スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | スポンサー広告 | top↑
Eden
2008-09-30 Tue 22:34

天国があるとしたら
一面に花畑が広がっているのでしょう
太陽は昇ったまま
木漏れ日が何もかもを包んでくれるのでしょう


人々の目に怯えなどない


だけどあなたがいないなら
私だけは涙に暮れて
差し出された優しささえ振り払い
あなたを探すの



神様がいるとしたら 温もりで溢れ
癒せない傷などないでしょう
争いは一つ残らず終わりを告げ
全ては穏やかになるのでしょう


人々は安らぎを手に入れ


だけどあなたを奪うなら
私だけは怒りに満ちて
どんな声にも聞く耳なんてもたずに
憎み続ける



永遠があるとしたら 誰一人
最期を怖がることもないのでしょう


人々は急ぐ足を緩め


だけどあなたといられないのなら
私は自らの手で
全て終わらせ 覚めないあなたの
夢を見ながら 眠るの




参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
スポンサーサイト
別窓 | love | コメント:21 | top↑
全部アゲル
2008-04-28 Mon 20:40

あなたを傷つける声など要らない
あなたに触れない手なんて要らない


描き続けた幻想
叶う日を待ちわびたけど
そんな日は どんなに待っていたって
来ないと 知った


眠れない夜に見た
綺麗な月の泣き顔


余計なものを映す目など要らない
余計なものを聞く耳など要らない
あなたに全部アゲル
欲しいもの 全部アゲル



遠くで揺れる陽炎
近づけば 消えてしまった
私もいつか同じように
消えてしまうのでしょう


朝のない夜だよと
月光が教えてくれた


あなたに聞こえない歌なら要らない
あなたに届かない足なら要らない
今すぐに消え失せて
跡形もなく失せて



震える胸じゃ
月さえ慰められない


あなたを傷つける声など要らない
あなたに触れない手なんて要らない
あなたを映さない目なんて要らない
あなたが聞こえない耳など要らない

あなたに全部アゲル
欲しいもの全部アゲル

あなたに全部アゲル
欲しいなら全部アゲル




参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:15 | top↑
引いては寄せる波の音
2008-03-09 Sun 21:06

明日の約束を貴方が交わしてくれると
安心していた
明日も貴方といられるんだねと

未来を確かめる術など持たない私は
ただ 貴方だけを
信じていくしかできないから


始まりと共に 終わりが生まれるなら
その手で終わりを 葬って


目が覚めても貴方の笑顔が
隣にあるように願うほど
そう願わずにはいられない自分が
哀しくて その目を見られなくなる



二人で行った海も 二人で見た夕焼けも
忘れないように
心に刻み付けてた私に

貴方が「また今度」の話を
当たり前のようにしてくれたから
たまらず 泣きそうになっていたの


初めての別れのない出会いなのだと
信じてもいいのでしょうか


この不安は貴方を
傷つけてしまうものなのかもしれない
今 隣で微笑む貴方を
ただ 真っ直ぐに信じられたなら…



目が覚めても貴方の笑顔が
隣にあるように願うほど
そう願わずにはいられない自分が
哀しくて その目を見られなくなる

私のこの気持ちを 貴方が知ったなら
何を思うでしょう
今 隣で微笑む貴方が
夢にならないようにと 願ってる




参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:16 | top↑
雪景色
2008-02-17 Sun 21:48

淋しいねと 泣きそうな私
綺麗だなと 魅せられるあなた
顔見合わせ 思わず笑った
そして強く 握り返された手


満天の星空の下


だから私は星が零す涙の中に
輝きを見つけ
きっとあなたは星が放つ
孤独の屑に濡れて 気がつくの



幻想的と 見惚れる私
凍えると 身をすくめるあなた
白い息が生まれては消える
張り詰めた空気へと 溶けていく


朝焼けに包まれる空


だから私は花の芽吹き 春の訪れ
指折り数えて
きっとあなたは春の前の
厳しい美しさに 目を覚ます



そんなふたりを誰か 白い景色の中に
そっと描き足して
隅に小さくていい
だけど手だけは ちゃんと繋がせておいて





参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:18 | top↑
Snow Season
2008-02-05 Tue 21:48

雪が降る季節が巡り
気づけば貴方を思い描いていた
何故かふと貴方があの日のように
隣にいるような気がして


振り向いてみるけれど
あるわけない笑顔が微笑みかけて
消えていく


こんなに切ないのに 他に理由なんてない
朝も 夜も いつも想うのは貴方
ずいぶん 長い間 一緒に過ごしてきたけど
想いの熱は 出会った瞬間と同じまま 冷めない



別れては寄り添い
どのくらい繰り返してきたんだろう 二人
私さえ貴方を求めなければ
苦しむこともなくなるのに


傷つく終わりが予想できても
貴方といれるなら かまわなかった


冷たくされても 傷つけられても 辛くても
何故に求めるのは 貴方なんだろう
空から白い粉が 舞い降りてきて
貴方との日々 思い出させ 孤独を運んでくる



こんなに切ないのに 他に理由なんてない
朝も夜も 貴方さえいてくれたら…
欠点などない誰かが現れたとしても
私はきっと迷いもせずに 貴方を選ぶんだろう

ずいぶん 長い間 一緒に過ごしてきたけど
想いの熱は 出会った瞬間と同じまま 冷めない





参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:15 | top↑
初愛
2007-12-09 Sun 21:03

あなたは本当におかしな人
変なことを言う人だと笑いたくなる
自分が何を言っているのかちゃんと理解して
その言葉を使っているの?


私が大切だなんて間違ってない?


抱きしめるって優しいものだと思ってたのに
痛いほどの力だったから このまま
二人ひとつになるんじゃないかなんて思ってみた

別に誰かにこんな風にしてもらいたかったわけじゃないのに
濡れていく頬と何かが解けた心に戸惑って
頭はもう真っ白



汚くボロボロであとはもう焼かれるのを
ただ待つだけだった私を
何を思ったのか知らないけど
ゴミ箱から拾い上げて微笑んでくれた


だけど決して可哀相だとは言わない


暖かいってどういうことかもわからないから
寒さだって感じずにいたけど私は凍えていたんだと
あなたの温度で気がついた

雪だるまならこのまま溶けて消えていけるのに
「いつか」にまた冷えてしまわないようにと
願わなければいけないのがたまらなく苦しいの



いつ焼かれてもかまわないと思ってたのに…





参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:22 | top↑
mobile
2007-11-24 Sat 20:56

来るわけのないあなたからの連絡を
私はいつまで待っていればいいんだろう
こんなに辛くなるのならば
アドレスも番号も お互い
知らない方がよかったね


ボタンひとつ押せば
私の言葉はあなたの元まで届くけれど…


待ちわびて日が暮れても
あなたのメロディーは鳴らない
意味もなく
またあなたのメモリー 開いてる



元気してる?とその一言さえ
指は打つのをためらい
メッセージ作っては消した
明日こそきっとできるはずと
そうやって私は 何日
今日まで終えてきただろう


広い街のどこか
あなたは私を思い出しもしていないでしょう


もしも今勇気出して
送信ボタン押しても
そう ただの思いつきで
送ったふりしかできない




待ちわびて日が暮れても
画面にその名前はない
こんなものさえなければ
こんな苦しさもなかった

もしも今勇気出して
送信ボタン押しても
伝えたいこの気持ちを
少しも言えずに「おやすみ」





参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:23 | top↑
一寸先は闇
2007-10-18 Thu 21:20

貴方を失いたい
一日でも早く
貴方から離れたい
もう今すぐにでも


私はどこまで貴方に
幸せにされてしまうのかしら


終わりは必ず来るのにこのままで迎えれば
私 崩れ落ちてしまう
もうこれ以上は貴方を
大切な存在にするわけにはいかないのよ



貴方に嫌われたい
想い出 増える前に
貴方を断ち切りたい
放せなくなる前に


私はいくつの恐怖を
貴方からもらえばいいのかしら


貴方の想いの途切れは足音も立てずに
確実に近づいているの
もうこれ以上は貴方に愛しさを
覚えるわけにはいないとわかって



終わりは必ず来るのにこのままで迎えれば
私 崩れ落ちてしまう
もうこれ以上は貴方を
大切な存在にするわけにはいかないのよ

もうこれ以上は貴方を
大切な存在にするわけにはいかないのに






参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:34 | top↑
Devotion
2007-10-10 Wed 10:41

どんな嘘も貴方が言うのなら
私にとっては真実
たとえ幻だって
貴方が見せてくれるのなら消えない

汚れた景色も天国に見えるから

私に聞こえるのは
貴方の言葉だけ
私に見えるものは
貴方の姿だけ
他には何も無いの
私の世界には貴方がいてくれたら
それだけで充分


世界中と貴方の言うことだけが
違っていたとしても
どんな罪を貴方が犯しても
私は貴方を信じてる

歪んだ未来もこの手で変えていける

私が守りたいのは
貴方の笑う顔
私に必要なのは
貴方の存在
貴方が欲しがるなら
瞬くあの星も
今すぐ貴方のために
とってきてあげる


私に聞こえるのは
貴方の言葉だけ
私に見えるものは
貴方の姿だけ
他に何も要らない
私の世界には貴方以外のものは
何も無くていい


過去掲載詞



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:30 | top↑
散花
2007-08-17 Fri 20:53

鮮やかに闇を彩る火の花が
あなたの瞳に映って
これからもその輝きが失せないようにと
静かに願った


現実が重く残酷すぎても
夢が在り続けるように…


あなたに綺麗な姿だけを見せて
記憶に綺麗な姿だけ残して
一瞬の間に夜の空に散りゆく
あの花になりたい



打ちあがる花の美しさに
魅せられているあなたの横顔
悲しみで曇らせないで
私の喜びと引き換えにしても


現状に立ちすくんでしまっても
やがて希望が射すように…


歪んだ憎しみなど知ることもなく
心に苦しみなど感じないまま
一瞬に散りゆく姿さえ綺麗な
あの花になりたい



誰かに憎まれることなんてなく
あなたに嫌われることなんてなく
全てに…あなたにただただ愛される
あの花だったなら…
あなたに綺麗な姿だけを見せて
記憶に綺麗な姿だけ残して
一瞬の間に夜の空に散りゆく
あの花になりたい


あの花になりたい



過去掲載詞



参加しています
FC2 Blog Ranking にほんブログ村 自作詩・ポエム 人気自作詩ランキング
別窓 | love | コメント:20 | top↑
| 言ノ葉 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。