スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
弱者
2006-09-20 Wed 10:10

自分には何も無いと僕が嘆くたび
そんなことないよと君は決まっていうけど
慰めじゃないのならば教えてほしいよ
この僕に一体何ができるというの?

淋しいときに淋しいと言える強さもないのに

いつか枯れてしまうと知っていながら
伸びていく雑草(はな)
儚いながらも誇らしい姿に
目をそらしている


自分の弱さを確認させられるようで…



君の為になれるなら何でもするよと
その言葉に嘘は一つもないけど

一体僕は君の為に何ができる?

刹那に溶けてしまう雪の目にさえ
怯えなどないのに
僕はあらゆるものに酷く怯えて
身を震わせてる


隠し切れない弱さが顔を出すんだ




いつか枯れてしまうと知りながらでも
咲き出す雑草(はな)にはなれずに
与えられる水を素直に喜べないんだ
今は綺麗に咲いていれるとしても
散ってしまう日が訪れたら
君さえ僕を
通り過ぎていくのだろう



それは悲しくとも否定できない現実

スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | sadness | コメント:9 | top↑
<<それでもいいから | 言ノ葉 | 砂山>>
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-09-20 Wed 23:02 | | #[ 内容変更] | top↑
こんばんは、
夜分に失礼いたします。
ブログにご訪問&コメントをありがとうございます。
じっくりと拝見させていただきました。
とても魅力のあるブログですね・・・
忘れていた気持ち、思い、やさしさ、
本当に感銘いたしました。
年をとると、忘れてしまうことに反省いたしました。
私も最近、若い頃聴いていた音楽をまた
聴き始めました。
その頃の思い、感銘した詩、
今度またじっくり感想を書かせていただきますね・・・
これからも宜しくお願い致します。

「せんびさん.com」
K部長
2006-09-21 Thu 00:37 | URL | K部長 #TT0fzUCU[ 内容変更] | top↑
道端で綺麗に咲いた花を見つけたとき、咲いていたんだなって気づきます。
でも、それが咲くまでの間、気づくことはなかったです。
そしてきっとその花が散ってしまった時、果たして覚えていられるだろうか?
人はその時印象に残ったことは覚えていられるけど、その後のことは忘れてしまうんですよね。
どんなに仲良くしていた知り合いでも、暫く会わなければ、思い出になってしまう。
悲しいけれど、所詮一時輝いたくらいじゃ、誰も覚えてくれないんですね。
2006-09-21 Thu 01:12 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
はな
雑草(はな)は自分が咲いていると誇って咲くのだろうか?
たぶん踏まれても必死に立ち上がっているうちに、気付いたら咲いていたんだと思う。

それを偶然見た人は、勝手に勇気づけられる。
でも雑草(はな)は、誰かを勇気づける為に咲いたわけではないでしょう。

たぶんそういうものじゃないかと思います。
2006-09-21 Thu 02:42 | URL | yosuke #3iBi5bao[ 内容変更] | top↑
僕も今、己の無力さと戦っています。
そこにはなぐさめすらありません。
自分で心を落ち着かせるしかありません。
なぐさめはないけれど、勇気をくれる仲間は居ます。
それだけが僕の救い。
2006-09-21 Thu 03:20 | URL | NOBODY #-[ 内容変更] | top↑
K部長様へ
こちらこそ訪問頂き、ありがとうございます。
私の綴る言葉に感銘してくださったなんて本当に光栄です。

是非k部長様の思い、感想をお聞かせ下さい。
楽しみにしています。
こちらこそよろしくお願いします。
2006-09-21 Thu 09:24 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
枯れてしまっても、
自分がいなくなってどんなに時間が経っても、
覚えていてほしいと私は思います。
でも花は綺麗に咲いているときに、
人を楽しませることができれば、
その心を和ませることができれば、
それでいいのかもしれません。
たとえ綺麗なときを過ぎれば忘れ去られてしまう運命だとしても。。
2006-09-21 Thu 09:27 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
yosuke様へ
花は何を思って咲いているのでしょうね。
確かに人間が勝手に勇気付けられているだけなのかもしれない。
でも真っ直ぐ伸びていく姿に、
憧れに近いものを感じてしまう私です。
2006-09-21 Thu 09:29 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
NOBODY様へ
私は絶えず、自分の無力さと戦っています。
特に側にいる人が苦しんでいるとき、
何もできない自分が悔しくてたまらない。
そんな私もNOBODY様と同じで、
周りにいる人たちに救われています。
その人をどうにか助けたいと思っていたはずなのに、
その人の笑顔で助けられるのは、
結局私の方なんですよね。
2006-09-21 Thu 09:32 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。