スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
キンセンカ
2006-10-03 Tue 09:56

思い出を過去に残しておけずに
連れてきている
でもそれはそっと私の隣で
色褪せようとしていた


記憶だけが鮮やかなままで
時の流れに気づかなかったんだ


どんなに恋しく想っても貴方はもういない
激しく泣いても貴方の優しさにはもう触れられない
貴方の想いはまるで花のように美しく私を包んだけれど
花のようにしおれていったの



誰よりもいつも近くにいたから
なおさら今は
あの空の上にいるように
貴方を遥か遠くに感じる


どうしたって届くわけもなく
成す術もなくただ見上げるばかり


悲痛な想いをどんな言葉にして綴っても
受け取ってくれる貴方がいないなら何も意味がない
貴方の笑顔が新しくなることはもうないの
望んでみたって貴方との想い出が増えることだって…




どんなに恋しく想っても貴方はもういない
どこにも行けない想いは心の中 また暴れている
貴方の想いはまるで花のように美しく
花より儚く 一片の花びらも残さず散った





キンセンカ花言葉:「別れの悲しみ」「静かな思い」「悲嘆」
スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love-sad- | コメント:10 | top↑
<<edge | 言ノ葉 | fence>>
学名 Calendula officinalis

Calendula(カレンデュラ)は、ラテン語の
「Calendae(毎月の第1日)」が語源。
どの月の初めにも咲いているほど花期が長いことから。
→ ”カレンダー”の語源でもある。

イギリスでは聖母マリア様の祭日の頃に咲くので「マリア様の黄金の花」とも呼ばれるらしい。

>思い出を過去に残しておけずに
>連れてきている
>でもそれはそっと私の隣で
>色褪せようとしていた

思い出がどんなに遠く離れても
光として射す道標になって
未知なる明日を教えてくれる
希望の花が咲きますように
2006-10-03 Tue 11:29 | URL | ハリー #-[ 内容変更] | top↑
十萌さん♪

胸の奥にある何かがいっぱいです
言葉。
私、自分の想いを言葉で見つからない
だから絵を書くの。
十萌さんの言葉の力
今、私に必要なもの。
2006-10-03 Tue 13:44 | URL | RYODaSARI #DhuRAo1g[ 内容変更] | top↑
過去においてこれずに
今もつれてきている思い出も
いつかは色あせていくのかな。
2006-10-03 Tue 19:24 | URL | 太一 #-[ 内容変更] | top↑
>貴方の想いはまるで花のように美しく
>花より儚く 一片の花びらも残さず散った
花は散っても、種を残します。
想いは砕けてしまっても、全部がなくなるなんてことは無いと思います。
あとになって振り返れば、自分にはこれだけのものが残っていたのだ、ということに気付いたり。
とはいえ、
想いが散ったあとの悲しみは計り知れないですよね。
花が散ってしまうのは短い期間だけれど、
想いは散ってからも痛みがずっと続く…
辛いけれど…でもこの痛みは愛の深さの証なんですよね…
それだけ愛した貴方自身を誇ってほしい、と思います。

2006-10-03 Tue 23:14 | URL | 碧海 #dt.uW.0M[ 内容変更] | top↑
ハリー様へ
そういう意味も込められているんですね。
知りませんでした。
教えてくださり、ありがとうございます。

思い出がどんどん遠ざかってしまっても
足元を照らしてくれるなら
隣にアナタの姿がなくても
この道を歩いて行けるかな
2006-10-04 Wed 09:30 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
RYODaSARI様へ
言葉の力と呼べるほどのものは
まだ私にはありません。
私も伝えたい想いにあてはまる言葉をまだ手探りで探しながら、拙い言葉たちを綴らせてもらっています。

私はRYODaSARI様の絵が素敵だと思います。
何か伝わってくるものを感じます。
2006-10-04 Wed 09:33 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
太一様へ
-色褪せないで-
と祈ることは愚かでしょうか

私の中でだけは
どんなに時が経とうと
色褪せさせない
2006-10-04 Wed 09:36 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
碧海様へ
いつかしおれた花への悲しみよりも
綺麗に咲いていた花への喜びが大きくなりますように。

残してくれた種が
芽生えるように
大切に大切に
抱きしめます
2006-10-04 Wed 09:39 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
どんなに色褪せた思い出だとしても、
貴方への想いだけは色褪せることはない。

たとえ、貴方がいなくなっても
貴方への想いを抱いたままで生きていけるよ。
この想いだけは本物だから・・・
2006-10-05 Thu 12:22 | URL | NANA #veYGj2xU[ 内容変更] | top↑
NANA様へ
届かない想いを抱きながら生きていくのは
辛いことでもあるけれど
忘れられない人を無理やり忘れようとすれば
心が擦り減るばかり


2006-10-06 Fri 11:40 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。