スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
悪い子の夢
2006-12-17 Sun 10:31

悪い子だった夜
叱られた私はお母さんは私のことが嫌いなんだと
家出を決めた
布団にもぐりこみ泣きながら
あなたをどんな風に困らせようと
使い始めたばかりの頭で考えた


そんな夜に見る夢は
いつも怪物があなたをさらっていくの
ごめんなさいと謝りたくて、
でも声が出なくて
怖くて狂いそうだった



悪い子だった夜
まだ熱があるのと言ったけれど
本当はとうとう下がってしまっていたの
でもおでこのタオルと特別なあなたの優しさを
もう少し離したくなかったから
具合悪いフリしてた


そんな私に気づいたあなた
どうしようもない子だと私を放り投げた
許してと抱きつきたいけれど動けずに
あなたが見えなくなる瞬間
目が覚めた



全部秘密 ずっと秘密
そっと企んだ家出も
実は平熱の風邪も
夢に怯えた夜だって
全部秘密 ずっと秘密



悪い子が見た夢を
今も忘れられないまま
今夜もまた見てしまいそう
ごめんなさいと謝れるまで
繰り返すのならば
永遠なのでしょう


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:26 | top↑
<<Santa Claus | 言ノ葉 | mask>>
いいですね^w^
人は皆、昔は悪い子だったんですね。
困らせてやろうと企む計画。
嘘をついた至福の時間。
全て、悪意からじゃなくて、善意からでもなくて、好きだから、純粋に好きだからやることですね。
ごめんなさいと謝るまで続くなら、きっと謝った先は、新しい夢を、見れるのかもしれません。
それが、素敵な夢でありたいと願います。。。
2006-12-17 Sun 10:46 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
へんね。なんかへんね。
あれっ、と感じたときは
よ~く考えたほうがいいわ
悪さするにも理由はあるさ
仮病するのも事情あるさ
…それに気づけないのは
生まれつきさ
それをせめちゃぁー
いけないね
気づくももって生まれた性格
気づかずももって生まれた性格
この論理は正確?

発せられた信号をどうキャッチするかが問題ですね。
かわいい信号ね。
仮病ははじめの一歩、初期段階だわ。
…ちっとも悪い子じゃないわ。
かわいいわ^^

おじゃましました。
2006-12-17 Sun 19:04 | URL | チェルシー #wnVGP2ss[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-17 Sun 23:44 | | #[ 内容変更] | top↑
相変わらずごめんなさいと言えないでいる私。
昔なら怖いと感じた夢にも麻痺してる。
そんな自分がこわいなぁ。
2006-12-18 Mon 02:30 | URL | ENA #-[ 内容変更] | top↑
母は、僕に対して、人の素晴らしさ、人の情、そして女性の優しさや母性を教えてもらいました。
そして、暖かく僕を見守り、病に倒れた体で、僕にお小遣いをくれました。(それほど、深刻な病気じゃないので、心配しないでくださいねm(__)m)
僕は、母に喉が裂けても足らないくらいありがとうといいたいです。

2006-12-18 Mon 03:13 | URL | らっこあら #mQop/nM.[ 内容変更] | top↑
忘れられない夢ってけっこあります。
悪い子じゃなかったのになぁ~ww
2006-12-18 Mon 19:24 | URL | 太一 #-[ 内容変更] | top↑
どうもこんばんわ。
林檎ジュースの七瀬由貴です。
私は今日の午前中に無事退院することができました。
それも皆さんのお陰です。
ありがとうございました。
これからもこんな私ですが
よろしくお願い致します。
 
コピー文で失礼します。

それでは
2006-12-18 Mon 19:44 | URL | 由貴 #-[ 内容変更] | top↑
不安な夜に見る夢はすごく印象に残りますよね。
ただ一言謝ればいいだけなのに、変な意地が邪魔して謝ることができなかったり。
中々本音が言えないお年頃ですが(爆)、いつかたくさんの有難うを言いたいものです。
2006-12-18 Mon 20:47 | URL | 神桜 奏來 #YpqZtgVo[ 内容変更] | top↑
身に染みます。
綯も幼かった頃に枕元で何度も泣いたりしました。
一人部屋に籠って、暗い中不安に駆られたり。
家出のことを考えただけで悲しくなったりだとか。

ただ親がくれた優しさだけは何よりもあたたかくて。
それだけが永遠に降り続ければいいのに…と。
2006-12-18 Mon 21:05 | URL | 綯 #6pY8g0gI[ 内容変更] | top↑
少し昔を思い出しました。
帰ってこない母を思いながら
心の中で何度も帰ってきたら殴ってやる!とか
考えながら眠りに付くと、見る夢は甘えているあたし。

本当はそうしたかったのね、と気づく朝。
そんな事を思い出しました。
素直になりたい気持は夢に出るのでしょうかね^^
2006-12-18 Mon 22:10 | URL | みぃたん #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
きっと打ち明けても誰も怒りはしないのでしょう。
幼い罪悪感に微笑んでさえくれるかもしれません。
自分が自分を許せないだけ。
ごめんなさいと謝れたとき、
初めて罪悪感から解放されるのかもしれませんね。
その向こうにあるものは
覗いてみないとわからないけれど
悪いものではないだろうということは感じます。
2006-12-19 Tue 10:15 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
チェルシー様へ
何をするにも理由はついているのですよね。
その理由が認められるものか、それとも許されないものなのかは別として。

こどもが犯す罪なんてどれも可愛らしいもの。
罪なんて呼べないものばかり。
だけどそんな小さな小さな罪でいっぱいになってしまうほど
その心もまた、とても小さく、震えていたのだと思います。

2006-12-19 Tue 10:19 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ENA様へ
こどもの頃はあんなにも恐怖心を抱いていたのに、
今は全然怖くも何ともないもの、私にもあります。
どうしてあんなに怖かったのだろうと思うと、笑ってしまうくらい。

それだけ大人になったという証なのだろうけど、
そのことに気づいたとき
ENA様と同じように怖くなります。
怖がる必要なんて、どこにもないのに。
2006-12-19 Tue 10:22 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
らっこあら様へ
母性愛をふんだんに持ち、それを少しも惜しまないお母様なんですね。
子を想う母親は温かく柔らかい、ただ安らぎに満ち溢れた空気を持っている気がします。
らっこあら様の「ありがとう」は言わずしても、充分伝わっているのではないでしょうか。
2006-12-19 Tue 10:25 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
太一様へ
夢なのに、どうして忘れることができないのでしょうね。
私もこどもの頃の夢は幾つも覚えています。
最初から最後まで鮮明に覚えているものもあり、
現実だったんじゃないかと錯覚してしまうこともあるくらい。
2006-12-19 Tue 10:27 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
由貴様へ
退院おめでとうございます。
本当に、おめでとう。
温かい病院とは違い、外は寒さがとても厳しくなっているので、どうか風邪などには気をつけてくださいね。

こちらこそよろしくお願いします。
2006-12-19 Tue 10:29 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
神桜 奏來様へ
たとえ口に出来なくても「ありがとう」という想いが心の中にあるのなら、いつか何らかの形で表現できると思います。
今の「お年頃」を過ぎたときに、ね。
2006-12-19 Tue 10:31 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
綯様へ
こどもは何も考えていないようで、
本当は大人が想像しているよりもずといろんなことを、
重く深く感じ、何故か打ち明けることができずに、胸の内に秘めているんですよね。
無邪気さの反対にある不安感を大人が気づいて思い切り抱きしめてあげられたら、そんな不安は溶けるように消えて無くなる気がします。
大人になってからの不安感は頑固で、そうもいかないけれど。
2006-12-19 Tue 10:34 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
みぃたん様へ
夢は本当に不思議なものです。
自分でも気づかないような心のずっと奥深くにある思いさえも映し出してしまうのだから。
夢に見る「自分」こそ本当の姿なのかもしれませんね。
2006-12-19 Tue 10:36 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
かまってほしくて、近くにいてほしくて
嘘をつく。

なんかそういう気持ちは
わかる気がします。
2006-12-19 Tue 12:34 | URL | 咲羅 #//wnbboM[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-19 Tue 17:13 | | #[ 内容変更] | top↑
こんばんは^^
凄い心に響きました!!
怒られたときや、嫌な事をされた時は
私も親を凄い恨んでいました。
でも、時々優しくしてくれるので
その優しさを求めてまだ生きていたり・・・^^
2006-12-19 Tue 18:30 | URL | 玲於奈 #YrGnQh/o[ 内容変更] | top↑
咲羅様へ
本当はそれが気持ちを伝える正しい方法じゃないなんてことはわかってる。

わかってるから罪悪感から
恐ろしい夢を見るのでしょうね。

今でも幼い夢を見ることがあります。
2006-12-19 Tue 21:18 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
玲於奈様へ
憎くて怒っているわけじゃない。
嫌な思いをさせようとしてそんなことをするわけじゃない。

でも幼い心は
まだそんなことわからないから
怒るのは自分のことが嫌いからなんだろうと
怯えてしまうんですよね。

愛情ゆえの叱咤もあるのだと
知ったのはいつだったでしょう。
2006-12-19 Tue 21:21 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
はじめまして
永遠なのでしょう


秘密は守られ、フリが本当になって救われた気持ちと

悪夢が続いていく残酷さ
両方を思いました。
また覗いてみたいので、リンクしても大丈夫ですか?
2006-12-20 Wed 08:57 | URL | bineko #-[ 内容変更] | top↑
bineko様へ
はじめまして、bineko様。
お言葉を頂き、ありがとうございます。

続いていく悪夢から自分を解放できるのは
自分なのでしょう。
あの頃よりも少し大人になったとき
もしも幼かった思いを打ち明けることができたら
悪夢は終わるのかもしれませんね。

リンクして頂けるなんて光栄です。
ありがとうございます。
よろしくお願いします。
2006-12-22 Fri 09:38 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。