スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
花は星を、星は花を
2006-06-30 Fri 09:38
可哀相に
身を寄せ合う花達はとても輝くけれど
決して永遠にあなたの傍に寄り添い
眠ることはできない

美しさは
近づけない淋しさのように見えた

一瞬の命だとしても
あなたの元で咲き
あなたの元で散っていけるなら
私は何より誰より幸せだったよと
微笑みながら土へと還れる


可哀相に
咲き出してくつぼみは
とても可愛いけれど
光はなくあなたが迷うときさえ
照らすことはできない

傾げた首は
涙なく泣いているようだった

あなたに聞こえない声でも
あなたを照らし出し
あなたに笑顔が戻るのならば
私は何より誰より私でよかったと
誇りを胸に抱いていれる


一瞬の命だとしても
あなたの元で咲き
あなたの元で散っていきたい
あなたに聞こえない声でも
あなたを照らし出そう
あなたに笑顔が戻るように



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
スポンサーサイト
別窓 | love | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
呼吸
2006-06-29 Thu 11:44
時間は止まったように思えたのに
日は昇っては沈み 繰り返していた
あの日と変わらぬままのこの想いが
どうすればいいと震えて彷徨う

どうやって還せばいい
空よ もっと近づいて

いろんなものを貴方はくれたけど
本当は存在だけでよかった
無力だと貴方は嘆くけれど
その呼吸だけで充分だったのに


今ではもう頬を撫でる風さえ
貴方の匂いを運んで来はしない
終わりの無い長い夜に見る夢は
ただいたずらに貴方を恋しくさせる

欲しいのは光じゃない
闇よ 私を隠して

誰かが作った言葉なんかでは
貴方に何一つ伝えられない
だけど抱きしめる体も腕も
見つめる目も触れる手も何も無い


どうやって還ればいい
空よ 連れ去っていって

いろんなものを貴方はくれたけど
貴方以外何も必要じゃない
無力だと貴方は嘆くけれど
貴方自体に全ての意味があるの



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | 愛するあの人へ | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
Petal
2006-06-27 Tue 13:21

道端に凛と咲いた花
真っ直ぐ空を見つめてる
特別に綺麗なわけでもないけど
憧れていたんだ

風に吹かれ
雨に打たれ
それでも強く生き続ける

あの花のような強さがほしい
弱さをさらけ出せる強さが…
届かないことは知っていたのに
何故手を伸ばしていたんだろう


変わりゆく時代 その中で
変わらぬままで咲き誇る

ちぎられても
何度踏み潰されても
憎むことも知らない

あの空に祈るのはただ一つ
激しい嵐が静まるように…
埃にまみれた街の片隅で
汚れのない小さな花弁


儚く朽ちてしまっても
再び深く
根を張っていく

あの花のような強さがほしい
弱さをさらけ出せる強さが…
届かないことは知っていたのに
何故手を伸ばしていたんだろう





参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | etc | コメント:7 | トラックバック:0 | top↑
prick
2006-06-25 Sun 15:18

独りになるのがどんなに怖いのかわかる?
置いていかないで
繋いだ手を離さないで

大人になるたび
淋しさを覚えた

息もできないほど
泣き明かした夜を誰も知らない
このまま夜に溶けても
誰にも気づかれない気がした


存在を確かめたくて求めてみるけど
何の意味も持たず
後悔を繰り返してた

空回る笑顔は
唯一の仮面

過去に刺さった棘は
まだ抜けないまま疼く
もうすぐ訪れる明日には
どんな涙を流す?


リアルを知るたび
残酷に怯えた

ありのままの姿なんて
どこにあるのかもわからない
言葉なんて
何の役にも立たないことを知った


息もできないほど
泣き明かした夜を誰も知らない
このまま夜に溶けても
誰にも気づかれない気がした





参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-23 Fri 21:14
言葉を探したりしないでいい
その思いを声で伝えなくてもいい
貴方の目が話してくれるから
もう何も言わないで眠ればいいよ

朝陽が貴方に射そうとしなくても
私がここにいる

強くいたいと願いながら
震えてる貴方を包み込んであげる
そんな姿が弱いなんて思わない
貴方は私の強さなの


私は貴方を知っているから
伝えようと悩んだりしないでいいよ

夜明けが遠く訪れないとしても
私はここにいる

口を開けば嘘(ツヨガリ)ばかりに
なりそうなときには
ただ寄り添ってその心を預けていて
私に支えさせて下さい


貴方が何も言おうとしないときには
私もそれと同じように
いつか貴方に穏やかさが戻るまで
静かにこうしているから
決して貴方は慰めなど
一つも求めてなんていないでしょう
そんな姿が弱いなんて思わない
貴方は私の強さなの



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
罵倒
2006-06-23 Fri 20:54
今までもこれからも
私は愛される存在じゃないと思っていた
?醜くて歪んでる?
私はそれだけのものだって思い続けてきた

全ての罪を私のせいにして
自分を責めることで何かから逃げていた

憎んでも罵っても
この体は確かに生きていて
明日誰かを
傷つけてしまうかもしれないのに
消えられずにいるよ…


私にも向けられる微笑み
その喜びを必死に噛み殺したのは
待っているこれからの
果てなく限りない絶望に耐えられるように…

二度目に期待してしまえば
一度きりだという現実に潰されてしまうから

否定して罵倒浴びせてみても
この鼓動は確かに打っていて
愚かさが後悔を
増してくだけかもしれないのに
終わらない


憎んでも罵っても
この体は確かに生きていて
明日誰かを
傷つけてしまうかもしれないのに
消えられずに…
否定して罵倒浴びせてみても
この鼓動は確かに打っていて
愚かさが後悔を
増してくだけかもしれないのに
終わらない




参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | dark | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
花絨毯
2006-06-22 Thu 20:07
絨毯のように咲き誇り
揺れる花がとても可愛らしくて
あなたにも見せてあげたくて
夢中になり両手いっぱいに摘んだ

喜ぶあなたを想像するだけで
嬉しかった

少しでも早く色とりどりの花達を
見せてあげたくて
来たときよりも長く感じる帰り道
駆けていったんだ


あなたが待ってる暖かい家に
もう少しずつ近づいてきて
小さい小さいこの胸は
踊るように弾み
期待に満ちていた

あなたはどんな顔をして
喜んでくれるだろう

迎えでてくれたあなたを前に
息を切らしながら
両手をそっと広げれば
力無くしてしおれてる花が顔を出す


僕はただとても悲しくて悔しくて…
でもあなたは優しく微笑んでみせるから
なおさら涙を止まらなくさせたんだ


見せてあげたかった

色とりどりの花達

見てもらいたかったのに

綺麗な花達を…



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | etc | コメント:6 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-22 Thu 19:53
「かすり傷」にコメントを寄せてくださったみなさんへ

卯月 渚さん、コメントありがとうございます☆
そして初めまして。
訪問して頂き、心から喜んでいます。
共感して頂けて嬉しいです。
願望の通りにするのは難しいですよね。。。
是非また来てやってください☆
お持ちしています。

あまのじゃくさん、コメントありがとうございます☆
悲しい予行練習を、無意識の間にしてしまってるのでしょうか?
そうやって大人になっていくんでしょうか。。

久遠さん、コメントありがとうございます☆
生きていると難しいことばかりに遭遇してしまいます。
応援して頂いて励みになります。
ありがとうございました☆



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-21 Wed 20:02
「明日の私」にコメントを寄せてくださったみなさんへ

桃歌さん、コメントありがとうございます☆
共感して頂いて本当に嬉しいです。
この場所で思いを綴れること。
多くの人に読んでもらえること。
とても嬉しく思います。


MILLIE さん、コメントありがとうございます☆
お久しぶりですね。
またMILLIE さんの方にもお邪魔させてもらいますね。




参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-19 Mon 15:40
久遠さん、「孤独に殺される日」に
コメントありがとうございます☆
独りじゃないとわかっていても
感じてしまう孤独はどうしてなんでしょうね。。。





参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
孤独に殺される日。
2006-06-18 Sun 20:53

いつか私が孤独に殺されたら



警察は孤独に手錠をかけて




牢屋に入れてくれるだろうか




孤独には孤独の罰を



与えてくれるだろうか




そして貴方は




「孤独」という犯罪者の存在に




気づいてくれるだろうか



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | ひとりごと | コメント:5 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-18 Sun 20:48
「brittle」にコメントを寄せて下さったみなさんへ。

久遠さん、コメントありがとうございます☆
永遠。
最後に手に入れられることを信じながら
生き続けたいです。

RUNAさん、コメントありがとうございます☆
はじめまして。
是非また来てやってください☆
お待ちしています。

無名さん、コメントありがとうございます☆
魅力的だなんて言って頂いてとても嬉しいです。
ありがとうございます。
これからもそう感じて頂ける詞を書いていけるように
言葉を探し続けたいと思います。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
brittle
2006-06-16 Fri 15:32
貴方の好きな「永遠」という言葉が
私は嫌でいつも聞きたがらない
貴方はそれがどんなに儚く脆いものなのか
わかっていないのでしょう


恐れながら私は今夜も眠りにつく

朝 目が覚めるようにと祈りながら

私にも貴方にも明日があるようにと

気が遠くなるほど

何度も 何度も



体はやっとの思いで息をしていて
弾丸で打ち抜かれてしまえば
もうひとたまりもなくて 熱さえ奪われて
互いに触れ合うこともできなくなる


恐ろしくも有り得る悪い夢にうなされ

目を覚ます夜には静けさが漂う

夜が明けるのをただひたすら待ちながら

今 見せつけられた事実に震える




朝 目が覚めて貴方の姿がなかったなら

ねぇ 私は独りどうすればいいの?

もし貴方に明日がないのならば

私は貴方がいない朝なんて


要らない



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | sadness | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-16 Fri 15:16
「まつげも頬も」にコメントを寄せて下さった皆さんへ

久遠さん、コメントありがとうございます☆
そうですね、私は詩の場合もありますが、
詞の方を多く書きます。
いつか曲をつけたいなと思っています。
いつになるかはわかりませんが。。。
これからもよろしくお願いします☆


琥珀さん、初めまして。
コメントありがとうございます☆
綺麗だなんて言って頂いてとても嬉しいです。
励みになります。
是非また来てやってください。
待ってます。

you&meさん、コメントありがとうございます☆
嬉しい言葉ばかり頂いて、私の方こそ感激です。。。
本当にありがとうございます。
大切な人との時間。
遠くなるほど強く胸に刻まれます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
まつげも頬も
2006-06-15 Thu 14:38

暖かいものを貴方はたくさんたくさんくれた
幸せをいつも貴方はたくさん降らせてくれた

だけど…

独りぼっちで泣く方法を
涙の拭い方を
貴方は教えてくれなかったから
私の涙はただ流れて
まつげも頬も全て
雨のように濡らしていくばかり


どうか貴方との記憶も無くしていってくれたら
私はどんなに救われ嬉しかったか知れない

なのに…

甦るのは優しく痛い貴方と過ごした日々
教えて
想い出はどうやって捨てる?
願うかのように求めたって
まつげも頬も何も
貴方はもう触れてなんてくれない


独りぼっちで泣く方法を
涙の拭い方を
貴方は教えてくれなかったから
私の涙はただ流れて
まつげも頬も全て
雨のように濡らしていくばかり
甦るのは優しく痛い貴方と過ごした日々
教えて
想い出はどうやって捨てる?
願うかのように求めたって
まつげも頬も何も
貴方はもう触れてなんてくれない







参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love-sad- | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-15 Thu 14:30
月のこおりさん、
「Jealousy」にコメントを頂き、ありがとうございます☆
ー嫌われたくないー
そんな思いが素直な気持ちの邪魔をするんでしょうね。
本当は偽りない自分を好きになってほしいのに…



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-14 Wed 14:47
「first loveにコメントを寄せてくださったみなさんへ

久遠さん、コメントありがとうございます☆
そして、応援ありがとうございます。
風化してほしい想いほど胸にしっかり刻まれているような気がします。。。
こちらこそどうぞよろしくお願いします☆

蒼井ブルーさん、コメントありがとうございます☆
応援してくださり、とても励みになります。
まだまだ未熟は言葉ばかりですが、
これからも書き続けたいと思うので、
どうぞよろしくお願いします☆



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-13 Tue 20:39
pieroさん、応援して下さってとても嬉しいです☆
励みになります。
ありがとうございます。

早苗さん、コメントありがとうございます☆
素敵なブログだなんて言ってくださって、
本当に嬉しいです。
是非また来てやってください。
お待ちしています。

凛さん、こちらこそよろしくお願いします☆



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
first love
2006-06-13 Tue 20:34

今はまだ貴方以上の人が
この先現れるとは思えないけど
そんな日がいつか来ても
貴方との日々は私の中で特別だから
ずっと…

想いは形を変えても心に刻まれてる

幼かった私に
初めて恋を教えてくれたのは
貴方との別れ
見えなくなる貴方を見送りながら
別れることの辛さを初めて知った


今そっと思い返してみれば
貴方といたことを不思議に思うほど
あの日から随分時は流れたけれど
昨日のことのように甦る
そっと…

私に向けてくれた笑顔 今も忘れられない

好きだという気持ちの
その本当の意味がわかったとき
貴方はいなくて
隣にいた私を思い出せば
切なさが心に涙を落とすよ


幼かった私に
初めて恋を教えてくれたのは
貴方との別れ
見えなくなる貴方を見送りながら
別れることの辛さを初めて知った
ほんの少し大人になった私を見たとしたら
貴方は何を思うの?
今ではもう私の知る貴方ではないとしても
想い出はそのままで…





参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love-sad- | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-12 Mon 14:55
「last moment」にコメントを寄せてくださった皆さんへ。

鏡燐さん、コメントありがとうございます☆
好きだと言ってくださって、とても嬉しいです。
PC解禁日にまたお待ちしています。

NORAさん、コメントありがとうございます☆
心に響いたなんて言って下さって、感激です。
是非またいらしてもらえたら嬉しいです。
お待ちしています。

凛さん、コメントありがとうございます☆
拙いながらもこれからも書いていきたいと思うので、
よろしくお願いします。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
Jealousy
2006-06-12 Mon 14:26

言えないことがたくさんある
あなたに知られるのが怖い
隠している秘密があるの
あなたに見せる笑顔の裏に

これからも口に出すことはないでしょう

私だけを見てて
私にだけ触れて
特別だと言って
これが本当の気持ち


他の娘といるあなたを見て
苦しくて潰されそうだった
でも気にしていない顔をして
心が割れそうに痛いよ

これからもそれを繰り返していくでしょう

私にだけ欲しい
あなたの言葉全部
私にだけ向けて
あなたの優しさ全部


世界に二人きりになれたら
どんなにいいだろう


私だけを見てて
私にだけ触れて
特別だと言って
これが本当の気持ち






参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love-sad- | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
last moment
2006-06-10 Sat 14:49

答えてください

もし私が終わりない苦しみにもがいていたら
あなたはその手で息の根を止めて
安らかに眠らせてくれますか

正直に言って

ただの同情でも形だけでもかまわないから
一度だけでいい
そのときだけは私を想って泣いてくれますか

最後のわがままを聞いてください

天国なんかに逝けなくてもいい
ここから抜け出せるなら
花畑なんかなくたっていい
楽にさせてくれるなら


答えてください

もし私がいつまでも目を覚まそうとしないなら
痛みなんて無い夢の中に
永遠にずっといさせてくれますか

乾いた目を開けようとしないで

神様に見放されたとしてもいい
覚えていてくれるなら
だけど醜い私など見ないで
綺麗なままの姿だけ

目に焼き付けて



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | sadness | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-10 Sat 14:18
「recumbent」にコメントを寄せてくださった皆さんへ

MILLIEさん、コメントありがとうございます☆
私もMILLIEさんと同じ気持ちでいます。
色褪せるというのはとても怖いです。
自分もだんだん色褪せてそのうち真っ白になってしまいそうで、
まだ色のある自分を確かめずにはいられません。

蒼井ブルーさん、コメントありがとうございます☆
ぜひまたお待ちしています。
私もまた訪問させて頂きますね。
頑張ります。
ありがとうございます☆



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
recumbent
2006-06-09 Fri 21:04


ずっと一緒だと言ってくれた貴方ももういないし
永遠は終わってしまった
明日から逃げたくなるのは
貴方と過ごした過去が遠くなっていってしまうから

壁にもたれた身体は動くこともできず
あの日の幻を見てる

闇を怖がる貴方だから
今夜も灯りをつけたまま眠る
いつでも迎えられるように
悪夢(ユメ)に怯える貴方を抱くこの手は
変わらぬまま此処にあるよ
いつでも帰ってこれるように


守ってくれるって貴方は誓ってくれたけれど
容赦なく打ち付ける雨

動く両目は貴方を探すばかりで
他は全て無色透明

昔話を嫌った貴方だから
どうか早く戻ってきて
嫌がることはしたくないの
歌を好んだ貴方だから
絶やさず何かを口ずさみながら
届かぬ貴方を呼ぶように



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love-sad- | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-09 Fri 20:46
「fancy」にコメントを寄せてくださった皆さんへ

NANAさん、コメントありがとうございます☆
私も聞けないので詞にしてみました。
でも見せることができません。

トコさん、初めまして。
コメントありがとうございます☆
いい詞だなんて…恐縮です。
でもとても嬉しいです☆
またお待ちしています。



「星のない夜」にコメントを寄せてくださった皆さんへ

凛さん、コメントありがとうございます☆
参考になるなんてとんでもないです。
また行かせてもらいますね☆

来羅さん、初めまして。
コメントありがとうございます☆
私の拙い言葉に共感して頂き、本当にとても嬉しいです。
またお待ちしています。

NANAさん、コメントありがとうございます☆
NANAさんが思っていることを書けてよかったです。

桃歌さん、コメントありがとうございます☆
うまく表現できないなんて、全然そんなことありません。
詞に込めた思いを感じ取ってくれて、とても嬉しいです。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
星のない夜
2006-06-08 Thu 13:40

星ひとつもない夜に一人きりで空を眺めていたよ
道端に咲いた花は独りきりで枯れていってしまった

意地悪な流れは私だけを置いていこうとする

特に何か考えていたわけじゃないよ
ただこんなときにあなたがいてくれたらって思ってただけで
なのにそんな想いが理由もなく何故か
孤独を押しつけてくるの


もうダメかもしれないって言っていても
本当は大丈夫って言ってほしかっただけで
あなたがそう言ってくれていたらな…

止まらない涙は誰の側で流していればいい?

早く早く会いたいっていう気持ちが
私を潰してあなたを遠ざけていくよ
どんなときもあなたと一緒にいられたら
一体どれだけ幸せ感じられるのかなぁ…


特に何か望んでいたわけじゃないよ
ただこんなときにあなたにいてほしいなって思っていただけで
なのにそんな想いが理由もなく何故か
全てを遠くさせていく




参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:4 | トラックバック:0 | top↑
2006-06-08 Thu 11:40
「夏の雨」にコメントを寄せてくださった皆さんへ

太一さん、コメントありがとうございます☆
共感して頂き、二度も読んでくれたなんて本当に嬉しいです!!
それに殿堂入りとまで言って頂いて…
意味もなくもう一度載せてしまいたくなります。
心からありがとうございます☆

鏡燐さん、コメントありがとうございます☆
崩れてしまった未来を心に留まらせ続けるのは罪ではないですよね?
罪だと言われても留まってしまっているものは
もう追い出せないような気がします。。。




参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
夏の雨
2006-06-07 Wed 13:37

あのときはまだあなたのことが大好きで
離れるなんて嫌で
何にも考えられなくって
ただ泣いてしがみついていました

屋根を叩きつける雨の音
今も覚えています

永遠を信じた恋だったのに
終わりはあっけないもので
幸せを描いた未来予想図
もろく崩れ落ちていった


絶対にあなた以外の違う誰かを
好きになるだなんて
この先もありえないと思っていたけど
また恋をするのでしょうか

また大事にしたい人が現れるのでしょうか

降り注ぐ夏の夕暮れの雨は
あなたの声を掻き消して
思い出を飾って
今も私の心の中 響き渡る


いつかあなたの顔も忘れてしまうのでしょうか
一緒に過ごした日々も思い出さなくなるのでしょうか


これからあなたのいないこの道
一人で歩いていきます
その中であなたがくれた強さに
気づいていくと思います
永遠を信じた恋だったのに
少しずつ遠くなっていく
幸せを描いた未来には
あなたの姿はないようです




参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
fancy
2006-06-07 Wed 13:29


最初から信じなければ裏切られることもない
もう何も求めなければ傷つくことなんてない

わかっているのに
私はまた突き落とされる

私じゃなくてもいいんでしょう?
代わりはいくらでもいるんでしょう?
気紛れなら優しくしないで
孤独に潰されそうになるの


「最初から何も無ければ失うことに怯えない」
「笑顔など知らずにいたら涙など流さない」

頭の中 唱えながら
深みにハマっていく

私がいなくてもいいんでしょう?
必要なわけじゃないんでしょう?
薄っぺらい言葉はいらない
本当の気持ちだけを聞かせて


私じゃなくてもいいんでしょう?
意味なんて何もないんでしょう?
私がいなくてもいいんでしょう?
特別なわけじゃないんでしょう…?




参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | I'm | コメント:35 | top↑
2006-06-07 Wed 11:36
「fawn」にコメントを寄せて下さったみなさんへ

MILLIEさん、コメントありがとうございます☆
私なんかの言葉で胸をキュンとさせてくれるなんてとても嬉しいです☆
リンク、大歓迎です★私も貼らせて頂きますね。

太一さん、コメントありがとうございます☆
毎日甘えさせてくれる人はいいですね。
甘えてばかりではダメですけど↓↓
負担をかけない甘え方を取得できるように頑張ります。

х†凛†хさん、コメント&相互、ありがとうございます☆
感動して頂いてとても嬉しいです。

鏡燐さん、コメントありがとうございます☆
想う気持ちを感じ取ってくれて光栄です。
リンク、大歓迎です☆
私も貼らせて頂きますね☆

Aoiさん、コメントありがとうございます☆
ツボだなんて嬉しいです。
是非また寄ってやってください☆



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | thank you for comments | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| 言ノ葉 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。