スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ケロイドの跡
2006-10-22 Sun 10:36

何故どの手も幸せを掴もうとするのか
わからなかった
幸福ほど怖いものなんてないのに
皆たくましき勇者


お日様よ
そんなに私を照らさないで
お空様
そんなに青く澄み渡らないで


凍えすぎた手は
これでもかというほどの熱さに触れても
気づかずに焦げた
ケロイド状の跡
今もまだ消えないのは
調子付いてた私への戒め



何故あの子が躍起になり夢に向かい走るのか
不思議だった
その向こうにあるものを知らないのは
何にもかなわぬ強み


お地蔵よ
そんなに優しい顔しないで
もう一度信じる力など
与えないで


飢えすぎた心はなりふり構わず
愛を食らって
必然のように尽きた
ケロイド状の跡
見せつけながら
それでもまさぐり探すことやめない



行きすぎた足は
もう既に変わり果てた景色に
気づかないままで落ちた
崖の下に打ち付けられた身体はまだ懲りずに
這いずり回っているの
凍えすぎた手は
これでもかというほどの熱さに触れても
気づかずに焦げた
ケロイド状の跡
今もまだ消えないのは
調子付いてた私への戒め


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:13 | top↑
<<無言時計 | 言ノ葉 | Permonition-予感->>
コメントありがとうございます♪
悪魔退治の仕方がわかりにくいンです…o
パソ持ってません…o


『咲く時期を間違えた花』かぁ~~~やっぱ詩人だなぁ~~~十萌サン☆
2006-10-22 Sun 11:47 | URL | ミィ #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-10-22 Sun 13:33 | | #[ 内容変更] | top↑
初めまして。
「この詩、好きです!」とコメントをする私ですが、この詩は違う感情でコメントしました。
ん~、どう表現していいかわかりませんが、ぐっときました。
所々共感できる部分があったり表現の仕方が凄かったり。
うん、良い。
2006-10-22 Sun 13:43 | URL | 坂田coro. #-[ 内容変更] | top↑
凍えた手のひらも暖めてくれるものが
この世にあるとしたら
それは大切な人の手のひらなんだろうね^^
2006-10-23 Mon 00:09 | URL | 太一 #-[ 内容変更] | top↑
それでも僕は夢観ていたい!
何もせずに後悔したくはないからね。
2006-10-23 Mon 01:31 | URL | NOBODY #-[ 内容変更] | top↑
ミィ様へ
詩人なんてまだ私には届かない言葉。
ただ思いを並べているだけだからね。
でもそんな風に言ってくれて、本当に嬉しい。
ありがとうございます。
2006-10-23 Mon 09:30 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
坂田coro様へ
はじめまして。
坂田coro様に伝わる何かが私の言葉にあったのなら光栄。
「うん、良い。」このお言葉を頂けたこと、とても励みになります。
ありがとうございます。
2006-10-23 Mon 09:32 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
太一様へ
大切な人の手に焦がされた手は痛いんだろうなぁ。。
でもその痛みは哀しくて切なくて、愛しいのかもしれない。
2006-10-23 Mon 09:34 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
NOBODY様へ
幸せという炎に焦がされた手でも
夢をつかむことはできますよね。
夢に崖の下へ落とされても
まだ何かを見つけられる。
2006-10-23 Mon 09:35 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
幸せを維持しようとする自分が あさましくて
その手を すり抜けていってしまえと 呟いた
見上げた空が 高すぎて
首が 痛くなってしまうよ
幸せを追い求める勇気すらないのであれば

もっともっと 傷ついちゃえよ 自分
2007-05-06 Sun 18:38 | URL | 莢 #TdqlWXtg[ 内容変更] | top↑
莢様へ
首が痛いと言いながら
見上げることをやめない私

怯えながら幸せを求め
手に入れば
さらに膨れる恐怖心

傷ついて
傷ついて
その果てを見るのもいいかもしれない

案外
素敵な景色が
広がっていたり
2007-05-09 Wed 21:04 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
その跡は外側からじゃない
君の内側 そいつの仕業

春風のような思いなら
頬を染めるだけ
夏日のような輝きなら
唇を染めるに過ぎない
実りの祝いなら酒になり
その舌を楽しませるだけ
凍える日ならば
暖炉が暖めくれるだろう

君の内側にあるもの
そいつはそれだけじゃ
満足出来なかったようだ

そいつは
燃えていて 光っていて
吹き荒れていて 畝っていて
しかも全てが一緒になっていて
そいつが
君を内側から焼いたんだ

だから
どんな名医であっても
何でも治す薬だとしても
効き目はない

でも君にはわかっているはず
何がそいつを癒してくれるのか

君だけの名医 君だけの薬
それは何なのか
わかっているはず
2007-10-21 Sun 15:52 | URL | ひいろ #-[ 内容変更] | top↑
ひいろ様へ
温もりがほしかった
ずっと求め続けてた
伸ばしていた手はあまりに冷えて
凍えてしまっていたの

だから気がつけなかったの
もうとっくに温かみに触れていること
それは温もりを通り過ぎ
炎のように燃えていて
私の手を焦がしてた

痛みにもがいても
自業自得だとわかっているわ

治す薬も 名医も
ここにあるけれど
ケロイドの跡
消えなくていい
二度と同じ過ちを
繰り返さないため
2007-10-21 Sun 21:37 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。