう、見えません。
そんな自分の瞬間の代わりに主人公の瞬間を垣間見たから泣けるのかも。
とてもきれいなアルバムをめくるように描かれているsweet nightの情景が素晴らしいですね。
2006-12-23 Sat 16:20 | URL | しおん #Mo0CQuQg[ 内容変更] | top↑
突然すいません
檸檬の裏ぶろぐなんですが(
勝手にリンク貼らせてもらいました
困るようでありましたら言ってください
すぐ解除します( ゚Д゚)ゞ

ではっ
|彡
2006-12-23 Sat 19:07 | URL | 餅仔 #ujc1kxHs[ 内容変更] | top↑
きっと、ケースに入れて取っておいても、それが望んだ事じゃないとわかる時がきっと、くるんだと思います。

誰かを、思い出にしてとっておくなら、自分も誰かの思い出になりたいと思ったりします。
2006-12-23 Sat 19:53 | URL | らっこあら #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
「火薬の臭い」という表現
ウチのブログに訪問ありがとうございます

中途で火薬の臭いという部分が
ありますが、戦争によって生活が
破壊されるような雰囲気がします

迫りくる戦火の中で命の危険にさらされた
とき、最も大切なものを初めて知る
という哀しさが伝わってきました
2006-12-24 Sun 17:57 | URL | フウ #-[ 内容変更] | top↑
何かあったのでしょうか(゜´ω`゜)
幼い少女が、何度も後方を気にして振り向いている様なイメージ。
決して不安と後悔が消えないような顔つきで…

あの時の幸せを、永遠と取っておけたら。
あの時の幸せを、この手でしまっておけたら。
そんな魔法がつかえても、使ってほしくないです。

それ以上の幸せを 求めてほしいから。
2006-12-24 Sun 20:55 | URL | 綯 #6pY8g0gI[ 内容変更] | top↑
Merry Christmas♪
僕はと忘れていたこと、大切なことをいくつも思い出すことが出来た1年でした。

楽しい夜を過ごしていますか?

今年はいろいろとありがとう(^^)
2006-12-24 Sun 23:27 | URL | NOBODY #-[ 内容変更] | top↑
ブログの訪問、ありがとうございます。
「あの日のみんなをケースに入れて 飾っておけばよかった 」という言葉に一番感銘を受けました。

あの時の瞬間は、もう戻らない。幸せだった日々もうれしかった笑顔も時は深く抱き、でも止まらない。
「私」が望んでいたのは、ただみんなの幸せな笑顔だったのでしょうね。もう叶わない、夢・・。
2006-12-25 Mon 13:33 | URL | 歩瑠 #vnO9xef6[ 内容変更] | top↑
ぶりゅす様へ
メリークリスマス

サンタさんが道に迷わないように
しっかり案内してあげてくださいね。

懐かしい気持ちをもう一度取り戻せたら
失くした何かを思い出せるでしょうか
2006-12-25 Mon 20:58 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
夕づつ様へ
遠くなるほど
汚れや痛みが薄れて見えなくなり
その分
煌きが増すのだと思います。

それとも思い出の周りを舞う塵が
光に反射して
綺麗に見えているのかな。

こちらこそお言葉をありがとうございました。

2006-12-25 Mon 21:00 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
撫でてくれるときの優しい目は
言い表せないほどの想いで溢れていて
それは切なさを覚えるほどのものだった気がします。

悪魔を怖気つかせるほど。
2006-12-25 Mon 21:04 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
咲羅様へ
もしも好きなように過去と"いま"を
行き来できたとしたら
何か大切なものが
何かかけがえのないものが
消えてしまうのでしょうね。

2006-12-25 Mon 21:06 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
しおん様へ
情景をしおん様の中に描いてくださり、
本当に嬉しいです。
そしてそこにご自分を重ねて頂き、
ありがとうございます。

霧の向こうは見えない方が
いいのかもしれませんね。
思い出せない瞬間を隠すのは
霧の親切心なのでしょう。
2006-12-25 Mon 21:09 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
餅仔様へ
リンクして頂いたようでありがとうございます。
そちらにも伺わせて頂きますね。
2006-12-25 Mon 21:09 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
らっこあら様へ
もしも誰かの中に私の思い出があって
時々
取り出して微笑んでくれたのなら
どんなに喜ばしいことかわかりません

いつまでもそこから
消えたくないです
2006-12-25 Mon 21:11 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
フウ様へ
たとえば戦時中に
火薬の匂いに怯えて
身を小さくさせていても
「大丈夫だよ」と
その温もりに抱きしめられたのなら
何も恐れずにいれるように思います

大切な人に包まれるということは
どうしてこんなにも
狂おしいのでしょうか
2006-12-25 Mon 21:14 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
綯様へ
少女が向かう先にあるものが
歩みを進めるほどに
少しずつ見え始めたとき
覚えるのは恐怖心でしょうか
それとも
胸弾ませる希望でしょうか

あのときの幸せは
あのときのものだったからよかったのだと思います。
そう思うのに
お行儀悪くまた求めてしまう

2006-12-25 Mon 21:18 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
NOBODY様へ
メリークリスマス

こちらこそ本当にありがとうございました。
また新しい年からもよろしくお願いします。

サンタさんがNOBODY様の元にも
訪れていますように。。
2006-12-25 Mon 21:19 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
歩瑠様へ
こちらこそお言葉を残して頂き、ありがとうございます。

望んだのは
"みんな"の幸せな顔だったのに
"みんな"じゃなければいけなかったのに
その中の一人を
永遠に失ったとき
二度とは叶わない夢になってしまう

そのことに気づくのは
きっともっと
ずっと後のことでしょう
2006-12-25 Mon 21:21 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
十萌さん、こんにちは

>私が嬉しかったもの
>みんなの幸せ顔

私もこれだけが欲しかったのに
手放してしまった事がありました。

ケースにしまっておけばよかったという思い
どうして、大切にしなかったのかという後悔
まわりのみんなが幸せという単純ですが
きっと難しい課題は生きていく限り続いていくんでしょうね
2006-12-27 Wed 08:07 | URL | 道草の達人 #x7SNgv4U[ 内容変更] | top↑
道草の達人様へ
大切なものほど
どうして手放してしまうのでしょうね

かつては確かに此処にあったのに
そのまま
大切に抱きしめていればよかったのに

それとも
否が応でも必然的に
いつか放れてしまうのものなのかな
2006-12-27 Wed 14:18 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。