スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
戯言
2008-10-25 Sat 20:18

ご苦労様ね 汚い言葉で口を汚して
私を切り裂こうとしているの
思いつくまま おぞましい言葉 吐いて
私を苦しめたがっているの


力み続け よく疲れないわね
その持久力は 真似できないわ


唾を飛ばす必死な姿が滑稽で
笑いをこらえながら うつむく私
それをどうしたことか あなたは勘違いしてるの
こらえているのは 涙だと



お生憎様 私に痛みを与えられるのは
私が愛する人達だけよ
あなたの口がどんなミサイルを飛ばしても無駄
私はダメージなど受けないわ


あなたは当てはまらないのだから
-私を痛めつけれる人-に


どうにかして何とか私を
懲らしめようとしてるようだけど 無駄な努力よ
どん底へと私を落としてしまいたいのならば
私に愛されるのが先


唾を飛ばす必死な形相
あまりにも哀れで 耐え切れず 目をそらす私
それをあなたは自分の勝利と思い込んでいるの
本当におめでたい人ね

どうにかして私の笑顔を奪い取ってやろうと
あなたがするほど 辛い
どん底へと私を落とすことなんて
あなたには無理な話なのに



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
スポンサーサイト
別窓 | etc | コメント:24 | top↑
crumble
2008-10-19 Sun 20:17

私が砕け散って バラバラになっても
あなたが涙を流しながら拾い集めてくれるはずがない

私がゴミのように捨てられたとしても
誰かを追い詰め ギリギリまで責め立てたりできるわけもない


不安に潰されても 抵抗さえできない私は
吐き気を堪えながら 部屋の隅で震える



私がこの思いを全力で叫べば 全てがここから
救われる日が来るだなんて どうして思える?


遠くに一筋の光が見えるけれど 走っても
決して私が近づくのを許しはしない


不安に潰されても 抵抗さえできない私は
吐き気を堪えながら 部屋の隅で震える
遠くに一筋の光が見えるけれど 走っても
決して私が近づくのを許しはしない

遠くに見えている光を 諦めてしまえたなら
苦しみからも解放されるはずなのに まだ…




参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:25 | top↑
summer again
2008-10-09 Thu 10:42

夏の夜 あなたと一緒にたくさん笑ったよね
夏の夜 このまま時が止まるようにと 願った


戻れるなら…


夏の夜 空には星がキレイに輝いていた
夏の夜 もう二度と戻れないひと時の思い出


忘れないよ…


会いたいのに会えないのが どんなことか知りました
夏をもう一度 どうか あの夏をもう一度
どうにかしたくても できないことがあるのだと 知りました
夏をもう一度 たった一度だけ あの夏を…



いつの日か あなたと一緒にたくさん笑っていた
あの頃は あなたが側にいることが当たり前だった


幼すぎたの


この距離に あなたの大切さを教わりました
夏よ お帰りよ どうか もう一度お帰りよ
大人になるのは 痛みが伴うことを知りました
夏よ お帰りよ せめて 一瞬だけでもお帰りよ



会いたいのに会えないのが どんなことか知りました
夏をもう一度 どうか あの夏をもう一度
どうにかしたくても できないことがあるのだと 知りました
夏をもう一度 たった一度だけ あの夏を…




参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:29 | top↑
| 言ノ葉 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。