スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
巣立ち遅れ
2006-09-12 Tue 10:26

巣立っていく仲間達を
どのくらい見送っていただろう
私の小さな翼は
まだ羽ばたくことを知らずにいる


共に夢見た空を
飛び回る姿を羨ましげに見上げていた


ただ無邪気に笑っているだけでよかった
あの頃にしがみついているのは私だけ?
必然のように離れ離れになってしまった手は
もう二度と繋がることはない?



咲き出してく綺麗な花を
どのくらい祝福したのだろう
私の小さな蕾は
それでも未だに開けずにいる


上手く暖かい陽に当ることも
水を吸い取ることもできない


取り残されていく私を見つける人はいなくて
灯りさえも飲み込む影に埋もれる
もう何度も踏み潰されて
真っ直ぐに伸びる力さえないのに
それでも微笑んでた




私のこんな翼でも
君のように舞い上がれる日は
来るのかなぁ…


ただ無邪気に笑っているだけでよかった
あの頃にしがみついているのは私だけ?
必然のように離れ離れになってしまった手は
もう二度と繋がることはない?

羽ばたくこと覚えてしまったその羽根は
もうきっと地上に戻りはしないのでしょう
誇らしげに開いてしまったその蕾が
また種になる日なんて来るはずないのでしょう


スポンサーサイト



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:17 | top↑
<<rumple | 言ノ葉 | time rope>>
飛びたいと思うんだけど
そう簡単には飛べなくて。。。
でも本当はとびたくて。。
2006-09-12 Tue 18:45 | URL | 太一 #-[ 内容変更] | top↑
もう諦めかけて自分の羽むしってたら、
群れの子ども達をまとめる大人の中の一人が
私に手をさしのべてくれた。
2006-09-12 Tue 20:37 | URL | 鼎 #JPd9YmNo[ 内容変更] | top↑
翼をかりて鳥になれたら
あなたの元へ飛んでゆきたい
一瞬だけ 私見つけて
揺らめいて 陽炎のように 消えるから

姿をかりて 鳥になれたら
そのてのひらに乗せて見つめて
幸せだよと 笑って欲しい
哀し気に 陽炎のように 消えるから

by 相川七瀬「鳥になれたら」

なぜかこの詞が浮かんできました♪
2006-09-12 Tue 20:54 | URL | ハリー #-[ 内容変更] | top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-09-12 Tue 20:55 | | #[ 内容変更] | top↑
鳥は帰ってくるところがあるから、
安心して飛べるんだよ

花はいつか種を残すと分かっているから、
咲くのも枯れるのさえも受け入れられる

羽根を生やしたからといって
花開いたからといって
未熟で不安な部分が
消えるわけではないんだ

今すぐに飛べなかったとしても
もし絶望の深さを知っているのなら
羽根が生えたのならその分だけ高く飛べる

…すみません。言葉にも詩にもなっていませんが…
最後4行があまりに泣けてきたので…
それに対しての言葉です。
2006-09-12 Tue 22:26 | URL | 碧海 #dt.uW.0M[ 内容変更] | top↑
周りの風景も人もどんどん変わるのに、
自分だけが変わらずに今も此処に居る。
そういう気持ちに陥ることがよくあります。
2006-09-12 Tue 22:58 | URL | ユサ #O5izy8Sk[ 内容変更] | top↑
自分だけが変わらない世界とは
どんな気分なんだろう。
まだ解らない。解るときは、くるのだろうか?
2006-09-12 Tue 23:23 | URL | 針山 #-[ 内容変更] | top↑
思い出はいつも綺麗ね
辛い事のある現実よりも
ずっとずっと優しいものね
見限る事なんてしないものね

思い出に捕われて今から目を反らせば
時の流れに置いていかれるのは道理
みんなはもうとっくに前へ
流れに乗って進んでいくの

みんなは思い出恋しくないの?
変わる事が怖くて踏み出せないに
みんなは離れ離れでも良いの?
思い出の中では一緒に笑ってるのに

思い出はいつもいつも綺麗ね
見限る事なんてしないものね
そうして過去にすがった私は
またみんなに置いてかれてく



十萌さんの詩とはちょっと違うかもだけど、私はこんな感じです。
隣で一緒に笑ってた時間が、あの時は確かに在ったはずなのに。
2006-09-13 Wed 06:43 | URL | 空凪 #EeNzqvKc[ 内容変更] | top↑
太一様へ
どうして人は飛びたいと願うのでしょうか。

あの空が高すぎるからかな。。
2006-09-13 Wed 10:24 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
鼎様へ
その手をつかむことはできましたか?

どうかその温かい手に救われ、
むしられた羽根の痛みが癒されつつありますように。。
2006-09-13 Wed 10:25 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ハリー様へ
私もその歌が好きです。
よく自分を重ね合わせ、空を見上げます。
いつでも愛する人の元へ飛んでいけたら幸せかな。
2006-09-13 Wed 10:27 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
碧海様へ

-羽根を生やしたからといって
 花開いたからといって
 未熟で不安な部分が
 消えるわけではないんだ-

わかっていたはずなのに、
この言葉に心ごと包まれた思いです。

優しい詩を本当にありがとうございました。
2006-09-13 Wed 10:30 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
ユサ様へ
目まぐるしく変わっていく世界についてくことができないと嘆いても、自分も時間と一緒に年を重ねていっていました。
変われないと思っていた自分は、
もしかしたら違うところで変わってしまっているんじゃないかと、不安になることがあります。
2006-09-13 Wed 10:33 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
針山様へ
孤独と焦りの板ばさみになります。
そして自分へのもどかしさ。

そこを抜け出すには自分がどうにかするしかないんですけどね。
2006-09-13 Wed 10:35 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
空凪様へ
隣で笑い合えていたときが過去になって、
どんどん遠ざかっていくほど、
本当は君が隣にいたことも笑い合ったことも、
何もかも夢だったんじゃないかと思えてしまって怖くなります。

確かにそこにあったのに。
2006-09-13 Wed 10:36 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
今も絵筆を捨てない自分
こんな私でも、今も絵を描き、夢を見、楽しんでいます。負けないよん。
v-221
2006-09-15 Fri 22:05 | URL | 失敗だらけだフニャ #lPbted/2[ 内容変更] | top↑
失敗だらけだフニャ様へ
私はそんな失敗だらけだフニャ様の絵を楽しませて頂いています。
2006-09-16 Sat 10:55 | URL | 十萌 #-[ 内容変更] | top↑
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。